仕事ができない女性の特徴7つ

0f95df1eca29807db9de9607822398bc_s

社会進出を果たし活躍する女性たちが増える一方、それと同時に仕事ができない女性も同じように増えているのは事実。

あなたの周りにも、そんな、仕事ができない女性はいませんか?前職時代、残念ながら私の周りにも仕事のできない女性は多々存在しました。

では、仕事ができない女性とは一体どのような人なのか?そして斯様な女性と上手く付き合って行く為にはどうしたらよいのか?

今回はそんな仕事ができない女性の特徴7つとその改善方法、そして彼女たちと上手く付き合う方法についてお話していきたいと思います。

仕事ができず辞めたいと悩んでいる方はこちら

①仕事ができないとは具体的には何なのか?

afd9475971b4364f43c4db92ecda4ad9_s

仕事ができない女性の特徴や、斯様な女性と上手く付き合う方法についてお話しする前に、先ずは“仕事ができないとは具体的には何なのか?”探っていきましょう。

①-1.ミスが多い

第一に挙げられるものとしては、“ミスが多い”というものです。

計算誤り等のケアレスミスから、企業にとって多大な損失に繋がる大きなミスまで。仕事ができない女性が起こすミスは大小様々です。

勿論、“入社したて”、“覚えたて”といった不慣れな時期というのは誰だってミスはしがちです。仕事人生において一度もミスをしたことがないなんて人は、先ず存在しないでしょう。

しかしながら、仕事ができない女性の場合は度が過ぎています。

何度教わっても、そして何年経っても同じようなミスを繰り返す傾向があるのです。

仕事を依頼してもすぐにミスをされてしまえば、チームワークで動く職場の人たちへの影響は容易に想像できますね?

