転職=会社への裏切りと考えられるパターン3つ

cf8c5e731ca46752287e485f869890d2_s

転職をしたいと思った時にタイミングによっては、転職=会社への裏切りだと捉えられてしまうこともありますよね。

私も転職をしようとした時に、なんであれだけ世話をしてやったのに、裏切るのかと言われた経験があるので、あなたの気持はよく分かります。

あなたは自分の都合で転職しようとしているのに、裏切り行為だと誤解を受けただけですよね。

そこで転職=会社への裏切りと考えられるパターンを3つ紹介します。

①忙しい時期の転職

会社で働くのが長くなると、会社の忙しい時期や人手が足りていない状況などが分かりますよね。会社で働いている人にとって、忙しい時期を何とか全員で助け合って、乗り越えて行こうという雰囲気になります。

しかしそんな忙しい時期に退職する旨を伝えると、ワザと会社が忙しい時期に転職をすると誤解されてしまいます。

あなたにとって最適な転職する時期や日時だったとしても、会社に残っている人にとっては裏切りと考えられます。忙しい時期はあなたも分かっているはずなので、例え誤解であったとしても裏切り行為だと捉えられるのは仕方がありません。

また人手が足りない時も忙しいですが、人手がいないのにも関わらず転職するのも、同じように裏切り行為と見られます。わざわざ会社が大変な状況の時に転職しなくてもいいと思うのは当然ですよね。

転職する方としては会社の状況は関係ないので、余計会社に残る人にとっては裏切られたという思いが強くなります。

②会社の業績が悪くなった時の転職

会社の業績が悪くなると、働く人のモチベーションも次第に下がってしまいます。何とか全員で力を合わせて業績を回復させるために、頑張らなければならない時期です。

その時転職をする人は、会社への裏切り行為だ捉えられてしまうでしょう。会社は良い時もあれば悪い時期もあります。

あなたが入社した時には、たまたま悪い時期だったかもしれません。会社では多くの人が働いていて、それぞれが生活のために必死で頑張っています。運

命共同体という意識が強く、会社がダメになれば自分たちの生活も危ないという思いから、全員が一致団結して頑張ることができます。そんな状況で転職すれば、逃げたという思いが強いでしょう。

悪い状況に陥った時に一人だけその場から逃げるのは、裏切り行為と捉えられて当然です。

たまたま転職したいと思っていても、あなたにはその会社が合わないから転職を決意したのですよね。あなた自身会社のために身を粉にして働くモチベーションがないので転職を決めたはずです。

転職をするのは個人がそれぞれ決めることなので、誰も文句は言えませんよね。

しかし会社の業績が悪くなった途端に転職をするのは、通常の転職する時とは違い、会社を裏切って転職したという思いが強くなるでしょう。

③自分の顧客を連れての転職

仕事によっては自分に顧客がつくことがあります。あなた自身が自分の顧客を多く持っていれば、それだけ会社にとっても利益をもたらすことになりますよね。

しかしあなたが転職した時には、あなたについている顧客も一緒に他の会社へ移る可能性もあります。あなたが同じ業界の会社へ転職すれば、顧客の多くはあなたと一緒に他の会社へ移動するでしょう。

そうなればあなたの転職は会社への裏切り行為だと思われて当然です。あなた自身が顧客と築いてきた関係は、会社とは関係なくあなた自身との繋がりが大きいです。

あなたが全く違う業界への転職をしたとすれば、顧客はそのまま他の人に引き継がれるかもしれません。しかし数人はこの転職を機に契約を見直したり、他の会社へ流れてしまうことも予想されます。

どちらにせよあなたが顧客を持っている限り、会社にとってはあなたの転職は裏切り行為になってしまいます。

営業などの仕事をしていると、どうしても担当者の人柄に惚れて契約することも多いですよね。会社にとってはあなたと顧客の関係性も仕事の一部だと考えているので、この関係性が崩れることも大きな損失になります。

転職をする時にはいろいろな理由がありますが、やはり最も会社から裏切りだと思われる行為は、顧客ごと他の会社へ移ってしまうことです。

あなたが意図して顧客を連れて行こうとしなくても、選ぶのは顧客の方ですよね。どちらを選ぶかは顧客が決めることなので、あなたも会社も何も言うことはできません。

それほどあなたと顧客の関係性が良好なものだと、会社としても裏切られたという気持ちが強くなるでしょう。

まとめ

転職=会社への裏切りについて3つのポイントを紹介しました。

会社への裏切りは会社の内部を知っているからこそ、一緒に働く人にとって会社が大変な時に狙って転職したと思われてしまいます。

会社にとって大変な時期での転職、利益の大きな減少があれば、転職は会社への裏切り行為だと考えれるでしょう。

転職する時にはそれなりの覚悟は必要不可欠ですが、円満退社で会社を辞めたいものですよね。

トピック!

精神的に限界で仕事を辞めたい方はこちら

辞めて転職できるか?を知りたい方は要チェック

やりたい仕事を簡単に見つける方法
 

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 仕事を辞めたいと悩んだときに真っ先にやるべきこと

    仕事を辞めたい、もう仕事に行きたくない・・・と思っても、まず頭によぎるのが、以下の様な不安で…

ピックアップ記事!

  1. 現在、転職市場において第二新卒の需要が非常に高まっています。 理由は、新卒採用で予定人…
  2. 会社勤めをしていて、さまざまな事情から転職を余儀なくされることはありますね。 その時、…
  3. 会社勤めをしていると、様々な事情から、転職を考えることがありますよね。その時、あなたはどのよ…
ページ上部へ戻る