仕事ができない自分が嫌で死にたいぐらい悩んでしいます。どうしたらいいでしょうか?

仕事ができない自分が嫌で悩んでいる人は多いのではないでしょうか。特には悩みすぎて死にたいと思うこともあるかもしれません。

そこで仕事ができない自分が嫌で死にたい程悩んでいる時にどうすれば良いかまとめてみました。

①仕事に死ぬかどうか悩む程の価値はないことを知る

あなたが今どのような仕事をされていても仕事ができないということは大きな悩み・ストレスとなってあなたに襲いかかっているでしょう。時には死にたいと思うこともあうかもしれません。

しかし、どんなケースであっても仕事にあなたの命を奪う価値はありません。

最初にするべきことは絶対に仕事よりもあなたの命の方が大事なことを知ることです。極端な話、会社があなたのミスで倒産しても、会社はまた作れます。あなたが死んだらだれもあなたを復活させることはできません。

会社なんて結局金儲けのためにだれかが作ったものなのです。

もしあなたを仕事ができないとしかる上司がいたとしても、結局その上司もその金儲けの会社の中で雇われている一人に過ぎません。会社や仕事に人生の絶対の価値など無いのです。

あなたが大事に思っている仕事や会社も100年後にはまず間違いなく残っていないでしょう。

また世界的にみると人口の半分が失業している国だってあるのです。あなたを縛る仕事や会社はそんなに価値のあるものではありません。

またたとえあなたが死ぬほど悩んで会社をやめてしまっても、正直な話だれも死ぬほど困りません。会社とは集団で仕事をする組織です。誰か一人が辞めたり、めちゃくちゃ仕事ができなくても全社がストップするような仕組みに上層部がするはずはありません。

あなたが如何に会社を大切に思って、仕事が出来ないことに真剣に悩んでみても結局は会社も仕事もその程度の価値しか無いのです。大切なのはあなた自身なのです。

②その悩みは悔しさからくるものなのか、逃げたいという気持ちからきているのか

仕事ができなくて死ぬ程悩んでいるあなたは本当に仕事に関して真摯に考えているのでしょう。

上司に嫌味を言われたり、失敗して取引先に頭を下げて何も思わない人などいませんが、悩んでいるあなたはきっと何かを変えたいと思っているのです。

仕事に死ぬ程の価値は無いことを知った上で、次にすることは「変えたいと思っている方向性を知る」ことです。

本当は今の仕事をしたいのに、できないのが悔しい、絶対にできるようになりたいという想いがあるのか、もうとにかく嫌でしょうがない、この仕事から離れたいとおもっているのか。

重要なのはどちらも良い選択肢ということです。孫子の言葉にもある通り「逃げる」というのは非常に戦略的な行動なのです。

仕事に命をかける価値はない、逃げることは良いことだということを知った上で、あなたの今の悔しさが何から来ているのかを考えましょう。

死にたいほど悩んでいる時は恐らく自分のことを冷静に見れなくなっているはずです。

もし可能であれば休暇をとるなど、距離を取って考えてみる。できそうになければ友人やカウンセラー等第三者に相談しましょう。

人と話しているうちに自分が考えていることが整理されたり、自分でも分かっていなかった自分の想いに気付くはずです。

③極限まで自分を追いつめてはいけない、自分の判断に従って次の行動を取る

自分の悩みがどちらの気持ちからくるものか判断ができたら次の行動をとりましょう。

もし今の仕事を続けたいけれどできなくて死ぬ程悩んでいる場合、仕事の方法を変える必要があります。相談出来る上司や同僚がいるのなら一度状況を話してみましょう。その上で、何を変えるべきなのかを考えてみます。

上司の方でもあなたの悩みに気付いていない場合もあります。それを知った上であなたの仕事内容やフォローの仕方も変えることができます。

もし相談することがマイナスにしか働かない職場や同僚・上司ならば思い切って去ることをおすすめします。

現状を変えたいと思っているあなたにとって上司や同僚のフォローは不可欠だからです。また仕事を続けると判断した時に気をつけておかねばならないのは極限まで自分を追い込んではいけないということです。

仕事の状況というのは待てば改善することもありますが、待つと悪くなることもあります。でも、中々日常では気付かないのです。

日々を過ごしているうちに、精神的に追いつめられる可能性もあります。大事なのは自分が自分のことを判断出来る余力を残すことです。仕事はそんなに重要じゃないんだという心のゆとりを残すことが大切です。

また考えた末に仕事を変える、逃げるという判断をした場合は自分の判断に誇りを持ちましょう。

自分から能動的に選択肢、行動をしたのですから。どのような仕事が自分にむいているか、自分がしたいかを時間をかけて考えて行きましょう。

まとめ

仕事ができない自分が嫌で死にたい程悩んだ時に大事なのは、仕事は大事ではないことを知る、自分の本当の気持ちを確かめる、極限まで自分を追いつめず次の能動的な行動をとることです。

辞めることをマイナスに考えてはダメですよ。

トピック!

精神的に限界で仕事を辞めたい方はこちら

辞めて転職できるか?を知りたい方は要チェック

まずは、あなたの市場価値を調べてみませんか?

もし、今の仕事を辞めたいなら、MIIDASを使い転職した場合の想定年収を確かめてください。

(以下のように診断結果が出ます)

診断後に無料登録すると、面接確約オファーをしてくれた企業の詳細を確認できる他、7万人の転職事例を検索できるので、同職業の先輩の転職先も調べて今後の参考にしましょう。

(※年齢でも条件指定できます)

(診断時間は約5分です)

 

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 仕事を辞めたいと悩んだときに真っ先にやるべきこと

    今の仕事を今すぐにでも辞めたい・・・ もう無理。限界・・・ このように悩むと…

ピックアップ記事!

  1. 現在、転職市場において第二新卒の需要が非常に高まっています。 理由は、新卒採用で予定人…
  2. 会社勤めをしていて、さまざまな事情から転職を余儀なくされることはありますね。 その時、…
  3. 会社勤めをしていると、様々な事情から、転職を考えることがありますよね。その時、あなたはどのよ…

PickUp記事!

  1. 仕事を辞めたいと悩んだときに真っ先にやるべきこと

    今の仕事を今すぐにでも辞めたい・・・ もう無理。限界・・・ このように悩むと…
ページ上部へ戻る