非常に悩ましい問題なのです。

①-2.一つの仕事を終えるのにやたらと時間が掛かる

二つ目に挙げられるものは、“一つの仕事を終えるのにやたらと時間が掛かる”というものです。

時間のことなど考えずにだらだらと行う。

ばたばたと忙しなく動いているようでも、結局は全然仕事が進んでいない。このように時間が掛かる理由についても、先程同様、様々なのです。

私の元同僚は、後者のケース、つまりばたばたと忙しなく動いているにも関わらず全然仕事が進まない人でした。

と言いますのも、彼女は業務効率化という言葉からは非常にかけ離れた人であったからです。

彼女は作業に取り掛かる前に、作業効率を考えたうえで仕事に取り組むということを全く行っていませんでした。

ゆえに、何も考えずにただただ思いついたままに行動する為、どうしても毎回非効率的な仕事の進め方しかできず、時間ばかりが掛かってしまっていたのです。

彼女のこの行動が常に周囲を悩ませていたということは、言うまでもありません。

①-3.言われたことしかやらない

三つ目は、“言われたことしかやらない”というものです。

要は、指示・依頼されたことのみを行い、それ以外はたとえ必要性が感じられることでもやらないのです。

私の身近で起きた実例を挙げて説明しましょう。ある男性上司が、ある女性社員に仕事を依頼しました。

仕事を依頼した後、その上司は一つ指示漏れをしている点に気付きましたが、敢えて女性には追加の指示はしませんでした。

と言いますのも、先日も全く同様の仕事をお願いしたばかりであった為、説明は不要と考えたからです。

ところがその女性、仕事を提出した際、上司が敢えて追加指示をしなかった点を見事行わずに提出をしてきました。

上司はその点を指摘すると、女性は一言、“だって指示が無かったから。”と答えたのです。

上司はすかさず、自身の指示漏れについては謝罪をしたものの、前回と全く同じ内容の仕事であったのだから予想は可能、自ら確認することもできたのでは?と指摘。

しかし女性はなんと、“指示された内容は全て行っている。そんなに言うのであればきちんと漏らすことなく指示を出して欲しい。”と突っぱねたのです。

もうお分かりですね?その女性は言われたことを何も考えずに、言わばロボットのように行っているだけなのです。

不明点や疑問点がたとえ浮上したとしても、指示されていない内容であれば考えることさえしないのです。

②仕事ができない女性の特徴7つ

a890d3b0d5b78887b8ec7283bd2dd622_s

“仕事ができないとは具体的には何なのか?”の整理が終わったところで、いよいよ“仕事ができない女性の特徴7つ”について説明していきます。

②-1.人の話を聞いていない

先ず一つ目の特徴は、“人の話を聞いていない”というものが挙げられます。

説明されたこと、指示・依頼されたことをきちんと理解していない為、相手の意図に反した行動を取ってしまうのです。

“ミスが多い”なんていうのはまさにこの特徴を持った女性に多いでしょう。

自身では話を聞いているようでも、重要な部分や相手の意図をきちんと把握していないので、結果ミスに繋がってしまうのです。

そしてこの特徴の人に多いのが、“メモを取らない”もしくは“メモを取っても読み返さない”というケース。

100%漏らすことなく内容を暗記できるのであればいいですが、斯様なことは大抵の人には難しいですよね?

メモを取りながら話を聞けば、メモを読み返した際に重要なポイントがすぐに分かります。また何よりも、やり忘れ、そしてミスを防ぐことができますね。

しかしながら“人の話を聞いていない”人の場合、このメモの作業を怠る為、自然とミスが増えてしまうのです。

②-2.責任感がない

二つ目の特徴は、“責任感がない”です。

こちらも先程挙げた“ミスが多い”に関わってくる部分と言えます。

大げさと感じてしまうかもしれませんが、社会に出て仕事をしているのであれば、仕事をしている時は全員がその道のプロ。

たとえ大企業の社長でなくても、その道の職人でなくても、職業や役職等関係なく、一人ひとりがその道のプロなのです。

ゆえに仕事をしている時は、如何なる内容であっても一人ひとりがプロ意識、つまり責任感を持たなければなりません。

自身が携わった部分において問題があれば、自分で責任を取らなければならない。これくらいの意識は持って然るべきなのです。

労働、つまり責任の対価として給与を得ている以上、当然なのです。

しかしながら、“自分は管理職ではないので責任は取らなくていい”と考えている女性が非常に多いのが実態です。

経験上、これは特に一般職の女性に多く見受けられます。

管理職や総合職ではないので私には関係ない等と、自身が関わっている仕事でも他人事のように捉えている女性が非常に多いのです。

斯様な女性がミスが多くなってしまうのは、当然と言えば当然でしょう。

なぜなら、失敗しても自分には関係ないと考えているのですから。

②-3.言い訳が多い

三つ目の特徴は、“言い訳が多い”というものです。

こちらも“ミスが多い”に直結して来る特徴です。要はミスでも何でも、自分に不都合なことが発生すると、全て他人のせいにするのです。

自分がミスをしてしまったのは、○○が悪かったから。□□があれば、きちんとできていたのに。

斯様な発言が口癖となっている女性は周囲にはおりませんか?謝罪よりも前に、開口一番言い訳してくる女性、いますよね?

