仕事が苦痛で辞めたいときの対処法7つ

ee9e9a6d2e911cf4bc1d3f205ae4a9d7_s

仕事が苦痛なときの対処法

仕事に行きたくない、出来ればこのまま何処かに行ってしまいたいと電車を降りたくない感情にかられることは多々あります。

しかし、そんな思いを抱えながらも仕事に行かなければなりません。

仕事場に着くと、休憩の時間が待ち遠しく思い、休憩が終われば早く帰りたい願望で頭の中がいっぱいになるあなたの感情は、良くわかります。

中には仕事が楽しくて仕方がない、仕事が生きがいの人もいるでしょう。

しかし、半数以上の人は仕事に苦痛を感じて抜け出したいと思いながら仕事へ行っています。

そこで、仕事が苦痛で辞めたいときの対処法を紹介します。

人生は一度きりで、その大半を仕事に費やさなければいけない日本社会で、より人生を楽しむ為にぜひ活用下さい。

①生きていく為と割りきる

人は、どうでも良いことに対しては何の感情も抱きません。

もっと活躍したい、もっと向上したい、もっとこうでありたい、と言う願望が苦痛を感じさせる原因となっています。

例えば、学校の試験の中で進級する為に重要でないと分かった時点で、勉強に対する意欲は低下して、後日点数が悪くても何の感情も抱きません。

しかし、点数によって進級が左右するとわかったら、努力して勉学に努めます。

苦痛であっても、進級したい願望が、仕方なく勉強へと走らせるのです。

仕事に対しても同じことが言えます。願望が苦痛へと走らせているのです。

よって、あなたの心の中にも、仕事に対する何らかの願望があるはずです。

願望を一度消し去ってみましょう。心の中の苦痛が和らぎます。

そして、次に考えるべきことは、生きていく為に必要なお金の為と考えるのです。

生きる為の衣食住にはお金が必要です。日本に住んでいると言うことでも、年金や税金を払わなければなりません。

よって、お金がなければ生きていくことは出来ません。

仕事に対する願望を消し去った後は、生きていく為と割りきることで苦痛から解放されます。

あなたにとって、お金は必要不可欠な物です。お金をもらう為なら、多少は我慢出来るでしょう。

楽してお金は稼げません。多少の割り切りと妥協も必要です。

②ご褒美を用意する

子供はお菓子が買って欲しいから、お手伝いや勉強を頑張ります。

親も、やるべきことが出来たら、ご褒美としてお菓子などを与えます。

人は自分に対するご褒美があることで、前向きに頑張ることが出来るのです。

よって、子供の時に感じてきた思考を利用する方法で苦痛を乗り越えることも一つの対処法です。

例えば、あなたがお酒を好むのであれば、お風呂上りに1日のご褒美としてビールをご褒美として与えます。

また、給料日は好きなウィスキーなどを買うことでも頑張る気持ちを後押ししてくれるでしょう。

大きなご褒美として、「年に一回旅行する」、「貯金が目標金額達成後に欲しかった腕時計を買う」というご褒美も苦痛を乗り越える為には必要と言えます。

あなたにとって、最高に幸せと感じる時や物はなんですか?

