仕事が面白くないです。どうしたらいいでしょうか?

469073ee39c13149d5ddb621d1a96b83_s

仕事をしているときに、急に仕事に対して面白味を感じなくなることってありますよね。

私も面白いと思ってやっていた仕事が、何だかつまらないと感じるようになったことがあるので、あなたの気持ちが良く分かります。

そこで仕事が面白くないときの対処法について、私の経験を活かしてアドバイスしたいと思います。

①自分で小さな目標を持って仕事をしてみる

仕事を続けていると、だんだんと慣れてきますよね。始めは難しい仕事でも、いつの間にか当たり前のようにできるようになるものです。

あなたも仕事が面白くないと思うようになったのは、仕事に対してやりがいが感じられなくなったからかもしれません。

私が仕事に対して面白いと思わなくなったのは、仕事が簡単すぎて退屈するように思えてきたからです。

始めの頃は大変な仕事で、やりがいを感じながらも必死で仕事をしていました。

仕事に慣れてくると要領も良くなり、効率よく仕事をすることができるようになったことで、今までの半分の時間で仕事をすることができるようになりました。

それから毎日同じ仕事が続くので、いつしかやりがいを感じないようになったのです。

簡単な仕事は楽に思えますが、退屈な仕事はやっていてつまらないですよね。

そこで私は自分なりに目標を設定するようにしました。

小さな目標でもクリアできるように、さらに工夫しながら仕事をする事で、自分なりに仕事を楽しくすることができたのです。

あなたも仕事が面白くないと感じるなら、自分なりに仕事にノルマや目標を持って取り組むことで、やりがいを感じながら仕事をしてみてはどうでしょうか。

やりがいのある仕事はだんだんと面白味も出てきますし、モチベーションも上がるので仕事が楽しくなるはずです。

②自主的に行動してみる

面白くない仕事をしていると、どうしても自分から仕事をやろうという気にはなれないですよね。

それでも仕事だから嫌々でもやっているので、余計につまらなく感じるでしょう。

私も仕事の面白さが感じられなくなった時に、自分からは何も仕事をしなくなってしまいました。

言われた仕事だけをやっていましたが、余計に仕事がつまらなく感じるのです。

どうせ仕事をするなら楽しくやりがいですよね。そこで私は自分から率先して仕事をするようにしました。

今までよりも仕事量も増えましたし、新しい仕事も覚えなければなりません。

大変でしたが仕事に面白味を感じることができました。

あなたも面白くないと思いながらやっているよりも、とにかく率先して仕事をしてみることをおすすめします。

考える余地もなければ、仕事に没頭できて面白さを感じられるかもしれません。

③スキルアップをするために勉強する

仕事の面白さは、その仕事をよく知ることから始まります。

自分がやっている仕事がどんな仕事か把握すれば、やるべきことを自分で考えて行動することができますよね。

あなたも仕事が面白くないと感じるのは、まだ仕事の本質を知らないだけかもしれません。

私も仕事をしていてある程度慣れてくると、仕事に対してモチベーションが上がらない時期がありました。

それなりに仕事をしていましたが、ある時先輩と一緒に仕事をする機会がありました。

その時の先輩の仕事は私とは全然違いました。

やり方や考え方も違いましたが、楽しく仕事をしている先輩を見て、私もこうやって仕事がしたいと思えるようになったのです。

私が今までやっていた仕事は、ただ言われたことだけを効率よくやっていただけでした。

仕事は誰の為にやるのか、目的意識をはっきりさせてやるということを、その時知ることができたのです。

その為には私自身がスキルアップしなければなりませんし、レベルが上がることで新たな面白さを発見することができます。

あなたはまだ仕事のすべてを知っていないのかもしれませんよね。

レベルの低い所から上を眺めても、山頂がどうなっているのか分からないのと同じです。

スキルアップして山頂に上ることで、今まで見えなかったものが見えるようになるので、面白さを見つけることができるのです。

④自分の仕事が何に役立っているのかを知る

仕事をするときには仕事の面白さを知るのと同時に、仕事がどんな役に立っているのかを知ることでモチベーションを維持することができます。

