仕事で悩んだときの参考サイトまとめ

thumb_rireki-info_com

バイト・就職・転職の際に必須になるのが履歴書です。ですが、当然ながら履歴書も適当に書けばいいわけではありません。「採用される履歴書の書き方」というものがあります。それを知らずして履歴書を書くというのはあまりに危険と言わざるを得ないでしょう。それに、接客業と事務職では当然書き方も異なってきます。なぜなら、求められる能力が異なるからです。履歴書というのは、そこのところも理解して書く必要があります。上記サイトは、職種別の履歴書の書き方も解説されているので、一度目を通してみる価値はあるでしょう。

thumb_tensyoku-mensetu_com

転職で面接が大事なのは言うまでもありません。ですが、転職者は転職の面接について勘違いしていることがあります。それは、過去の実績や経験をアピールすれば受かるんじゃないの?ということです。確かに実績や経験だ大事です。ですがそれだけでは採用まで結びつかないです。なぜなら、企業の視点から考える必要があるからです。過去の実績や経験をアピールしたところで、企業が求める能力と合致しなければ意味がないというわけですね。転職の面接は簡単ではありません。上記サイトは、転職面接に特化して転職面接を突破するためのノウハウを集めています。是非、ご参考にしてください。

thumb_sanzigenpoketto_web_fc2_com

転職で悩むことの一つに、どの転職エージェントを利用したらいいのか?があります。私は、初めての転職のときはリクルートエージェントに相談に行きましたが、リクルートエージェントを利用した理由は単にそれしか知らなかったからです。新卒就活の時にお世話になったのがリクナビでしたからね。でも知らないだけで、実は転職エージェントというのは数多く存在します。リクルートエージェントやマイナビエージェントなどの総合型転職エージェントや、IT職や20代に特化した転職エージェントなども存在します。上記サイトは、管理人が転職した経験談を含めて、転職エージェントの種類や転職エージェントごとの強みなどを紹介してくれています。どの転職エージェントを利用したらいいか?と悩んでいるなら一読の価値がありますよ。

thumb_tensyokuhouhou_net

転職を成功させるためには「計画」が何より大切です。行き当たりばったりで転職してもうまく行きません。当然といえば当然ですよね。上記サイトは、転職の計画をたてる上で非常に分かりやすく開設してくれています。STEP①は転職準備編ということで、転職の方法やハローワーク・転職エージェントを使った転職方法などを解説されています。STEP②では転職面接編ということで、転職の砦とも言える面接を突破する方法を具体的に解説してくれています。初めて転職をされるという方は一読の価値がありますよ。

  1. 仕事を辞めたいと悩んだときに真っ先にやるべきこと

    精神的に限界で仕事を辞めたい・・・。転職しようかな・・・。 このように悩むときってあり…

ピックアップ記事!

  1. 現在、転職市場において第二新卒の需要が非常に高まっています。 理由は、新卒採用で予定人…
  2. 会社勤めをしていて、さまざまな事情から転職を余儀なくされることはありますね。 その時、…
  3. 会社勤めをしていると、様々な事情から、転職を考えることがありますよね。その時、あなたはどのよ…
ページ上部へ戻る