容易に言い訳をすることができてしまうので、結果ミスをすることに対しても抵抗がなくなってしまっているのです。

ミスをすることが全く怖くないのです。

先程の“責任感がない”という特徴とも通ずるものがありますが、自身が関わっている仕事であっても、当事者意識が薄いのでしょう。

顧客の立場で考えても、共に働く職場の同僚の立場に立って考えても、これでは困ってしまいますね。

しかし現実問題、“言い訳が多い”という特徴を持つ女性は非常に多いのです。

②-4.新しい方法や変化を嫌う

四つ目の特徴は、“新しい方法や変化を嫌う”という特徴です。

要は、従来の方法から新しい方法に変えようとすると途端に嫌悪感を剥き出しにするというものです。

これは“一つの仕事を終えるのにやたらと時間が掛かる”というものに、直結してきます。

先程も述べたように、“一つの仕事を終えるのにやたらと時間が掛かる”ケースの場合、根底には、“時間を気にしない”、“効率的な方法を選択しない”があります。

つまり目の前にある仕事の内容を見るだけで、仕事を進めるスピードや効率UPについては気にしないのです。

言い方を変えれば、考えることは極力最低限にし、余計なこと、つまり仕事を進めるスピードや効率UPについては考えたくないのです。

その為、自分自身が従来取ってきた方法がある日変えられたとでもなればもう大変。

一からその方法を学ばなければなりませんので、彼女たちは余計な仕事が増えると考えてしまいます。

確かに何か新しいことを始めたり、変化が起きたりすれば、それに順応すべく初めは必ず負荷が掛かってしまいます。

しかし長い目で見れば、変えた後のものの方が結果としては負荷も軽減されるものであったりする場合がほとんどです。

最終的には利益となって自分の身に返ってくることも多いです。

ところが長いスパンでは考えられず、余計な仕事が増えたと思い込んでしまう、“新しい方法や変化を嫌う人”は多く存在するのです。

②-5.仕事に対して積極性がない

五つ目の特徴は、“仕事に対して積極性がない”というものです。

“言われたことしかやらない”というのは、まさにこの特徴を備えている人に多く見受けられます。

+αで何かをしようという考えが全くないのです。もっと言いますと、上昇志向がないのです。

あくまで仕事は給与を貰う為であり、現状に満足している今、これ以上は求めないし、相手にも求められたくない。

彼女たちは斯様な考えを持っており、そしてそれを前面に押し出す傾向があります。

実際、私の元職場にも斯様な女性はいましたが、彼女は本当に何も考えず、ただただ言われたことを淡々とこなす人でした。

彼女は仕事の処理スピードは速いですし、正確性もあった為、一見仕事ができる女性のようでした。

しかしながら、本当に言われたことのみしかせず、追加で必要なことに気付いたとしても、それを指摘したり、自ら行ったりはしない為、積極性が全く感じられませんでした。

したがい、彼女に任せるのはスピードや正確性等が求められる単純作業のみ。

少々複雑な作業や、工夫等が必要な作業に関しては、彼女自身もあからさまに嫌悪感を剥き出しにしてくる為、他の人にお願いをしていました。

彼女を本当の意味で仕事ができる女性とは言えないのは明らかですよね?

②-6.自己中心的な考えをする

六つ目の特徴は、“自己中心的な考えをする”です。

“言われたことしかやらない”というのは勿論、酷い時は言われたことすら行わないこともあります。

こちらも実例を挙げて説明しましょう。

前職時代、私がとある女性に仕事の依頼を夕方16時に行った時のことです。

私の元職場は業務終了時刻が17時半であった為、業務時間内であることは勿論、終了時刻まで1時間半もある状態でした。

ところがその女性、依頼こそ受けてくれたものの、“一応皆さんには仕事の依頼は15時迄と言っているの(だからあなたもそうしてね)。”と言ってきたのです。

当然私は困惑しましたが、その女性曰く、業務終了間際に依頼をされるとバタバタするので、仕事のミスに繋がりかねないとのこと。

その点だけを聞くと、“仰る通り。”、“彼女は正しい。”と思いますよね?

しかしその女性、業務終了のチャイムと共に、たとえ繁忙期であってもそれはそれは物凄い速さで退社するとのこと。

周囲の人は、彼女が残業しているところは一度も見たことがないようでした。確かに残業ゼロは理想的。企業には余計な人件費が掛かりませんし、その社員にとっても負担が掛かることはありません。

彼女なりに決めた“仕事の依頼は15時迄ルール”もある意味、有効な手立てです。

しかしながら、彼女のそのルールは、彼女一人にとっては素晴らしいかもしれませんが、周囲の人からすればどうでしょう。

彼女に合わせて仕事をしなければならない為、負担としてはかなりのものになります。ミスを防ぐ為とは言いながらも、結局は彼女が残業したくないだけのマイルール。

非常に自己中心的であると思いませんか?

②-7.協調性がない

ラスト七つ目の特徴は、“協調性がない”というものです。

  • 組織の誰かが困っていれば助ける。
  • 必要に応じて助言をする。

斯様な、組織の為に協力して何かをするということは、組織で働いていれば当たり前ですよね?

しかし“協調性がない”特徴を持つ人は、それができないのです。

ゆえに先程挙げた、“仕事に対して積極性がない”人や、“自己中心的な考えをする”人同様、こちらもまた“言われたことしかやらない”のです。

組織に属す以上は、チームワークは最も大切にしなければならないもの。

一人の成功はチーム皆の成功であり、一人がピンチになればその時はチームが一丸となってフォローする必要があります。

たった一人の身勝手な行動が組織としての大失敗に繋がることだってありますね?

