新卒ですが仕事に向いてないので辞めたいです。辞めても問題ないでしょうか?

今の仕事をやってみて、初めて自分には向いていないことが分かる時があります。

もし、仕事を決める前に、今の仕事が自分に向いていないと分かっていたら、今の仕事を選択していなかったでしょう。

仕事は実際にやってみないと見えてこないこともたくさんあります。

少なくとも、今の仕事は自分には向いていないということがわかっただけでも大きな進歩です。

これから自分はどのような職業選択をしていくべきなのかを考える時が来たと思うと良いでしょう。

まずは、あなたの市場価値を調べてみませんか?

もし、今の仕事を辞めたいなら、MIIDASを使い転職した場合の想定年収を確かめてください。

(以下のように診断結果が出ます)

診断後に無料登録すると、面接確約オファーをしてくれた企業の詳細を確認できる他、7万人の転職事例を検索できるので、同職業の先輩の転職先も調べて今後の参考にしましょう。

(※年齢でも条件指定できます)

(診断時間は約5分です)

①本気で自分に合う仕事を探すチャンス

今の仕事が自分に分かったからと言って、すぐに今の仕事を辞めてしまうのはもったいない話です。

会社によっては人事異動で、全く別の仕事に就く可能性もあります。

就職を決める時のきっかけは何だったのかをもう一度思い出してみると良いでしょう。

何となくできそうな仕事で、条件優先で仕事を決めてしまうこともあります。

学生時代に将来やりたい仕事が明確に分かっていれば、その道に進むこともできますが、そうでない場合もあります。

社会人になって、いろいろな仕事の経験を踏んでいくうちに、自分に合っている仕事や興味の持てる仕事に出会えることもあります。

また、仮に自分がやりたい仕事があっても、スキル不足やその他の事情でその仕事につけない場合もあります。

好き嫌いは別としても、今の仕事は現在の自分のスキルや状況に合った仕事とも言えるでしょう。

しかし、仕事はやればやるほど自分が求めていたものとは違っていたと気付かされることもあります。

その時こそ、本当に自分に合う仕事を探すチャンスだと捉えて、真剣に自分の職業人生を見つめ直してみることが必要です。

②生計が成り立ってこそ、仕事になる

生計には関係なく、好きなことをして暮らせれば良いかもしれませんが、現実には難しい問題です。

そのため、今の仕事が自分に向いていないと思っていても、それ以上の自分に向く仕事がすぐに見つかるかどうかも問題です。

もし、そのような仕事があれば、すぐに転職しても構わないと思います。

しかし、実際は転職しても、その仕事も自分には合わなかったという結果になってしまうかもしれません。

退職の理由が今の仕事が嫌だからという理由で辞めてしまうと、その流れが続いてしまう可能性があります。

その為、転職を行うためには、できるだけ前向きな姿勢で行うようにしたいものです。

自分に向いている仕事ややりたい仕事があってもなくても、それで生活していけなければ、仕事としてのレベルには達していないと言えるでしょう。

それが仕事として成り立つまでは、今の自分でできる仕事に就いて行くようにしたいものです。

③仕事以外の時間を有効活用する

もし、今の仕事以外で自分のやりたい仕事があるのであれば、まずはそのスキルを磨いて、仕事レベルにしていくことが必要です。

十分な資金があれば、学校などに通ってスキルを身につけることも一つの方法です。

しかし、それが難しい場合は今の仕事を続けながら、仕事以外の時間を利用して、自分のやりたい仕事のスキルを身に付けていくことができます。

もし、副業が許されるのであれば、本業に差し支えない程度で、好きなことを仕事にしていくのも良い方法です。

世の中には副業を本業にしていく人たちがたくさんいます。初めは趣味でもスキが高じて、それを生涯の仕事にしていくこともできます。

転職は自分が好きなことや向いていることが仕事として、成り立つようになってからでも遅くはありません。

今の仕事が自分に向いていないとわかった時、そこからそう動いていくかは自分次第です。

他人と過去は変えられませんが、自分と未来は変えていくことができます。自分の未来を変えていくためには、今を変えていくしかありません。

まとめ

世の中の仕事で成功している多くの人たちも、たくさんの挫折や失敗を繰り返しています。

しかし、そこで諦めずに自分の進む道へ真っ直ぐに進んでいったからこそ、成功を手に入れることができたのでしょう。

現状を変えていくためには、自分で何らかの行動を起こさなければなりません。今の仕事が向いている、いないに関わらず、とにかく集中して取り組んでみることも必要です。

一生懸命に取り組んでいると、今まで見えてこなかった何かが見えてくるようになります。

それは今後、自分の人生に於いて、何らかの形で役立つ経験となっていきます。

心身の支障をきたしてまで、自分に向かない仕事を続けることはありませんが、自分の意識を変えることで、物事の見え方が変わってきます。

仕事において、大きな目標が見つかれば、おのずとそこへ向かう道も見えてくることでしょう。

仕事を通して充実感を得て、幸せを感じられるような素晴らしい人生を送ることで、他の面においても良い効果が生まれてきます。

ダメだと思って投げだす前に、今抱えている問題点を解決していくアイデアを生み出していきたいものです。

また、普段から出来るだけ広い視野で物事を見る習慣を付けることで、自分を成長させていくことができますし、理想の自分に近付いていくことができるでしょう。

トピック!

精神的に限界で仕事を辞めたい方はこちら

辞めて転職できるか?を知りたい方は要チェック

まずは、あなたの市場価値を調べてみませんか?

もし、今の仕事を辞めたいなら、MIIDASを使い転職した場合の想定年収を確かめてください。

(以下のように診断結果が出ます)

診断後に無料登録すると、面接確約オファーをしてくれた企業の詳細を確認できる他、7万人の転職事例を検索できるので、同職業の先輩の転職先も調べて今後の参考にしましょう。

(※年齢でも条件指定できます)

(診断時間は約5分です)

 

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 仕事を辞めたいと悩んだときに真っ先にやるべきこと

    今の仕事を今すぐにでも辞めたい・・・ もう無理。限界・・・ このように悩むと…

ピックアップ記事!

  1. 現在、転職市場において第二新卒の需要が非常に高まっています。 理由は、新卒採用で予定人…
  2. 会社勤めをしていて、さまざまな事情から転職を余儀なくされることはありますね。 その時、…
  3. 会社勤めをしていると、様々な事情から、転職を考えることがありますよね。その時、あなたはどのよ…

PickUp記事!

  1. 仕事を辞めたいと悩んだときに真っ先にやるべきこと

    今の仕事を今すぐにでも辞めたい・・・ もう無理。限界・・・ このように悩むと…
ページ上部へ戻る