あなたのやっている仕事がどんな役に立つのか、誰に必要とされている仕事なのかを知ることは大切な事です。

自分の仕事が役に立っていると分かれば、仕事に興味も湧きますよね。

仕事を面白さを理解するには、仕事に興味を持って楽しむことも大切です。

私は自分がやっている仕事に対して、プライドを持ってやっています。

私はお客様と接する機会もあるので、お客様に喜んでもらえるときに仕事の面白さを感じていました。

やりがいもありますし、面白さを感じながら仕事ができるのはとても楽しかったです。

あなたも自分の仕事がどんな役に立つ仕事なのか、知りたいと思いますよね。

あなたのやったことが誰かの役に立つことが分かれば、今まで以上に仕事に対して興味を持って取り組むことができるはずです。

それから仕事の面白さを改めて感じることができるでしょう。

⑤やりがいが無いと感じたら転職することを考える

仕事をするときにはやりがいや楽しさを知っていることで、どんなに辛いことでも頑張って仕事をすることができます。

仕事は大変なことが多いですが、面白くないと感じながら仕事をするのは辛いですよね。

その人にとって仕事の面白さを感じるからこそ、仕事を続けることができるのです。

あなたが仕事に対して面白さを感じなくなったのなら、あなた自身が面白いと思える仕事をすることも考えておきましょう。

私は仕事が面白いと感じなくなったとき、いろいろ工夫をして仕事をしていました。

工夫をしながら仕事をしたことで、また面白さを実感しながら仕事をすることができましたが、それも長くは続かなかったので転職することを決意しました。

仕事の面白さを感じないと、仕事をしていて辛いですよね。私はただ辛い日々を我慢しながら仕事をするのに、耐えられなかったので転職することを決めました。

幸い次にやりたい仕事があったので、次の仕事にすぐに挑戦することができました。

あなたは今の仕事に面白さを感じていたのに、いつの間にか面白さを感じなくなったのでしょう。

仕事への慣れやあなたがスキルアップしたことで、仕事が簡単に思えてつまらなく感じるのかもしれませんね。

もしあなたがやりがい仕事があるなら、転職してあなたが面白いと感じる仕事をしましょう。

仕事を決めるのはあなた自身ですし、どうせ仕事をするなら面白いと思える仕事をしたいものです。

転職するのは不安が多いものですが、仕事をするのはあなた自身なので、やりがい仕事や面白いと思える仕事をしましょう。

まとめ

以上、仕事が面白くないときの対処法を紹介しましたが、いかがでしたか?

どんな仕事でも面白い部分がありますが、仕事に面白さを感じなくなるのは慣れが原因かもしれません。

慣れることは良い事ですが、慣れに甘んじていると成長することができなくなります。

仕事の面白さを実感するには、自分がスキルアップしなければ感じることはできません。

レベルに合った考え方しかできないものなので、仕事の面白さを理解するには、スキルアップと努力を怠らないようにしましょう。

あなたにもきっと仕事の面白さを理解できる日が来るはずです。

トピック!

精神的に限界で仕事を辞めたい方はこちら

辞めて転職できるか?を知りたい方は要チェック

やりたい仕事を簡単に見つける方法
 

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. c66bfa73069acb6c4410f87c29d0aabe_s

    仕事を辞めたいと悩んだときに真っ先にやるべきこと

    精神的に限界で仕事を辞めたい・・・。転職しようかな・・・。 このように悩むときってあり…

ピックアップ記事!

  1. af8316449bdf1e3972c4879cebca42c4_s
    現在、転職市場において第二新卒の需要が非常に高まっています。 理由は、新卒採用で予定人…
  2. 08e1511de4111682f10494099b9812cf_s
    会社勤めをしていて、さまざまな事情から転職を余儀なくされることはありますね。 その時、…
  3. 会社勤めをしていると、様々な事情から、転職を考えることがありますよね。その時、あなたはどのよ…
ページ上部へ戻る