仕事で悔しい思いをして見返したいあなたへのアドバイス3つ

仕事で悔しい思いした時は見返したいと思うこともありますよね。

私もあなたと同じように仕事で悔しい思いをすることも多かったので、見返したいと思いながら仕事をしていたのであなたの気持はよく分かります。

しかし見返すためだけに仕事をしても、あまりいいことはないと伝えたいです。

そこで私の経験を踏まえて、仕事で悔しい思いをして見返したいあなたへアドバイスを3つ送ります。

①自分の成長のためになると思うようにしよう

仕事で悔しい思いをして見返したいと思ったら、自分の成長のために生かすことを考えましょう。

あなたが悔しい思いをして見返したい気持ちは分かりますが、見返すことができたとしても自己満足にしかなりませんよね。もしかしたらあなたのミスで悔しい思いをしたり、上司から理不尽な仕事をしろと言われたのかもしれません。

どちらにしても普通ではあまり経験できないことができるので、自分にとってスキルを磨くチャンスと考えましょう。仕事でミスをしない人はいませんよね。ミスをしたらいかに自分のスキルアップに活かすかを考えることが大切です。

また上司から理不尽な仕事をしろと言われても、初めから無理難題を言われているので、まともに仕事をすることはできませんよね。

ならば初めから完璧な仕事ができないと思えば、自分で好きに考えて仕事をしてみましょう。なかなか自分で好きに考えて仕事ができる機会もないので、良い機会となるでしょう。

いかに自分のスキルアップに活かすかが大切で、見返すために仕事をしても自分のプラスにはなりません。

見返すために仕事を頑張ったとしても、他の仕事は疎かになってしまいますし、見返したところで得られるものは少ないです。

あなたが仕事で悔しい思いをしたことはよく分かりますが、これから先も何度も悔しい思いをするはずです。そのたびに見返すためだけに仕事をしていれば、同じことを繰り返すだけになってしまうでしょう。

悔しい思いをバネにして、自分のスキルアップのために力を注ぎましょう。

②悔しい思いをしたら次はしないように改善すればいい

仕事で悔しい思いをした時には見返すことを考えるよりも、次に悔しい思いをしないためにはどうすればいいか考えましょう。

仕事をしていれば必ずと言っていいほど悔しい思いをするものです。だからこそ自分が成長することができるのですが、悔しい気持ちをバネにして頑張ることが大切です。

悔しい気持ちをただ見返してやりたいと思うだけでは、また同じ悔しい思いをすることになるでしょう。

悔しい思いをした時は次に悔しい思いをしないようにするには、どうすればいいか考えて行動することが大切です。

あなたが悔しい思いをして見返したとしても、その場は満足しますが同じことを繰り返すのは嫌ですよね。悔しい思いをしたら見返すことを考えるよりも、いかに次に悔し思いをしないようにすればいいか考えましょう。

そのためには自分がスキルアップをすることは必要ですし、臨機応変に対応する力も必要となるでしょう。今よりもスキルアップしなければ、また悔しい思いをすることになります。

悔しい思いをした時は見返すことを考えるよりも、次に悔しい思いをしないように考えて行動することを考えましょう。

③見返そうとする時間が勿体ない

仕事で悔しい思いをした時に、見返したいと思う気持ちはよく分かります。あなたが自分のプライドを賭けて見返したいと思う気持ちが、仕事のモチベーションになっているのかもしれません。

しかし見返そうと思う気持ちは大切なことですが、見返すためだけに時間を使うのは非常に勿体ないです。

悔しい思いをしたからといって、これから先もたくさん悔しい思いをすることになるでしょう。そのたびに周囲の人を見返そうと思っても、時間のムダだと言えます。

なぜなら周囲の人はそれほどあなたに興味を持っていないので、仕事で見返そうと頑張っても何とも思わない人の方が多いでしょう。

あなたが自分で見返したと思っても、それは単なる自己満足にしかなりません。仕事のスキルアップをしたのでもなく、自己満足のために時間を費やすのは勿体ないですよね。

ならば悔しい思いをしたことは自分の胸にしまっておき、悔しい気持ちをバネにして次の仕事を頑張るようにすれば、よっぽど自分のためになります。

悔しい思いを見返すために頑張っても、見返した所で何も残らないでしょう。そして自分が成長していなければ、次も同じように悔しい思いをすることになります。

自分の自己満足のために悔しい思いを見返そうとしても、いつまで経っても悔しさを晴らすことはできません。時間のムダになってしまうので、自分の気持の中に留めておくことで、次のステップに進むためのバネとして悔しさを活用しましょう。

まとめ

仕事で悔しい思いをして見返したいあなたの気持はよく分かりますが、見返した所で自己満足に終わってしまっては意味がありません。

自分のスキルアップや成長のために、悔しさをバネにして頑張ることを考えましょう。

悔しさは自分を大きく成長させてくれるものなので、見返す気持ちよりもいかに自分を成長させるために活用するかが、大切だということをを忘れないでください。

トピック!

精神的に限界で仕事を辞めたい方はこちら

辞めて転職できるか?を知りたい方は要チェック

やりたい仕事を簡単に見つける方法
 

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 仕事を辞めたいと悩んだときに真っ先にやるべきこと

    今の仕事を今すぐにでも辞めたい・・・ もう無理。限界・・・ このように悩むと…

ピックアップ記事!

  1. 現在、転職市場において第二新卒の需要が非常に高まっています。 理由は、新卒採用で予定人…
  2. 会社勤めをしていて、さまざまな事情から転職を余儀なくされることはありますね。 その時、…
  3. 会社勤めをしていると、様々な事情から、転職を考えることがありますよね。その時、あなたはどのよ…
ページ上部へ戻る