残業が多くて子供との時間が取れず悩んでいます・・・

2bd79e76112c79451ebf455e734ffb6b_s

残業が多くて子供との時間が取れない・・・

このように悩むときってありますよね

では、あなたと同じように残業が多くて子供との時間が取れない・・・と、
悩んでいた方はどのようにしてその悩みを解決したのでしょうか?

ご紹介します

うたまおさん、31歳、女性、印刷会社勤務

転職前の会社は、納期が合ったため残業がとても多く、帰宅したら子供はすでに寝ていて、休みの日はぐったりして朝が起きれず、子供となかなか触れ合えませんでした。

当時、子供はまだ低学年でしたので、母親としての私とのコミュニケーションを必要としていました。

しかしそれを我慢していたためか、どんどん情緒不安定になっていきました。

同時に同居していた私の実母は、私の生活リズムに対して不満をもっており、子供が情緒不安定になるとますます小言が増えました。

ハードワークをこなして帰宅しても、実母からの小言で私の神経は磨り減りましたし、イライラから何度も言い返したりして喧嘩にもなりました。

また、帰宅が遅くなったときは家族が全員寝てしまっていて、静かにお風呂や食事を済ませるよう努力するのにも疲れ始めていました。

結局、私自身にもストレスからか蕁麻疹が出たり、過呼吸気味になって意識が遠のいたりすることが出始めた上に、ある日とうとう1週間くらい寝込んでしまったので、思い切ってもっと勤務時間の短い会社に転職することにしました。

実際に退職した後は、何度もハローワークに通いましたが、なかなか思うような募集が見つかりませんでした。

その頃の私の希望は、4時か5時には退勤できることと、なるべく自宅から30分以内で通勤できることでした。

近い場所には残業ありの会社や私のスキルでは無理な会社しかなく、ちょっと遠くてもとにかく自分のスキルにあった勤務時間の短い会社を探しました。

そして、たまたま面接を受けたIT企業に入力補助業務で採用してもらえました。

それまで手書きの履歴書を使用していましたが、よく書き間違えたりして無駄な時間を費やしていたため、ツールを使ってパソコンで作成して、写真も一緒にちょっと良い紙に印刷したことと、入力の速さ、前向きでやる気のある姿勢などが採用につながったようです。

とても良い会社で、基本他の社員の方も残業なしだったため、ちゃんと早く帰宅でき、子供と触れ合えることができるようになりました。

小さいお子さんを抱えて働くワーキングマザーの方は、なかなか家事育児仕事を全て完璧にこなすのは大変だと思います。

しかし、子供が本当に精神的に母親を必要とするのはわずかな間です。

そして、ワーキングマザーが増えた現在、保育園の送迎やイベントなどを考慮してくれる会社は結構増えてきています。

現在、私の子供はすでに中学生になりましたので、以前より長時間勤務をしています。

短い勤務時間が必要だったのは、ほんの3年程度でしたので、同じように子供との時間のとり方に悩まれている方は、思い切って数年短い勤務時間で育児に関することに考慮してくれる会社を探してみるのも手だと思います。

うたまおさんは、いい会社に転職して悩みを解決できたようですね

うたまおさんもおっしゃっているように、同じような悩みを抱えているのであれば、
数年だけ時短制度の整っている会社で働くのもいいかもしれないですね

それこそ、派遣でもいいかもしれません

検討の余地はあるかと思いますよ

 

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. c66bfa73069acb6c4410f87c29d0aabe_s

    仕事を辞めたいと悩んだときに真っ先にやるべきこと

    精神的に限界で仕事を辞めたい・・・。転職しようかな・・・。 このように悩むときってあり…

ピックアップ記事!

  1. af8316449bdf1e3972c4879cebca42c4_s
    現在、転職市場において第二新卒の需要が非常に高まっています。 理由は、新卒採用で予定人…
  2. 08e1511de4111682f10494099b9812cf_s
    会社勤めをしていて、さまざまな事情から転職を余儀なくされることはありますね。 その時、…
  3. 会社勤めをしていると、様々な事情から、転職を考えることがありますよね。その時、あなたはどのよ…
ページ上部へ戻る