転職の自己PRと志望動機の違い3つ

85d2681705cd6ed650e4fb7e561f018f_s

転職する時に、求人している企業に必ず提出するのが履歴書です。

履歴書には個人の基礎情報と共に、学歴・社歴、保有資格、自己PR、志望動機を書く欄があります。

独自の文章で書かなければならないのが、自己PRと志望動機です。

その他の項目は事務的に書ける内容ですが、自己PRと志望動機は考えてしまいますよね。

何を書いたら良いのか迷うのと共に、自己PRと志望動機を混在して考えている方もおられる様です。

そこで、ここでは自己PRと志望動機の違いについて三つご説明致します。

①自己PRは最も自信のある事を書く項目

自己PRの項目に書かなければならないのは、あなた自身が最も自信を持っている特徴です。

基礎情報は既に別項目で書いてあるので、ここで書く必要はありません。

何せ書くスペースはとても小さいので、余計な事は省きましょう。

転職者の自己PRですから、今までの仕事で得られた経験の中から、あなた自身が最も自信を得られた事についてを優先して書いてみて下さい。

  • 業職なら獲得できた新規開拓件数や売上金額
  • 技術職なら自らが開発して技術や、製品化された物
  • スタッフ職ならバックヤード業務特有な社内ルーティンの円滑な運営方法

など、その分野特有のスキルで、貴方自身が最も自信が持てた経験を書いてみましょう。

一番伝えるべきは、とにかくあなたの自信です。

自信のある業務経験が、応募する企業にフィットしてるかどうかは相性の問題がありますが、何かに自信があるのか無いのか、そこを先ず企業側は見ています。

ですから、自信があるという事を見せる事がポイントです。スペースが少ないので、謙虚にならず、思い切って書いてしまいましょう。

②志望動機はこの会社でなければならない理由を書く項目

世の中には企業はたくさんある中で、何故今回この会社を選んだのかを書くべきなのが志望動機です。

会社の知名度、規模、事業内容、待遇、応募条件などを勘案しての事は間違い無い事だと思いますが、これはあなた自身の心に留めておけば宜しい事なので、スペースの無い履歴書の志望動機欄に書かなくて宜しいです。

書かなければならないのは、あなたと応募した会社との関係性です。

あなたが自己PRで書いた最も自信がある事が、この会社でならば活躍する事ができる筈だから選んでいるのではないでしょうか。

ただ待遇だけの為に入社したいというのでは、求人している会社に何がメリットなのか全然わかりません。

あなたの都合だけの動機を書くのではなく、あくまでもあなたも求人している企業も、双方にメリットがあるという視点で志望動機を書くのが望ましいと言えます。

③自己PRも志望動機も前向きに

自己PRを書く時も、志望動機を書く時も、前向きな表現で書きましょう。前向きに書くという姿勢では、自己PRも志望動機も違いはありません。

転職するのですから、前の企業や職場にある程度不満があるのだろうことは、求人している企業側もわかっています。

その事に固執してネガティブな内容を書くのは望ましくありません。

前の企業について書くのは、培ったスキルや経験の観点からだけにとどめて、ネガティブな表現はやめましょう。

書類選考を通過し易い表現はやはりポジティブな表現です。自己PRも志望動機も、どちらもポジティブな書き方をする様に心掛けて下さい。

あなたが入社する為には、とにかく書類選考を通過して、面接に臨まなければなりません。

その為には、応募する会社から会ってみたいと思わせる内容の履歴書でなければなりません。

最も心掛けて欲しいのはこの点です。会ってみたいと思わせる事です。

ネガティブ志向の人よりも、ポジティブな人の方が会ってみたいと思ってもらえると思いませんか?ですから、この点を気を付けて書いて下さい。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

自己PRと志望動機の違いについてご理解頂けましたか?

ご参考にして頂いて、成功する事を祈っております。

トピック!

精神的に限界で仕事を辞めたい方はこちら

辞めて転職できるか?を知りたい方は要チェック

やりたい仕事を簡単に見つける方法
 

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. c66bfa73069acb6c4410f87c29d0aabe_s

    仕事を辞めたいと悩んだときに真っ先にやるべきこと

    精神的に限界で仕事を辞めたい・・・。転職しようかな・・・。 このように悩むときってあり…

ピックアップ記事!

  1. af8316449bdf1e3972c4879cebca42c4_s
    現在、転職市場において第二新卒の需要が非常に高まっています。 理由は、新卒採用で予定人…
  2. 08e1511de4111682f10494099b9812cf_s
    会社勤めをしていて、さまざまな事情から転職を余儀なくされることはありますね。 その時、…
  3. 会社勤めをしていると、様々な事情から、転職を考えることがありますよね。その時、あなたはどのよ…
ページ上部へ戻る