転職サイトと転職エージェントの違い!女性はどちらを利用すべき?!

33cbd0e0f07a450250cccb873818f49f_s

転職サイトと転職エージェント。

恐らく、転職活動をこれから初めて行うという人の多くは、どちらも同じものであると認識しているかもしれませんね。

しかしながら答えはNO。

転職サイトと転職エージェントとは異なる存在であり、それぞれにメリットやデメリットが存在するものなのです。

そのため、何も知らずに転職サイトや転職エージェントを選んでしまうと、思わぬ落とし穴に嵌ってしまう可能性もゼロではありません。

それぞれの特徴やメリット・デメリットをきちんと理解したうえで、活用していくことが大変重要なのです。

そこで今回は、転職サイトと転職エージェントにおける違いについてお話していきたいと思います。

①最大の違いは、担当アドバイザーが付くか付かないか

転職サイトと転職エージェントにおける最大の違い。

それは、自身に対して担当アドバイザーが付くか付かないかという点です。

転職サイトにおいても、転職エージェントにおいても、まずは会員登録をすることから始まります。

転職サイトの場合は、会員登録を終えると、その後は自身でサイト内を閲覧したり、自身の情報を開示して企業からのスカウトを待ったりと、あくまで自分自身で全てを進めていく形になります。

しかしながら転職エージェントの場合は、異なります。

会員登録を終えますと、担当アドバイザーとの面談が待っているのです。

勿論、面談は一度きりではありません。

転職活動を進めていくうえでその都度相談に乗って貰ったり、または自分に合った企業を紹介してくれたりと、コンシェルジュのような形で常に寄り添ってくれるのです。

またこれらのサービスは無料で受けることが可能なのです。

転職サイトや転職エージェントを利用する際には、この違いを先ずはきちんと押さえておきましょう。

②むやみやたらに転職エージェントを利用するのはNG

無料で担当アドバイザーが付くと聞くと、だったら転職エージェントを利用した方がいいではないかと思う人も多いことでしょう。

確かに転職活動を行う者にとっては、転職エージェントが提供するサービスは無料で受けることは可能です。

しかしこれは、転職エージェントがボランティアで行っているわけではありません。

彼らが提供するサービスというのは、あくまで求人企業が負担しているのです。

転職エージェントは求人企業に対して、求人情報の掲載や転職希望者を紹介する代わりに、見事その転職希望者が入社した暁には、成功報酬を求人企業より貰っています。

つまり、この求人企業からの報酬こそが、転職エージェントが転職希望者に無料でサービスを提供できるというからくりなのです。

したがい、求人企業にとっては転職エージェントを活用することはそれなりにコストが発生することになります。

例えば転職エージェントを利用して採用試験を受けたAさんと、利用をしていないBさんがいたとしましょう。

もし、能力や人柄がAさんもBさんも同等であった場合、企業としてはどちらを採用したいでしょうか?

Bさんですよね?

なぜならAさんを採用した場合は、成功報酬として転職エージェント側に報酬の支払いをしなければならないからです。

勿論、転職エージェントと求人企業との関係性等より、転職エージェント利用の人を敢えて選ぶなんてケースもあるでしょう。

毎回毎回転職エージェントが紹介する人材を落としてばかりであったら、転職エージェント側も優秀な人材を紹介してくれなくなる可能性だってありますからね。

ゆえに、所謂政治的な事情や力関係等もあるでしょうが、企業の本音からすればできればコストはかけたくないところ。

したがい、このからくりや事情を知らずしてむやみやたらに転職エージェントを利用することは危険なのです。

③自分のタイプに合う方を選択する

転職サイト、転職エージェント。

当たり前ですが、双方にメリット・デメリットが存在します。

転職サイトの場合は、自由にのびのびと転職が進められる一方、自発的に動かなければ何も進まないなんてデメリットが存在します。

一方で転職エージェントの場合は、転職活動のプロとも言えるような担当アドバイザーにフォローして貰える一方、先程挙げたようなエージェント側と求人企業との間の関係に左右される可能性があります。

以上のことを踏まえますと、担当アドバイザーがいなくても自身で積極的に行動できる人は、女性であれ男性であれ転職サイトのみの利用をすることがベストでしょう。

そもそもやり方が分からない、不安材料が多いなんて人の場合は、転職エージェントを利用して進めていく方が効率的なことは間違いありません。

メリット・デメリットを考え、また同時に自身のタイプを判断することで選択することが大切なのです。

まとめ

いかがでしたか?

このように、転職サイトと転職エージェントは異なる存在であり、それぞれに特徴があるのです。

どちらを選択しても決して間違いではありません。

しかしながら、双方の特徴を把握したうえでの自身にとってのベストな選択でなければ、非効率的な転職活動を展開してしまう可能性は十分あります。

まだ転職サイトを利用すべきか、転職エージェントを利用すべきかで迷われている人がいましたら、今回挙げた情報を是非参考にしてみてくださいね。

 

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. c66bfa73069acb6c4410f87c29d0aabe_s

    仕事を辞めたいと悩んだときに真っ先にやるべきこと

    精神的に限界で仕事を辞めたい・・・。転職しようかな・・・。 このように悩むときってあり…

ピックアップ記事!

  1. af8316449bdf1e3972c4879cebca42c4_s
    現在、転職市場において第二新卒の需要が非常に高まっています。 理由は、新卒採用で予定人…
  2. 08e1511de4111682f10494099b9812cf_s
    会社勤めをしていて、さまざまな事情から転職を余儀なくされることはありますね。 その時、…
  3. 会社勤めをしていると、様々な事情から、転職を考えることがありますよね。その時、あなたはどのよ…
ページ上部へ戻る