転職を引き止められたときの断り方3つ

015b74d0e80101963ee0ddf3578be6da_s

転職をしようと心に決めて就職活動が成功しても、退職の旨を上司に伝えるのは勇気がいる事です。

理由は、引き止められる事も考えられるからです。

今までお世話になった上司に引き止められたら、転職の気持ちも緩んでしまうかもしれません。

残された同僚や先輩を思うと心が重くなりますよね。

しかし、転職先が決まっていれば、辞める決断をしなければなりません。

そこで、転職を引き止められたときの断り方を3つ紹介します。

今までお世話になった恩を返す為にも、穏便に退職したいですよね。

あなたが退職を切り出す際などに活用出来るの方法なので、ぜひ活用して下さい。

①強い意思表示を示す

転職を引き止める理由は様々です。あなたの実力を手放したくないと言う上司の気持ちから、あなたを引き止める場合もあります。

また、会社の人員や繁忙期などの問題などにより引き止められる事も考えられます。

しかし、どんな場合であっても、あなたは既に転職先が決定しているので、退職しなければならない状況です。

よって、転職する気持ちは既に固まっているので強い意思表示をする事が重要となります。

上司は好条件を提示してくるかもしれません。あなたを引き止める為に必死の思いだからです。

しかし、あなたの意志が硬い事が分かれば、上司も納得せざる負えません。

強い意志を示す事で、止まってくれるかもと言う大きな期待を、上司に与えずに済みます。

穏便に転職をするには、変な期待をさせない事が重要なポイントとなります。

その為には、転職への強い意思表示をすべきなのです。

転職をしたいと言うのではなくて、転職しますと言い切れる意志を持って、上司へ話をする事がポイントです。

②会社からの退職日の要望はなるべく受け入れる

転職を引き止める時は、前項でも記載しましたが、会社にとって何らかの理由であなたが必要だからです。

必要とされる事はとても嬉しい事ですよね。しかし、転職は決定している事なので、変える事は出来ません。

穏便に転職するには、退職日は会社側の要望をなるべく受け入れる事も重要となります。

今までお世話になった上司や、会社の人たちの負担を減らす事はマナーであり礼儀でもあります。

転職するからと言って、投げやりな対応は人として間違った行為です。

よって、会社の規定となっている期日を守る事はもちろんの事、次の人材が確保出来るまで、などの会社の要望を出来る限り受け入れるのです。

転職先とも相談の上、双方に配慮する事が求められます。転職先の会社も、ある程度の猶予は理解してくれます。

むしろ、きちんとした退職への配慮が出来るあなたを、プラスに受け取ってくれます。

また、任されている仕事を終える事も重要なポイントとなります。

もし、終える事が出来無いくらい大きなプロジェクトならば、しっかりと引き継ぎをしましょう。

あなたが抱えている仕事は、あなたしかわかりません。投げ出す事は社会人としてやってはいけない行為です。

必要な書類は整理する、他の人にもわかるように伝える事が辞める際には求められるマナーです。

あなたも任された仕事をすっきり終えたり整理してから転職した方が、気持ちの良いスタートが切れますよね。その為に、必要な事なのです。

③引き止めにくい理由で回避する

あなたが勤めてきた間で、上司の性格や会社の状況などから、絶対に引き止められる事が前もって分かっている際は、引き止めにくい理由を告げて、回避する事が穏便に転職をするには良い方法です。

また、言いくるめられそうな時にも使える方法です。

理由は、家庭の事や体の事、会社が家から遠いのであれば引越しをする事などが理由としてはおすすめです。

それなら仕方が無いと思わせる事がポイントとなります。

理由を選ぶ際に注意をしなければならないのは、人間関係や仕事における自分への負担、仕事が合わ無いと言ったような内容は避けると言う事です。

あなたを引き止めたいならば、条件や改善策を提示される場合があるからです。

多少の嘘も、穏便な解決えおする為には必要です。おおげさな理由は避けて、上手に理由を作る事が重要となります。

まとめ

以上、転職を引き止められたときの断り方について、3つに分けて紹介をさせて頂きました。

今まで共に仕事をしてきた仲間と言う事は事実です。

転職をするからと言って、適当な対応で転職をする事は社会人としてマナーなどに反します。

出来るだけ穏便に退職したいですよね。

その為には、紹介をしたような方法を取り入れながら、話を進めていく事が重要となります。

あなたがこの先、新たな職場で仕事に励む為にも必要な事なのです。終わりよければすべてよしと言う言葉があります。

この言葉の通り、良いスタートを切る為には、曖昧に終止符を打つ事はおすすめ出来ません。

後味が悪い上にあなたの成長を妨げる行為となります。

社会人として、一人の人間として、ぜひ頭に入れながら転職をする際には備えましょう。

トピック!

精神的に限界で仕事を辞めたい方はこちら

辞めて転職できるか?を知りたい方は要チェック

やりたい仕事を簡単に見つける方法
 

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. c66bfa73069acb6c4410f87c29d0aabe_s

    仕事を辞めたいと悩んだときに真っ先にやるべきこと

    精神的に限界で仕事を辞めたい・・・。転職しようかな・・・。 このように悩むときってあり…

ピックアップ記事!

  1. af8316449bdf1e3972c4879cebca42c4_s
    現在、転職市場において第二新卒の需要が非常に高まっています。 理由は、新卒採用で予定人…
  2. 08e1511de4111682f10494099b9812cf_s
    会社勤めをしていて、さまざまな事情から転職を余儀なくされることはありますね。 その時、…
  3. 会社勤めをしていると、様々な事情から、転職を考えることがありますよね。その時、あなたはどのよ…
ページ上部へ戻る