仕事がキャパオーバーで辞めたいときの対処法3つ

請け負っている仕事が終わらない、仕事に対してやる気が起きない、体もだるい、不眠症気味だ、これは自分の許容量を超えたキャパオーバーとなっている可能性が高いです。

仕事はこなしてナンボです。しかし、自分の出来る範囲を遙かに超えてしまい、挙げ句の果てにはうつ病を発症する人は世の中たくさんいます。

あなたもその一人ですね。しかし、そこまで自分を追い込み悩む必要はないのです。キャパオーバーは、少しの気持ちの切り替えで脱出することができるからです。

そこで今回は、仕事がキャパオーバーで辞めたいときの対処法を3つ紹介します。

①断る勇気を持つ

キャパオーバーになりやすい人の特徴としては、断ることができない性格が挙げられます。

あなたは、頼まれたことを全て受け入れている傾向にありませんか?断らない人になっていませんか?上司や周りの同僚は、そんなあなたの性格を知り尽くしているからこそ、仕事を次から次へと与えてくるのです。

面倒くさい、やりたくない、という理由からあなたに押し付けているケースもあるのです。そこで、キャパオーバーだと感じたときは、頼まれたとしても断る勇気を持ってみましょう。言いづらい気持ちはわかります。

しかし、ただ闇雲に「できない」と言うのではなくて、「今請け負っている仕事で手一杯だからできない」「今の実力ではこなしきれない」と言うようなしっかりとした理由を述べれば、相手にもしっかりと伝わります。

嫌な気持ちにさせることはありません。逆に、責任を持って今の仕事に取り組んでいるという好印象を与えることにも繋がるのです。

あなたはやりたくないから断るのではありません。今はできないから断るだけなのです。気持ちを軽く構えて、NOと言える勇気を持ってみましょう。

②目の前の課題を整理する

キャパオーバーになっているときは、仕事に追われているときです。終わっていないのに、次から次へと仕事が回ってくるので山積み状態です。

そのために、自分が何を優先してやらなければならないのか、何が一番大切なことなのかを見失っているときといえます。よって、まずは自分の今やるべき課題について見直してみましょう。

あっちもこっちもと手を出しすぎて、結局どれも中途半端になった状態を避けるためにも重要なことです。

一からスケジュールを管理し直せば、もしかするとそこまで追い込まずにやり抜くことができる範囲内だと気づく場合もあります。仕事に優先順位をつけて、順番に片付けていくように日程を調整してください。

万一、優先順位が自分でわからなくなってしまったら、素直に上司に相談するのも対処法として大切なことです。素直に相談すれば、上司や周りの人も手を貸してくれます。

その際に、自分が今キャパオーバーであることを伝えれば、仕事を他の人に割り振ってくれることもあります。目一杯の人にそのまま任せてもミスに繋がってしまうと判断するからです。

仕事を代わりに請け負ってくれた人には、感謝の気持ちを必ず伝えましょう。人間関係を良好に保つために必要なことです。

③思い切って休暇をとる

キャリーオーバーになっているあなたは、とても疲れています。頭を働かせながら、気持ちも目一杯になっているときだからです。

その状態で、あれこれ考えても、効率の良い仕事はできません。そこで、思い切って休暇をとってみましょう。残っている有給を使うのも一つの手段です。

その際は、最低限やるべきことは自力でおこなってから、できていない部分を上司に相談した上で休暇申請をしてください。

中途半端で投げ出すことは、周りへの印象も悪く、人間関係を悪化させることに繋がってしまいます。また、会社を辞めようかと悩んでいるならば、休暇をとって仕事から一度離れた上で考えるべきです。

会社を辞めることは簡単ですが、その分大きなリスクを負わなければなりません。人間関係や上司との意見の不一致など、精神的リスクを大きく感じる場合は別ですが、キャパオーバーで悩んでいる段階で退職を選ぶのは好ましくありません。

息抜きに小旅行をするだけでも気持ちは落ち着きます。たくさん寝てみることでも、気持ちは楽になるものです。

むしろ、息抜きに散歩にでるだけでも気分転換になるので、集中力を取り戻し仕事をスムーズに進めることができます。それでも解決しないほど気持ちへの負担が大きい場合に、退職という選択を検討しましょう。

まとめ

このように、キャリーオーバーで仕事が辞めたいと思っているときは、目の前の仕事を確実にこなす環境をつくることが重要となってきます。

できない仕事は断る、その上で目の前の課題を整理して片付けていくことを実践してみてください。疲れたならば、休めば良いのです。

仕事の負担によってあなた自身自分の人生がつまらないと感じないために、ぜひ紹介した対処法を実践してみましょう。キャリーオーバーが早く回復するように願っています。

トピック!

精神的に限界で仕事を辞めたい方はこちら

辞めて転職できるか?を知りたい方は要チェック

やりたい仕事を簡単に見つける方法
 

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 仕事を辞めたいと悩んだときに真っ先にやるべきこと

    今の仕事を今すぐにでも辞めたい・・・ もう無理。限界・・・ このように悩むと…

ピックアップ記事!

  1. 現在、転職市場において第二新卒の需要が非常に高まっています。 理由は、新卒採用で予定人…
  2. 会社勤めをしていて、さまざまな事情から転職を余儀なくされることはありますね。 その時、…
  3. 会社勤めをしていると、様々な事情から、転職を考えることがありますよね。その時、あなたはどのよ…
ページ上部へ戻る