それらを自分に与える為の出費は、ただ出ていくお金ではなくて、重要な出費なのです。

苦痛で仕事を辞めたいと感じたら、思い浮かべてみましょう。

苦痛でも、頑張る気持ちへと変えてくれます。

出来れば、小さなご褒美と大きなご褒美を用意しておくことがベストと言えます。

苦痛を感じているあなたには、直ぐに手に入れる物と、少し頑張らないと手に入らない二つのご褒美が必要です。

苦痛を感じた時に思い浮かべて、辛い気持ちを吹き飛ばして下さい。

やる気にも繋がります。

③課題を設ける

ただ仕事をこなしている毎日は、本当に苦痛ですよね。

与えられた仕事を、何の感情も持たずに進めることは、ロボットと同じです。

書類作成を頼まれて、完成したら上司に提出して終わりでは、気持ちも体も疲れてしまいます。

そこで、与えられた仕事の中に、達成感を感じることを見出してみることでも苦痛を和らげることが出来ます。

例えば、資料作成の中で、文字の配置を工夫してみる、グラフをわかりやすくアレンジしてみる、と言った課題を自分で儲けるのです。

今まで苦痛に感じていた資料作成が、やりがいの感じる仕事に変わります。

また、1日の時間の流れも変化します。苦痛な時間は、とても長く感じます。

しかし、課題を設けて取り組んでいる時間はあっとゆう間に過ぎていきます。

時間が早く経過することは、仕事において重要です。

ダラダラ過ごすことで、苦痛が増してしまうからです。また、仕事の効率も下げてしまいます。

集中力も低下して、時間内に終わらずに残業にも繋がって苦痛が更に増します。

全てがマイナスの方向へ進んでしまうのです。

残業代が出るなら我慢できたとしても、出ない職場なら苦痛を通り越して拒絶へ発展し兼ねません。

このように、課題を設けることは、苦痛を減らすと同時に、仕事の効率化にも繋がり自分にとってプラスを運んでくれます。

ぜひ、日頃取り組んでいる仕事の中に、課題を設けてみましょう。

④掃除する

あなたのデスクはきれいでしょうか。

私は仕事に対して苦痛でやる気が起きなかった時、デスク周りがとても汚かったのです。

資料もそのままで、使った物は出しっぱなしでした。

そこで、気持ちを改めるきっかけが作りたくて、デスク周りの掃除をしたのです。

きれいになると、苦痛でやる気の起きなかった感情が無くなりました。

整理整頓は、気持ちの落ち着きに繋がるんですね。仕事をする場所が汚いだけで、やる気さえ濁ってしまいます。

今日は整理整頓の日と心に決めて、デスク周りをさっぱりさせましょう。

また、仕事が無くて苦痛を感じている時にも活用できる対処法です。

更衣室を掃除する、トイレを掃除する、みんなが使う休憩室をきれいにする行為は、あなた以外の人の気持ちもリフレッシュさせる効果があります。

時には感謝の言葉をもらえる場合もあります。人間関係を良好に保つきっかけにもなるのです。

人間関係が良好であれば、仕事へ行く気持ちも軽くなりますよね。

楽しい会話が、仕事の辛さなどをカバーしてくれます。

このように、掃除をすることは、自分の心のリフレッシュと共に、職場の人間関係にも大きく関わってくることなので、積極的に取り入れていきましょう。

⑤自分が今何をやりたいのか見つめ直す

就職活動の時、自分の長所や短所、やりたいことなど履歴書に書いて提出しましたよね。

その時、きっとほとんどの人が自己分析を徹底的にしたと思います。

あなたは今、会社でなにをやりたいですか?成し遂げたい夢はありますか?

実際に働いてみて、自分の長所と、自分の性格で活かせるところはどういうところだと思いますか?

これらを、一度紙に書いてじっくり考えてみてください。箇条書きでも良いので、思いつく限り書き出してみてください。

もし、自分の夢が今の会社で働くことで叶えられそうならそれに向かって一生懸命努力すればいいし、もし、会社とは関係ない夢が見つかったとしても、その会社で働くことによって身に付けられる技術が絶対あるはずです。

