女性で転職に向いている人の特徴とは?!

e3b8927c53023ede7dd3eabbc3b0f784_s

“転職しようかな。”

社会に出て活躍している女性であれば、誰もが一度は考えたことがあるのではないでしょうか?

特に20代半ば~後半は転職を考えている女性にとってはゴールデンタイムであり、実際その年代の女性による転職は実に多いです。

しかしながら、いざ転職活動に踏み切ろうとすると躊躇してしまうのもまた事実。

本当に転職しても大丈夫なのか?失敗してはしまわないだろうか?

斯様な気持ちから、なかなか転職に踏み切れない人は多いのです。

そこで今回は、転職をするか否かで迷っている人のために、転職に向いている人についてお話したいと思います。

①自身の知識・経験を活かしてステップアップしたいと考えている人

そもそも企業が中途採用を行う理由とは、当たり前ですが、“即戦力が欲しい”からです。

したがい、即戦力にはならなそうな人というのは企業としては採用することができないのです。

しかし逆に言えば、即戦力になりそうだと企業側に印象付けてしまえばすぐに転職を果たすことは可能です。

そうです、“自身の知識・経験を活かしてステップアップしたいと考えている人”が、転職向きと言うのはまさにこれが理由なのです。

自身が前職で得た知識・経験を転職先でどのように活かすことができ、またどのようなことを行いたいのか。

このようなことをきちんと面接の場で企業側にアピールすることができるため、企業側に即戦力と位置付けて貰えるのです。

また同時に、このように自分の現状や強み、そして将来のビジョンがしっかりとしている人は、自身が思い描いていた通りに転職を果たすことが可能です。

きちんと企業研究、自己分析ができるため、転職後に“こんなはずではなかった。”などと、理想と現実とのギャップに悩まされることも無いのです。

転職活動とは、自身を企業に上手に売り込めなければ成功できません。

したがい、“自身の知識・経験を活かしてステップアップしたいと考えている人”は、まさに転職に向き。

転職活動中における採用試験においても、転職後においても、思い通りに事を進めることができるのです。

②ゼロから下積みするつもりで挑める人

中途採用とは言え、年齢や役職などがどうであれ、入社してしまえばあなたはその企業の中では一番の新人になります。

いくら素晴らしい知識や経験があったとしても、それはあくまで前職までの実績。

それら全てが転職先で通用するとは限りません。

新たに得なければならない知識、学ばなければならないことは山とあるのです。

したがい転職した場合、先ずは教えを請う立場になることは間違いありません。

“ゼロから下積みするつもりで挑める人”が転職向きと言うのは、まさにこのような背景があるからなのです。

仕事に関することもそうですが、それ以前に組織のルールや慣習等も一から学んでいく必要があります。

電話の取り方、事務用品の使用方法等についても、職場が変わればまた教えて貰わなければできませんよね?

ゼロから全てを学ぶ姿勢で臨めなければ、転職先で成功することはできないのです。

相手の立場に立って考えてみれば分かりますよね?

中途入社とは言え、偉そうな態度や仕事を選ぶような真似をされたらどうでしょう?

そのような人とは関わりたくないですし、信頼もできませんよね?

実際、元職場に中途入社でやってきた人の中には、“口頭では何でもやります!”と言ってはいたものの、雑務は自身よりも若い社員に任せっぱなしなんていう人は存在しました。

挙句の果てには、前職時代の名残なのか、お酒の場でもお酌もしなければ料理の注文や取分けもしないなんていう始末。

新人という意識が非常に欠如していたため、当然周囲からは不信感ばかり抱かれていました。

逆に、言われたことは何でも素直に聞き入れ、頼まれごとは何でもするような人であればどうでしょう?

非常に信頼できますし、どんどん仕事を任せたくなりますよね?

転職とは、入社前の採用試験は勿論のこと、入社後も様々な面で苦労します。

前職では発言権があったとしても、転職先ではそうではないのです。

ゼロから新入社員同様の雑務・待遇を受ける覚悟の無い人は、転職を成功させることは残念ながら不可能でしょう。

“ゼロから下積みするつもりで挑める人”こそが、転職向きなのです。

まとめ

いかがでしたか?

転職活動をして成功できる人、できない人がいるのは残念ながら事実です。

そしてそのような事実があるからこそ、多くの女性が転職をするか否かで迷ってしまうのです。

勿論、転職に対して慎重な姿勢を取ることは大切です。

しかしながら、あなた自身が転職に向いている人であれば、それは思い切って転職に踏み切るべきでしょう。

今回挙げたポイントが当て嵌まるのであれば、転職はきっと成功するはずです。

一つの仕事を一生続けなければならないなんてルールはありません。

転職に向いている人であれば、自身のビジョンが変わる度に、ステップアップとして転職に踏み切るべき。

是非参考にしてみてくださいね。

 

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. c66bfa73069acb6c4410f87c29d0aabe_s

    仕事を辞めたいと悩んだときに真っ先にやるべきこと

    精神的に限界で仕事を辞めたい・・・。転職しようかな・・・。 このように悩むときってあり…

ピックアップ記事!

  1. af8316449bdf1e3972c4879cebca42c4_s
    現在、転職市場において第二新卒の需要が非常に高まっています。 理由は、新卒採用で予定人…
  2. 08e1511de4111682f10494099b9812cf_s
    会社勤めをしていて、さまざまな事情から転職を余儀なくされることはありますね。 その時、…
  3. 会社勤めをしていると、様々な事情から、転職を考えることがありますよね。その時、あなたはどのよ…
ページ上部へ戻る