精神的に辛い時の対処法5つ

f1910f04944ca0e44d12273cc0241c8f_s

仕事が原因で精神的に辛くなることは誰にでもありますよね。そのことが原因で、仕事を辞めたいと思うこともありますし、ひどい場合では死にたいとさえ思ってしまうものです。

そこで、仕事で精神的に辛くなった時に少しでも気持ちを楽にする方法をいくつかご紹介したいと思います。

①誰かに話す

私が一番おすすめする方法です。精神的に辛くなってしまった時には、自分一人で抱え込んではいけません。辛い時にはネガティブな感情ばかりが浮かんできてしまうものなので、絶対に解決できません。

寧ろどんどん辛くなる一方です。

ですが、誰かに話すだけで、気持ちはすっきりしますし、自分は一人ではないのだと思うことができますよ。話す相手はだれでも構いません。

あなたが話しやすい人に話してみましょう。家族でも構いませんし、恋人や友人でも構いません。誰かに話してみると、自分の中でも気持ちの整理ができて、本当に辛いポイントがわかってきます。

何か辛いことがあると、関係のないことまで辛く感じるもので、より解決が難しくなってしまうのです。根本の原因がわかることで、解決もしやすくなります。

また、アドバイスをもらえたり、客観的な意見をもらえたりもできて、自分では思いもつかなかったことを教えてもらえますよ。

②現実逃避をする

現実逃避も時には必要です。その方法の中でもおすすめなのが、旅行と読書です。お金と時間があれば、旅行へでかけましょう。

大自然に触れて、自分の存在の小ささ、自分の悩みの小ささを知ることで、「まだまだ頑張れる!」と思えます。また、旅先で色々な人と出会うことで、「こういう生き方もありなんだなあ。」と思うこともできます。

お金と時間に余裕がなければ、読書がおすすめです。中でもファンタジー小説がおすすめです。現実とは全く異なる世界の話を読むことで、気持ちが明るくなります。

またファンタジーだと、冒険ものが多いので、登場人物たちの頑張りをみて、「この登場人物と比べれば、私の悩みはちっぽけだ!」と思えたり、「この登場人物も頑張ってるんだから私も頑張ろう!」と思えたりするのです。

旅行や読書そのものを楽しんで心をリフレッシュすることももちろん重要なおすすめポイントです。しかしこのように、自分の悩みの小ささを感じることができるなど、現実逃避しつつ現実のことを前向きに考えられるのでおすすめなのです。

③趣味に没頭する

人生は仕事をするためにあるわけではありません。人生は楽しんだもの勝ちなのです。大好きな趣味をするために仕事をしているのだと思えば、気持ちも少しは楽になります。

本当にそのために仕事をしているのだと分かるためにも、趣味に没頭してみましょう。例えば食べることが趣味なら、積極的に食べたいお店を見つけて、休日には食べに出かけましょう。

スポーツが趣味なら、休日にはスポーツをしまくりましょう。とにかく、休日を有効に使って、趣味に没頭するのです。

精神的に辛いと、そのまま休日も部屋にひきこもってしまいたくなってしまうものです。
しかしそれでは、どんどん気持ちは沈む一方です。

休日は仕事のことを忘れて、しっかり楽しみましょう。楽しむための方法として、趣味に没頭することが一番行いやすくておすすめの方法なのです。

気分はリフレッシュしますし、このために頑張ろうと思うことができると思いますよ。

④考え方を変える

考え方を変える方法はいくつかあります。例えば、先ほど述べたように、趣味をするために仕事をしているという考え方をすることも一つの変化の方法です。

他にも、「働いてあげてる。」という上から目線な考え方をすると気持ちが楽になりますよ。そういった気持ちをもっていると、上司や先輩から何か小言を言われたりしても、「私がいなくなったら困るくせに。」と心の中でボソッと思うことができます。

「自分はできない。」「自分はダメだ。」といったネガティブな気持ちを持っていると、どんどん辛くなってしまいますよ。

また、何か仕事で失敗してしまった時には、常に「ラッキー!」と思うようにするのです。失敗から学べることはたくさんあります。

一度失敗すると、同じ失敗を繰り返すことは少ないでしょうし、失敗したことで逆に、その仕事に関して詳しくなれたりもします。他の考え方として、上司や先輩に叱られた時の考え方があります。