“協調性がない”人はこの意識が欠如してしまっているのです。

③仕事ができない女性と上手く付き合う方法

a04646e482d53e6d8bc16b069ba191ba_s

これまで、仕事ができない女性についてお話をしてきました。

私が挙げてきました様々な特徴や事例等から、仕事ができない女性とはどのようなものなのかが理解できたかと思います。

本来であれば、それらを踏まえて彼女たち自身に改善して貰いたいところ。しかし残念ながら彼女たちはそう簡単には改善してくれません。

したがい、私たちとしては仕事ができない女性と上手く付き合っていくよう、工夫をしていく必要があるのです。

そこでいよいよ、仕事ができない女性と上手く付き合う方法についてお話ししていきます。

もし、あなたが仕事ができないと悩んでいる当事者であってもご参考にして頂けるかと思います。

③-1.目的・意図を明確に示す

先ず挙げられる方法は、“目的・意図を明確に示す”というものです。先程も挙げたように、仕事ができない女性はきちんと人の話を聞いていません。

また一見聞いているようでも、きちんと内容の理解ができていません。

ゆえに、彼女たちには彼女たちがきちんと理解できるような意思伝達の方法を実践していく必要があるのです。

その最も効果的な方法というのが、“目的・意図を明確に示す”なのです。

  • ○○をするのは□□のためだ。
  • △△をすると××という結果になるのでNGだ。

斯様な形で、“何故それをするのか”、“それをすることで何が起こるのか”を明確に伝えてあげることが大切なのです。

少々面倒かもしれませんが、誤解によって後々ミスが生じることを考えれば、こちらの方が効率的ですし、正解な方法と言えるでしょう。

③-2.その仕事の重要性を伝える

次に挙げられる方法は、“その仕事の重要性を伝える”というものです。

先程も挙げたように、仕事ができない女性は責任感がなかったり、言い訳が多かったりと、自身が関わっている仕事であっても他人事のように捉えている節があります。

“目的・意図を明確に示す”と少々似ていますが、

“その仕事をしなければならないのは何故なのか”、“もしその仕事をしなかったらどんな問題が起きてしまうのか”という点を強調してあげる必要があります。

仕事ができない女性に当事者意識等が欠如しているのは、少々平和ボケをしてしまっている背景もあります。

ゆえに、重要な局面で仕事を任されているという、程良い緊張感を与えて刺激をしてあげるとよいでしょう。

ポイントは、彼女たちに“やばい!”という感情を抱かせてあげること。

強いプレッシャーやストレスを与える必要は全くありませんが、新入社員時代に味わったかのような緊張感を与えてあげることが効果的なのです。

③-3.費用対効果を意識させる

三つ目の方法は、“費用対効果を意識させる”というものです。

これは特に、“新しい方法や変化を嫌う”という特徴を持つ女性に対して効果的と言えるでしょう。

先程も挙げたように、斯様な女性は、業務効率化やコスト削減といった点に関して無関心な人が多いです。

と言いますのも、彼女たちが効率的な方法を取ったとしても直接利益を得るのは会社であり、自分たちには関係ないと考えてしまいがちなのです。

余計なことは極力考えたくないのです。

しかしそうではないということを気付かせてあげなければなりません。

確かに効率的な方法、新しい方法を取ることになると、先ずそれに順応する過程においては、彼女たちの負担が増えます。

そして彼女たちが順応できた頃になると、会社としては効率良く仕事が回る為、残業がなくなったり、人員を増やす必要が無くなったりする為、人件費等のコストカットが実現できます。

ここまでは理解できますね?

しかしこれで終わりではありません。

その後も業務効率化を進めた場合、余った力で別の仕事をすることができる為、利益を拡大させることが可能です。

利益が増えれば当然、その結果が社員たちの給与、そしてボーナスにも反映されます。ここまでを是非彼女たちに理解させて頂きたいのです。

確かに彼女たちの利益に反映されるまでには時間が掛かります。

しかしながら会社という組織に属す以上は、先ずは組織として利益を挙げることが大前提ですね?

