仕事が徹夜の連続で辞めたいときに行動すべき3つのこと

仕事をしていると、辛いことや悩みが沢山ありますよね。多くの仕事を任されて、徹夜の作業が続くこともあると思います。

月に1度くらいの徹夜作業なら我慢できますが、それが連続で続くと、精神的にも肉体的にも辛くなってしまいます。徹夜作業が原因で、精神病(うつ病など)や過労で倒れる可能性もあります。

色々と考えると、仕事を辞めたくなってしまいますよね。そんな時はどうすれば良いのでしょうか?

そんな悩みを抱えている方のために、仕事が徹夜の連続になってしまっているときに行動するべきことを3つ紹介したいと思います。経験を踏まえて紹介しますので、参考にしてください。

①徹夜作業になっている原因を考えて対処する

仕事が徹夜になってしまうのには、必ず原因があると思います。まずは、その原因を考えてみてください。

私が考えられる主な原因としては3つあると思います。物理的に不可能な仕事量を押しつけられている場合。自分のスキル不足や経験不足によって、仕事がはかどらない場合。会社が繁忙期の場合。

物理的に不可能な仕事量を与えられている場合は、上司に相談して、仕事量を減らしてもらいましょう。気を付けなくてはいけないことは、自分の仕事量が本当に多すぎるのかを予め確認しておくことです。

確認せずに上司に相談しても、単なるクレームになってしまいます。ですので、同僚や同期の方の仕事量を聞くなどして、自分の仕事量と比較してみてください。

仕事量に関して、上司に相談する時は、事前準備が一番重要です。

スキル不足や経験不足が原因の場合は、先輩に指導をお願いしてみましょう。この場合は、一人で悩んでいるだけ時間の無駄です。スキルや経験は、一人で簡単に身に付くものではありません。先輩に指導してもらい、吸収できることは吸収しまいましょう。

指導してくれる先輩がいない場合は、会社を辞めることを考えても良いと思います。というのは、この先も同じようなことが起こる可能性が高いですし、社内にあなたを守ってくれる方がいないということですので、企業としてダメだと思います。

会社が繁忙期の場合は、頑張って乗り越えましょう。繁忙期が永遠に続くことはありえません。また、繁忙期は、社員全員で頑張って乗り切るのは、当たり前のことです。

どの企業に勤めていても同じような経験をすると思いますので、この場合は、一時だけと思って、我慢してください。

②法廷措置を検討してみる

仕事を徹夜で行っている場合は、ほとんどがサービス残業だと思います。原因を考えて、対処してみても改善されない場合は、会社に「労働基準法違反をしている」ということをわからせる必要があると思います。

色々試してみても徹夜の仕事が改善されないという方は、会社を辞める前に法的措置を検討してみるのも手段の一つです。

弁護士に相談すれば、サービス残業代も支払われる可能性がありますので、会社を辞めようと考えている方には、おすすめの手段です。

注意点ですが、徹夜で仕事をしている時間を証拠として保管する必要があります。証拠がなければ法的措置は行えませんので、証拠をそろえて置いてください。

もしも、サービス残業代が支払われて、纏まった金額になるようなら、会社を辞めて、転職活動をするという方法もとれると思います。

③転職を考える

徹夜の仕事が全く改善されない場合の最終手段になりますが、転職するしかないと思います。転職するといっても、生活があるので、お金が必要ですし、時間も必要になります。

徹夜の仕事を容認するような会社ですので、纏まった休暇や、有給を取らせてくれるとは思いませんので、方法を紹介します。

まず、上記に紹介した「法的措置」が可能な場合は、サービス残業代を支払ってもらって、そのお金を基に転職活動をする方法があります。法的措置が出来ない場合は、心療内科などで受診して、うつ病などの診断結果がわかる書類を作成してもらって下さい。

精神病は基準が曖昧なので、医師にうつ病などの症状を申告すれば、書類をもらえる可能性が高いです。病気の診断を受けた書類を会社に提出して、有給や長期休暇を貰えるはずですので、休暇の最中に転職活動を行いましょう。

会社があなたを精神病(うつ病など)でクビにすることは、法律的に出来ませんので、安心して下さい。

会社を辞める気であるのなら、気を使う必要はありませんし、自分のことを第一に考えて、転職する方法を考えてみてください。

まとめ

ここまで、仕事が徹夜の連続になってしまっているときに行動すべき3つのことを紹介してきました。

基本的に、会社を辞める前に改善できそうなら、改善する方法を考える方が良いと思います。どうしても無理な場合は、思い切って転職を考えて下さい。

結局自分のことは自分で守るしかありません。最悪なのは、何もしないで、病気などになってしまうことだと思います。悩んでいる方は、まずは、行動に移して欲しいと思います。

トピック!

精神的に限界で仕事を辞めたい方はこちら

辞めて転職できるか?を知りたい方は要チェック

やりたい仕事を簡単に見つける方法
 

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 仕事を辞めたいと悩んだときに真っ先にやるべきこと

    今の仕事を今すぐにでも辞めたい・・・ もう無理。限界・・・ このように悩むと…

ピックアップ記事!

  1. 現在、転職市場において第二新卒の需要が非常に高まっています。 理由は、新卒採用で予定人…
  2. 会社勤めをしていて、さまざまな事情から転職を余儀なくされることはありますね。 その時、…
  3. 会社勤めをしていると、様々な事情から、転職を考えることがありますよね。その時、あなたはどのよ…
ページ上部へ戻る