「また叱られちゃった・・・。」「私って本当にダメだな・・・。」とネガティブに思っていても何も良いことはありません。

「こんなに怒ってストレスたまってかわいそう。きっと友達少ないんだろうな。」などと、上から目線で考えてみましょう。「かわいそうだな。」と思うことで、自分が優位に立った気持ちになれて、気持ちが楽になりますよ。

また、もう一つおすすめなのが、仕事をする期間の単位の考え方です。多くの場合、一年単位で考えがちです。一年だと思うと、「まだあと○ヶ月頑張らないと・・・。」と思ってしまうことになります。

そこを、「今日だけ頑張って今日で退職しよう。」と思えば良いのです。つまり、一日単位で考えてみるのです。

それだけで気持ちがとても楽になりますし、なんだかんだで毎日続けていくことができます。辛さの理由にもよりますが、理由によっては、時間が解決してくれるものもあるため、この考え方はとてもおすすめです。

気持ち一つ、考え方一つで、気持ちのすっきり具合は180度変わるものなのです。

心の中で考える分には、何を考えても自由なのですから、あなたが一番楽な気持ちを保てる考え方をしてみてくださいね。

⑤転職を考える

色々な方法を試してみても、精神的な辛さが残ってしまうのであれば、それはもう、転職するほかありません。辛い状況が続いていけばもちろん毎日辛くて楽しくないですし、最終的にはひきこもってしまったり、死ぬ道を選んでしまったりする可能性もあります。

その最悪な状態になる前に、転職の道へ一歩足を踏み出してみましょう。転職することは決して逃げでも負けでもありません。

寧ろ新たなスタートで、とても勇気が必要な素晴らしいことなのです。自分に合った職場でずっと働くことが何より一番良いことですので、そういった職場に早く出会えるようにしましょう。

また、転職活動は予想以上に時間がかかるものです。

精神的に辛くて転職活動を始めてみても、その長い転職活動の期間内に、もしかしたら、今の職場の辛さが収まる可能性もあります。

転職活動をしている間は、明るい未来を常に想像できるため、割とポジティブな気持ちを維持できますし、そのおかげで辛さが収まる可能性があるわけです。

そうなれば、今の職場でもう一度頑張ってみるという選択肢も生まれるのです。精神的に辛い時には、何よりも、明るい気持ちになることが大切です。

転職活動をして明るい未来を想像して明るい気持ちになることも、とても効果的な方法の一つなのです。そしてもちろん、実際に転職先を決めて転職してしまっても構いません。

あなたにあった素敵な職場は必ずあるはずですよ。

まとめ

精神的に辛い時には、一人で抱えてはいけません。まずは気持ちを分かってもらえる人に話して、味方を作りましょう。

その上で、気持ちが明るくなれることを色々としてみるのです。気持ちが明るいだけで、物事の考え方が全く異なってきますよ。

人生は仕事をするためにあるわけではないのです。少しでも幸せになれる道を、後悔のない道を選んでくださいね。

トピック!

精神的に限界で仕事を辞めたい方はこちら

辞めて転職できるか?を知りたい方は要チェック

やりたい仕事を簡単に見つける方法
 

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. c66bfa73069acb6c4410f87c29d0aabe_s

    仕事を辞めたいと悩んだときに真っ先にやるべきこと

    精神的に限界で仕事を辞めたい・・・。転職しようかな・・・。 このように悩むときってあり…

ピックアップ記事!

  1. af8316449bdf1e3972c4879cebca42c4_s
    現在、転職市場において第二新卒の需要が非常に高まっています。 理由は、新卒採用で予定人…
  2. 08e1511de4111682f10494099b9812cf_s
    会社勤めをしていて、さまざまな事情から転職を余儀なくされることはありますね。 その時、…
  3. 会社勤めをしていると、様々な事情から、転職を考えることがありますよね。その時、あなたはどのよ…
ページ上部へ戻る