夢ややりたいことが見つかると、それを磨くために今なにが必要なのか考えることが出来ますよね。

それを手書きで年表のようにして、「◯年後までにはこの技術を身に付ける」のように具体的に書くと効果的です。

自分を客観的に見れるようになると、何かあっても自分で解決できる力を身に付けることにも繋がります。

自分のことは、いつでも自分が一番分かってあげるようにしましょう。

⑥現状の人間関係を見つめてみる

私の経験上、仕事が苦痛だと思った時は8割人間関係が原因でした。

上司がイライラするたびに、びくびくして気を本当に遣いました。

失敗を怒られて、いつも自己嫌悪がとまらなくて、周りからどう思われているか気にすることがしょっちゅうでした。

いろいろな人がいるので、円滑に仕事を進めるのは大変だと思いますが、自分が変わることで変えられることもあります。

例えば、挨拶です。基本的なことですが、どんな職場でも必ず朝の挨拶から始まります。

きちんとすれば印象もぐっと変わりますし、空気もがらっと良くなります。

嫌いな人や声を掛けずらい人もいると思いますが、挨拶をする時は、必ず相手の目を見て笑顔で声をかけてみてください。

そして、仕事をしているとネガティブ思考やイライラすることもあるので、その対策として、ポジティブな言葉を意識して使うことも大切です。

「ありがとう」などの感謝の言葉を多用するのも良いことです。感謝されて嬉しくない人なんていませんよね。

言える場面があったら、恥ずかしがらないでぜひたくさん言ってみてくださいね。

職場で苦手な人や、嫌な付き合いもあると思います。

そういう時は、我慢して付き合っていくしかないのですが、私は苦手な人でも笑顔で話しかけることを続けたら、その後とても仲良くなれたこともたくさんあります。

その時、自分はこの人のこと何も知らないで苦手意識を持っていたけど、それって凄く勿体ないことだなと感じました。

最初は怖いなと思っていた人が、じっくり話してみると次第に打ち解けて、良いところを見つけることも出来ると思います。

ですので、根気よく試してみてくださいね。

それと、仕事で信頼されることももちろん大切です。

与えられた期限は守る、ちきんと連絡する、なにか報告する時には、相手に少しでも伝わるように言い方を工夫するなど、日頃から出来ることはたくさんあります。

仕事で信頼されるようになると、苦痛だと思うことも減ったので、試してみる価値はあると思います。

⑦転職を視野に入れる

どんなことをしても仕事の苦痛が回避できないのであれば、転職を視野に入れることも検討しましょう。

長期間にわたって仕事での苦痛を感じることは、あなたの体にとって良くありません。

鬱病や精神病などの疾患を患ってしまったら、回復に膨大な時間と体力と精神力が必要となってしまいます。

仕事に行けなくなったら、お金を得ることも出来なくなります。

仕事は今の職場だけではありません。

また、職種も豊富です。辞める方向で考えるのであれば、⑤でもお伝えしましたが、「何がしたいのか?どんなことを自分が欲しているのか?」、という今後の道を見つめてみましょう。

苦痛で嫌だから今すぐ辞める、と言ったアクションをとってしまうと、次の職場でも同じ苦痛を味わうことになり兼ねない為です。

よって、今あなたが何に対して苦痛を感じているのかを把握することも重要となってきます。

また、転職する際はある程度の貯蓄も必要となることを覚えておきましょう。

直ぐに次の職場が見つかったとしても、給料がもらえるタイミングがズレる場合もあります。

今の給料よりも低くなる可能性だって考えられるのです。お金が無いと、心の余裕も無くなります。

苦痛で辞めたのに、辞めてからも苦痛を感じては意味がありませんよね。

よって、しっかりとした下準備をしてから転職することが重要となります。いかがでしょうか。

まとめ

以上、仕事が苦痛で辞めたいときの対処法を紹介しました。

苦痛は何も対処しなければずっと抱え続けてしまいます。

そして、対処はあなた自身で行うことが出来るのです。苦痛な毎日はとてももったいない時間です。

同じ時間を過ごすのであれば、楽しく充実した日々を過ごしたいですよね。

その為にも、ぜひ紹介した対処法を実践してみましょう。

また、リフレッシュを兼ねて趣味や友人との時間を持つこともおすすめです。

少しでも早い段階であなたの苦痛が軽減することを願っています。

トピック!

精神的に限界で仕事を辞めたい方はこちら

辞めて転職できるか?を知りたい方は要チェック

やりたい仕事を簡単に見つける方法
 

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. c66bfa73069acb6c4410f87c29d0aabe_s

    仕事を辞めたいと悩んだときに真っ先にやるべきこと

    精神的に限界で仕事を辞めたい・・・。転職しようかな・・・。 このように悩むときってあり…

ピックアップ記事!

  1. af8316449bdf1e3972c4879cebca42c4_s
    現在、転職市場において第二新卒の需要が非常に高まっています。 理由は、新卒採用で予定人…
  2. 08e1511de4111682f10494099b9812cf_s
    会社勤めをしていて、さまざまな事情から転職を余儀なくされることはありますね。 その時、…
  3. 会社勤めをしていると、様々な事情から、転職を考えることがありますよね。その時、あなたはどのよ…
ページ上部へ戻る