ホワイト企業はどこにあるのか?ホワイト企業の見つけ方3つ

ホワイト企業はどこにあるのでしょうか?社会人になるととても気になりますよね。ブラック企業で働いていたりするとなおさらそう思います。

ブラック企業は長時間の労働やサービス残業が当たり前だったり、上司のパワハラやセクハラが日常茶飯事であったり働く環境が最悪な企業のことを指します。

ブラック企業で働くと精神的にも肉体的にも疲れ果てて鬱になったりする社員も現れるほどです。実際に私もブラック企業で働いた経験があります。なのであなたのホワイト企業を見つけ出したいお気持ちはわかります。

ブラック企業に当たりたくない、けれどもどうやったらホワイト企業であることがわかるのか、その見つけ方を知りたいとずっと思っていました。

そこで今回は実際に私が経験したことも元にしてホワイト企業はどこにあるのか、その見つけ方を大きく3つに分けてお伝えしたいと思います。

①求人広告の中でのホワイト企業の見つけ方

まずは求人を探す際に必ずみる求人広告内でのホワイト企業の見つけ方についてです。

山ほどある求人の中でのホワイト企業の特徴は、まず写真などで判断できます。企業の社員ではなく明らかにフリー画像で探した人物や、文字だけの写真、また写真すらないところは企業がしっかりしていないか、ブラック企業の可能性が多いです。

ホワイト企業は社員や社内の風景が綺麗に写っています。また休日や福利厚生などの制度もきちんとみておくべきです。

週休二日制と記載があっても「完全」というワードがついていなければ休日出勤の可能性があります。休日の制度がしっかりと記載があってバースデー休暇などその企業特有の福利厚生があれば企業がしっかりしている証拠です。

また求人募集が長く掲載されている企業は人がよく辞めたり人手不足が長く続いているところとみなしてよいでしょう。

ホワイト企業は本当に人材を必要とするときに求人を出します。私が働いていたブラック企業はまさにこのパターンでした。実際に社員が毎月辞めていき人材が毎月足りていない状況でした。

②企業のWEBサイトがしっかりしているホワイト企業

ホワイト企業には必ずといっていいほど企業のホームページがあります。ホワイト企業のホームページはしっかりとサイト作りがされており、見やすくて内容もある企業が多いです。

逆にブラック企業のサイトはそもそもサイトが見つからなかったり、文字ばかりで内容もとても少ないサイトが多いでしょう。

社員や社内の雰囲気もわからず、一見何の会社かわからないようなサイトもあります。なので気になる企業があればまずはその企業のWEBサイトを見てみることがオススメです。

WEBサイトの他にもTwitterやFacebookなどSNSが充実しており社員の声や社内のイベントがしっかりとわかると尚更ホワイト企業であるところが多いでしょう。

WEBサイトやSNSで問い合わせをしてみて、早いレスポンスがもらえるところもホワイト企業の特徴の一つです。

全てのホワイト企業がそうであるとは限りませんが、ホワイト企業を見つけたいと思ったらネットでしっかりと企業の情報がわかるかどうかもチェックしておく必要があります。

③口コミでホワイト企業を見つけてみる

ホワイト企業は求人広告やネットで見つける方法の他にも友人や知人から得た情報からもホワイト企業が見つかりやすい場合があります。

①で記述したようにホワイト企業は事業拡大や社員の退職がない限り人手不足になることがあまりないため求人広告をみてもみつけられない場合もあります。

そんなときは友人や知人などの情報から隠れているホワイト企業を見つけてみましょう。

あなたの興味のある業種や職種をまずは絞って、その業界で実際に働いていたり、詳しい知人に相談をしてみるとホワイトな企業の情報を入手出来ることがあります。

友人や知人など周囲の信頼出来る人からの口コミは信頼できますし、参考に出来ると思います。

また、興味のある仕事のセミナーなどに参加をしてみて交流を図ってみてそこからホワイト企業の情報を入手するのもいいでしょう。

私もよくセミナーに向かい、同じ職種で頑張る人たちと交流をして今の業界の悩みや企業のことを知って、ホワイト企業での見分け方なども聞いたりしています。

人との交流はホワイト企業の情報を見つけるためにもいい機会なのでネットだけに縛られずに実際に交流を図ってみることもオススメです。

まとめ

ホワイト企業の見つけ方は意外にも簡単に、努力をすることで見つけることができます。

全ての企業がこれらの見つけ方で見つけれらるとは限りませんがブラック企業に引っかかる確率を少しでも下げることができると思います。

あなたの未来のためにも決して諦めずにあなたにぴったりな、そしてホワイトな企業を見つけられるように行動をしていきましょう。

今努力しておけば将来、とてもいい環境の中のびのびと仕事をすることができます。妥協せずに探してあなたが輝けるような仕事をしましょう。

トピック!

精神的に限界で仕事を辞めたい方はこちら

辞めて転職できるか?を知りたい方は要チェック

やりたい仕事を簡単に見つける方法
 

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 仕事を辞めたいと悩んだときに真っ先にやるべきこと

    今の仕事を今すぐにでも辞めたい・・・ もう無理。限界・・・ このように悩むと…

ピックアップ記事!

  1. 現在、転職市場において第二新卒の需要が非常に高まっています。 理由は、新卒採用で予定人…
  2. 会社勤めをしていて、さまざまな事情から転職を余儀なくされることはありますね。 その時、…
  3. 会社勤めをしていると、様々な事情から、転職を考えることがありますよね。その時、あなたはどのよ…
ページ上部へ戻る