今後の働き方。将来の生き方について悩んでいます【兼業主婦・30代】

7694a7fd626516f517c791e71b44914f_s

女性は男性よりも、将来の働き方、生き方について悩む機会が多いかもしれません。
結婚、出産、育児をどうするか?という悩みも絡んできますからね。

特に、主婦業兼会社員をされていれば尚更ではないでしょうか。

次の主婦業兼会社員をされている方も色々悩むことがあるようですね。
少し、悩みを共有してみましょう。

ゆりかさん、32歳、主婦業兼会社員

新卒採用後から、ずっと同じ会社の正社員として勤めています。

業種は、クレジットカード会社になります。

クレジットカード会社というのは、常に新しい分野に取り組んでいるイメージがあり、決まりきった仕事ばかりをするのが苦手な私にとっては、とても魅力的な会社に感じました。また、サークル内の尊敬する先輩も、クレジットカード会社に就職していて、話を聞いていると、ますます興味を持つようになったことがきっかけです。

クレジットカードというのは、誰にとっても身近な存在ですし、それを自分の仕事にできたら、きっとやりがいにつながるだろうと思いました。

一般職なので、将来的に経営層に上り詰めるということはありませんが、比較的若い世代で構成されている会社なので、一体いつまで働くことができるのかが不安です。家計のこともありますし、今更他の会社での転職なども考えていません。

また、時短勤務や産休を取得していることもあり、少し出遅れているような気もします。

このまま会社に残りたいのであれば、フルタイムでバリバリ働いた方が良いのだろうかとも悩んでいます。

私の会社では、定期的に早期退職も募っているので、そろそろ自分にもそれが向けられそうな気がして、不安です。

時短勤務が使いやすくなったのは、ここ最近のことであり、時短の社員がそのまま働き続けるとどういう感じになるのかという、お手本となる人がいません。

私としては、育児がひと段落したら、また妊娠前のように、めいいっぱい働きたいという気持ちがあります。しかし、それまでは、あと7〜8年かかると思います。

会社の状況も、めまぐるしく変わっていく中で、自分の希望が叶うのかどうか、不安です。

仕事と子供は、比べる対象ではありませんが、子供との時間は今しかありません。

だから、子供が小さいうちは、やっぱり仕事よりも子供を優先させるべきだと思います。

それで、育児も仕事もうまくこなすことができれば、それを見て育っていく後輩もいるはずです。

ひと昔前までは、幼い子供を育てながら正社員として勤務することは、難しい時代でした。女性の社会進出は、まだまだ発展途上です。

これだから、子持ちはダメだと言われないように、ワーキングママの意地を見せつけてみてはいかがでしょうか。

今は、働ける環境があるのですから、そのありがたみを噛みしめつつ、自分のできる範囲でがむしゃらに頑張るしかありません。

決して、自分にばかり責任を感じるのではなく、周りのサポートも上手く使いながら、乗り越えていって欲しいです。

ゆりかさんは、お子さんとの時間を大切にされようとしているみたいですね

ゆりかさんもおっしゃっていますが、今の世の中は、
働く女性をサポートする社会とは正直言いにくいかと思います

女性管理職を増やそうと政府が試みているのも、働き手が足りないので、
女性労働者を増やそうとする意図が隠れているように思えますしね

ただ、労働との問題は切っても切れない関係なので、
あなたの生き方に合う、ベストな選択をするようにしてください

応援しています^^

トピック!

専業主婦の仕事探し!働きたい主婦は必見です!
 

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 仕事を辞めたいと悩んだときに真っ先にやるべきこと

    仕事を辞めたい、もう仕事に行きたくない・・・と思っても、まず頭によぎるのが、以下の様な不安で…

ピックアップ記事!

  1. 現在、転職市場において第二新卒の需要が非常に高まっています。 理由は、新卒採用で予定人…
  2. 会社勤めをしていて、さまざまな事情から転職を余儀なくされることはありますね。 その時、…
  3. 会社勤めをしていると、様々な事情から、転職を考えることがありますよね。その時、あなたはどのよ…
ページ上部へ戻る