転職で空白期間があるのを上手にアピールする3つの方法

0c9cc83d23571db406ead6c79212c4ad_s

転職をしようといざ決めた時に、空白期間があることはよくあることですよね。

前の職場にい続けられなくて、転職先が決まる前に退職してしまった場合などがあげられるでしょう。

しかし、空白期間があると、マイナスに思われてしまいがちです。

そこで空白期間があることを上手に説明する方法をご紹介します。

①他の経験をしたかったことを理由にする

空白期間を説明するには、空白期間になにをしていたのかをアピールすることが大切です。

そこで、前の職場を辞めることで、その後、アルバイトをするなどして色々な経験をしたことをアピールしましょう。

前向きな転職理由だということを相手に伝えることもできます。

また、仕事を辞めてまでアルバイト生活を始めているという覚悟、そして、生きることに対しての前向きな姿勢のアピールになりますし、また、長く働いていく意志があることを伝えることができます。

また、色々な経験があることは雇った後に色々と会社のためになりそうだという印象を与えることができます。

この場合、受けている企業に関係のあるアルバイトをしていることも大切ですが、全く関係のないアルバイトをしていることも大切です。

関係のあるアルバイトであれば、その知識がそのまま生きますが、異なるアルバイトでも新たな風を吹かせてくれるという意味で良い印象を与えることができるのです。

やりたい仕事を見つけたからそれに向けてアルバイトで経験を積んだという理由でのアルバイトでも良いでしょう。

やりたい仕事を見つけるために色々なジャンルのアルバイトをしてみてやりたい仕事を見つけることができた…ということでも良いでしょう。

どちらにせよ、前向きな姿勢、強い意志をアピールすることにつながりますよ。

②資格を取りたかったのだということを理由にする

空白期間に資格を取っていたことを理由にすれば、良い印象を与えることができますよ。

実際、資格があること自体が採用につながりますし、それとともに空白期間にしていたことの理由ににも使えるため一石二鳥です。

そもそも、資格がもともと必要な職業や、あれば望ましいという職業もたくさんあります。

そういった職業の場合は、しっかりとした理由になりますよね。

また、前の職場を辞めた理由が何であれ、今度の職場では長く働くつもりがあることのアピールにもなります。

その資格を取ることに時間を費やし、その資格が活かせる職業に就くということは、それなりの覚悟があるということだからです。

その覚悟があれば簡単には辞めることはないだろうという印象を与えることができますよね。

また、その職業に就きたかったからその資格を取ったのだと考えることもできます。

もちろん働きながらでも資格を取ることはできたでしょうが、それだけ資格を取ることに一所懸命だったのだと伝えれば良いのです。

また、同じ職種への転職の場合は、前の職場での経験をそのままアピールすれば良いです。

しかし違う職種への転職の場合は、経験面でのアピールができません。

ですが経験はなくても資格を取得することさえできれば、知識はあるのだというアピールをすることができます。

経験は大切ですがそれと同じくらいに知識も必要なのです。

ですから、資格必須となっていない求人であっても、その職種で役立つであろう資格はできる限り取得しておいてくださいね。

③転職活動に集中したかったのだということを理由にする

働きながら転職活動をすることはできます。

しかし実際は忙しく、転職サイトに登録するなどしなければなかなか並行して行うことはできないものです。

つまり、働きながら転職活動をするということは、他人の力を借りるということになるのです。

それが嫌で、自分の力だけでしっかり転職先を決めたかったのだと伝えましょう。

転職に対してしっかりとした気持ちを持っているのだという印象を相手に与えることができます。

また実際に自分の力で転職活動をしていれば、あなた自身が本当に望んでいる職場を見つけることができるはずです。

妥協することなく自分の理想とする職場を見つけるまで転職活動を続けるのです。

そうすれば、それまでの活動期間への自信にもなりますし、面接で聞かれてもその通りに答えることができます。

また、それだけの思いで、その求人に応募したのだということをアピールすることができます。

転職活動が長引けば長引くほど、空白期間が長ければ長いほど、それだけ自分の理想を追い求めてきたのだというアピールになるのです。

そこまでしてようやく見つけた理想の求人であり、絶対に採用されたいのだということを気持ちを込めてアピールしてみてくださいね。

まとめ

空白期間があると不安になる気持ちはわかります。

しかし理由をしっかりすれば、寧ろそれがプラスに働くだけの力があるのです。

是非、今ご紹介した中からあなたにあった理由を選んで、上手に相手に伝えるようにしてくださいね。

大切なのは自分に自信をもつことですよ。

トピック!

精神的に限界で仕事を辞めたい方はこちら

辞めて転職できるか?を知りたい方は要チェック

やりたい仕事を簡単に見つける方法
 

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. c66bfa73069acb6c4410f87c29d0aabe_s

    仕事を辞めたいと悩んだときに真っ先にやるべきこと

    精神的に限界で仕事を辞めたい・・・。転職しようかな・・・。 このように悩むときってあり…

ピックアップ記事!

  1. af8316449bdf1e3972c4879cebca42c4_s
    現在、転職市場において第二新卒の需要が非常に高まっています。 理由は、新卒採用で予定人…
  2. 08e1511de4111682f10494099b9812cf_s
    会社勤めをしていて、さまざまな事情から転職を余儀なくされることはありますね。 その時、…
  3. 会社勤めをしていると、様々な事情から、転職を考えることがありますよね。その時、あなたはどのよ…
ページ上部へ戻る