未経験職に応募するときの自己PRのポイント3つ

659896781fe0b4e47c8cc2b09dc0c397_s

未経験の職種に応募する時の自己PRってどう書けば良いのかわからないですよね。同業他社の場合は共通点も多いですし比較的自己PRなどは書きやすいでしょう。

しかし未経験の全く異なる職種に転職をする時はどのように自己PRを書けば魅力的であなたの強みを引き出せるPRになるのか気になりますよね。

実際に私も全くの未経験から違う職種に転職をした経験があるのであなたのお気持ちはとてもよくわかります。

私の場合、職種も業種も前職と異なったため前職からの自分の強みを探したりすることがとても大変でした。無

理やり自己PRを作ってみても自分でもわからない文章になり、当然面接官にも困惑されたこともありましたし、面接も落ちてしまったこともありました。

そこで今回は、私がどうやって自己PRを克服したのかも含め、未経験職に応募する時の自己PRのポイントを大きく3つに分けてお伝えしたいと思います。

①前職の経験を活かせることを掘り出す

まずは前職の経験を活かせる何かを考えてみることから始めましょう。未経験職なので仕事の内容自体には活かせる経験があまりないかもしれません。

しかし仕事に対する姿勢、他の社員とのコミュニケーションの取り方、仕事の効率化など前職の経験からでも引き出せる強みはいくらでもあります。

特に他の社員とのコミュニケーションの取り方や仕事に対する姿勢(勤務態度など)は未経験職からの転職では重視されます。

やはり経験者よりも即戦力で勝ることはなかなか難しいです。私も即戦力が欲しいと言われたらとても自信をなくしたことがありました。

しかし、だからこそ仕事に対する意欲、コミュニケーションを前職でどう培ったかが未経験であれば大事になります。

企業によって社風などもやはり違います。あなたが転職先の雰囲気に馴染めるかどうかも重要です。

社会人としての仕事に対する姿勢をどう培ったかを考えて未経験なりの自己PRであなたをアピールしていきましょう。

②転職先で何をしたいのかをはっきりさせる

自己PRではあなた自身の得意なこと、強みなどを書くことが多いです。

ですが、全くの未経験職であればなぜ未経験職に応募したのか、未経験職でどのように頑張っていきたいのかなど転職後の未来も含めて自己PRを作成すると、面接官にもあなたがどのような姿勢で仕事をしてくれるのかがわかると思います。

何かしらのきっかけや魅力を感じたから未経験職への転職を決意したのだと思います。まずはそれをはっきりさせましょう。

転職前に未経験職の仕事内容や技術などを学んだのであれば、そこから自分が得意だと思うことや興味のあることを引き出して自己PRとして書き出すのもいいでしょう。

転職での自己PRはただ自分の強みを書くのではなく、このようになぜ転職をしようと思ったのか、その理由も詳しく記載をするといいでしょう。

経験はなくても意欲や学ぶ姿勢が十分にあることをアピールすることが、未経験職での自己PRの大事なところです。

即戦力にはなり得なくても、未経験職だからこその転職後の展望を自己PRに盛り込んで、あなたが企業にどのように貢献できるのかをアピールしていきましょう。

③受け身の体勢アピールは止めましょう

最後に気をつけてもらいたいポイントをお伝えします。

これは、実際に私が転職活動中気付かされたことだったのですが、受け身の体勢ではマイナスになるということです。

私はよく自己PRで色々と教えてもらいたいなどといったことを記載して、なんでも学ぶ姿勢をアピールしたことがありました。

しかしそれでは受け身の体勢と捉えられてしまい、自分から学ぼうとする姿勢はないのかと厳しい言葉もかけられたことがありました。その時に初めて自分が受け身の体勢であることを気付かされたのです。

未経験職であればわからないことや学ばなければならないことはたくさんあります。

しかし、先ほどの私のように転職先で教えてもらうという姿勢で転職活動を進めても、転職先にはあなたが受け身でこちらから用意しなければ行動しないタイプなのだと勘違いされてしまいます。

そうならないためにも積極的に知らないことに対して学ぶ姿勢をアピールしたほうがいいでしょう。

未経験職への挑戦なのであれば、その職について能動的に学ぶ姿勢をとることは当たり前でもあります。転職期間中にもぜひ勉強をしてそのことを自己PRに含めてもいいでしょう。

あなたの自己PRが受け身の姿勢で書かれていないかもう一度見返してみましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

未経験職への転職はただでさえ大変です。そのため自己PRも難度も高くなります。

しかし未経験だから何もアピールできないというわけではありません。

今まで培ってきた経験と、あなたの未経験への挑戦の意欲はしっかりアピールになりますし、経験者にはない力も持ち得ています。

自信を無くさずにあなたがやりたいことを突き詰めてどんどん挑戦していきましょう。自信を持つことで転職もきっとうまくいきます。

 

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 仕事を辞めたいと悩んだときに真っ先にやるべきこと

    仕事を辞めたい、もう仕事に行きたくない・・・と思っても、まず頭によぎるのが、以下の様な不安で…

ピックアップ記事!

  1. 現在、転職市場において第二新卒の需要が非常に高まっています。 理由は、新卒採用で予定人…
  2. 会社勤めをしていて、さまざまな事情から転職を余儀なくされることはありますね。 その時、…
  3. 会社勤めをしていると、様々な事情から、転職を考えることがありますよね。その時、あなたはどのよ…
ページ上部へ戻る