ゆえに、“○○という作業を行うにあたり、毎回人員は何人必要であり、何分要し、それは金額にしてどれくらいのものなのか”をざっくりでも意識して貰うようにすることが大切です。

そうすることで無駄なものが明確になりますし、また意識も変わるでしょう。

だらだらと何も考えずに仕事を行うのではなく、これだけの人員・時間・コストが掛かっているということを理解して貰うようにしてみましょう。

③-4.その人の存在意義を伝える

四つ目の方法は、“その人の存在意義を伝える”というものです。

“仕事に対して積極性がない”なんて人に対しては特に行いたい方法と言えるでしょう。実際、私もこの方法を元職場の女性に対して使っていました。

彼女は依頼された仕事に対してきちんと仕事をこなす人ではあったのですが、いまいち仕事に対して消極的な点が見られました。

そこで私は、彼女にもっと仕事に対して積極性を持って貰うべく、彼女に仕事を依頼する際には必ず、“私の力では無理。○○さんの力を借りないとできない”と強調するようにしました。

要は、“彼女こそその仕事を完璧にこなすことのできる張本人”というようにしていたのです。

結果、彼女は以前よりも仕事に対して積極的になり、手が空けば私に他に仕事がないか尋ねてくるようになりました。

ただただおだてているだけじゃないかと思われるかもしれませんが、“誰かに信頼されている”、“必要とされている”と感じて喜ばない人はいませんよね?

彼女たちのやる気、仕事に対するモチベーションを上手にUPさせることも大切な仕事なのです。

③-5.チームプレーであることを自覚させる

最後に挙げる方法は、“チームプレーであることを自覚させる”というものです。

自己中心的な考えをしたり、協調性のない行動をしたりする女性に対しては、是非試して頂きたい方法です。

身勝手な行動を取ることで、チーム皆に迷惑を掛けてしまうという点を理解させることが大切でしょう。

したがい、何か彼女たちが身勝手な行動を取った際には、必ず上司や周囲の人たちがそれを注意できるような環境を整えておくことが大切です。

私自身も経験がありましたが、自分よりも年上の女性に注意をするのって、非常に難しいですよね?

仕事の依頼でさえもタイミングを図ったり、変な気遣いをしたりするくらいなのに、注意となれば尚更です。

しかし斯様な時こそ、上司つまり管理職の出番です。上の人の力を使って、上手にコントロールしていくようにするのが大切なのです。

管理職とはその名の通り、組織をきちんと管理する義務があります。

ゆえに、組織としての秩序が乱れてしまうようなことがあれば、それは管理職としてきちんと正常な形に正す必要があるのです。

個人プレーでは無く、あくまでチームで動いているという認識を彼女たちに持って貰う為にも、その組織の管理職の力を時にはうまく使ってみてはいかがでしょうか?

まとめ 

いかがでしたか?

このように仕事ができない女性には7つの特徴があり、そしてその特徴に応じて、彼女たちと上手く付き合う方法が5つ存在するのです。

女性たちの社会進出が進むにつれ、活躍する女性が増える一方で、斯様な仕事ができない困った女性も増えています。

残念ながら、仕事ができない女性を撲滅させることは難しいでしょう。

人間一人ひとりにあらゆる個性がある以上、組織で上手く活躍できない女性が存在するのは当然と言えば当然だからです。

大切なのは、斯様な女性とどのように付き合っていくか。

特徴や傾向を知り、それを踏まえたうえで先手を打つようなアクションを私たちが取っていくことが大切なのです。

仕事ができない女性をしらみつぶしに探して改善させようとするよりも、上手く共存する為にあれこれ試してみる方がずっと賢明ですし、正解なのです。

トピック!

精神的に限界で仕事を辞めたい方はこちら

辞めて転職できるか?を知りたい方は要チェック

やりたい仕事を簡単に見つける方法
 

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. c66bfa73069acb6c4410f87c29d0aabe_s

    仕事を辞めたいと悩んだときに真っ先にやるべきこと

    精神的に限界で仕事を辞めたい・・・。転職しようかな・・・。 このように悩むときってあり…

ピックアップ記事!

  1. af8316449bdf1e3972c4879cebca42c4_s
    現在、転職市場において第二新卒の需要が非常に高まっています。 理由は、新卒採用で予定人…
  2. 08e1511de4111682f10494099b9812cf_s
    会社勤めをしていて、さまざまな事情から転職を余儀なくされることはありますね。 その時、…
  3. 会社勤めをしていると、様々な事情から、転職を考えることがありますよね。その時、あなたはどのよ…
ページ上部へ戻る