新入社員ですが仕事が憂鬱で仕方がないです。辞めるべきでしょうか?

日本の社会は年功序列や、新入社員の時は怒られても頑張り続けること、「長く同じ会社に所属し、出世するのが美学」という古い考え方が色濃く残っています。

  • この仕事は自分に本当に適しているのだろうか?
  • もっと楽しんで仕事できる会社があるのではないか?

新入社員の誰しもが、一度は感じることだと思います。

これからお伝えすることは、こんな意見もあるんだなという程度で、仕事が憂鬱で・・・というあなたに参考にして頂ければ幸いです。是非最後までみてください。

まずは、あなたの市場価値を調べてみませんか?

もし、今の仕事を辞めたいなら、MIIDASを使い転職した場合の想定年収を確かめてください。

(以下のように診断結果が出ます)

診断後に無料登録すると、面接確約オファーをしてくれた企業の詳細を確認できる他、7万人の転職事例を検索できるので、同職業の先輩の転職先も調べて今後の参考にしましょう。

(※年齢でも条件指定できます)

(診断時間は約5分です)

①解決できない問題を無理に考えない

根本的な考えを変えていくのが大切です。絶対不可能なことを悩むのって大切な人生の中で無駄なことです。他人に対する要望が膨らみすぎて疲れてしまう方もいますよね。

  • もっと上司がこうだったらいいのに
  • あの人の言うことで傷ついた

自分に対して酷い扱いをしてくる人が居たとしても、どうにかして仕返ししてやろうとか考えるのはとても無駄です。世の中には色々な人がいるので仕方がないことだと時には諦めが必要です。

仕事をしている上で、「あの時◯◯しておけば」こんな風に思うことはありませんか?

過去の失敗を今後に活かしていくのはとても良いことです。

でも、それをずっと考えてもその事実は変わりませんよね。ですから、これも考える必要はありません。失敗したら次のために考えることは重要です。

上司も、新入社員の時はきっと失敗したこともあると思います。大丈夫です。失敗したこともみんなで100にしていくのが会社なのです。

過去の失敗やどうしようもないことは考えない。大切なのはあなたが変わることです。自分が変わることで自ずと周りも結果も付いてくると思います。

②息抜きをできるところを探す

会社でずーっと気を張って仕事をしていると逆にミスに繋がる場合があります。

常に気を抜いていたらミスだらけになってしまいますが、気持ちの切り替えをして集中できるように、ちょっとした息抜きをすることができたらきっと気持ちも少し楽になるのではないでしょうか?

集中力が切れてきたら深呼吸をするとか小さなことでいいのです。

ごちゃごちゃとした頭の中では効率も悪くなってしまうので、仕事に優先順位を付けそれが達成出来たら自分自身を褒めてあげてください。

今は誰も褒めてくれなくて辛いかもしませんが、たまにはご褒美をあげてもいいと思います。

  • このプロジェクトが成功したらバックを買う
  • ボーナスで車を買う!

とか大きなことじゃなくてもいいんです。

頑張った分だけ自分を評価してあげましょう。社会人になり自由なお金が増えた特権です。今うまくいかなくても、長いスパンで見たら成功になるかもしれません。

ちょっと冒険した息抜きも良いのではないでしょうか?

③無理をしすぎない

「これだからゆとり」はとよく言われますが、会社員を取り巻く社会も変化しています。

心にも身体にも無理をしてやりがいを感じず会社にとどまる意味があるのか考えて見てください。自分のことは自分しかわかりません。

もし、自分が限界を感じても世の中にはたくさんの仕事があります。現状に満足していればそれでいいと思いますが、満足していないなら、今より自分に合った職種や会社はきっとあるはずです。

辛くなったら辞めた方がいいということではありませんが、そういった選択も人生にはあるということです。

負荷を自分にかけて成長して行く人もいるし、負荷に耐え切れなくなってしまう人もいます。ものさしは人それぞれです。

良かれと思って言ったことや、行動が相手にとっては辛い出来ことやトラウマになってしまうこともあります。なんだかんだその会社を続けている人には適した仕事で、自分には適さなかっただけです。

会社を辞める自分を責めることもありません。難しいですが、長く続けることの美学に縛られず生きれる場所を生きてるうちに見つけられればいいんです。

焦らなくても、人生はまだまだ長いです。

まとめ

この文章を読んでゆとりらしいなと思われるかもしれません。

バブルの時とは違い、頑張った人間が頑張っただけ結果を出して評価される今の時代には難しいと思います。

努力をした分だけ報われるそんな社会でもありません。ですから、若者は理想は高く持たず、失敗を恐れて挑戦することをしません。失敗が許されず、リスクを背をって成功したとしても代償が少ないです。

もっとみんな気楽に考えてください。朝の満員電車に会社に行くことが、義務、家族を幸せにする責任を担ったサラリーマンがたくさん居ます。

みんな平気な顔してますが、辛いこともたくさんあります。憂鬱と戦って毎日会社に向かい頑張っているんです。

なんで頑張れるか、それは守るものがあるからです。家族、自分の地位の維持の為色々な理由があります。上司も好きで怒ってるわけではないです。それぞれの立場から見た責任があるからです。

今、あなたに与えられている仕事は、自分でなくてもいいのではないかと思うことがあるかもしれませんが、責任が重くなるうちに自分である意味が見えてくると思います。

無理せずに息抜きをしながら、社会人として頑張っていきましょう。

トピック!

精神的に限界で仕事を辞めたい方はこちら

辞めて転職できるか?を知りたい方は要チェック

まずは、あなたの市場価値を調べてみませんか?

もし、今の仕事を辞めたいなら、MIIDASを使い転職した場合の想定年収を確かめてください。

(以下のように診断結果が出ます)

診断後に無料登録すると、面接確約オファーをしてくれた企業の詳細を確認できる他、7万人の転職事例を検索できるので、同職業の先輩の転職先も調べて今後の参考にしましょう。

(※年齢でも条件指定できます)

(診断時間は約5分です)

 

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 仕事を辞めたいと悩んだときに真っ先にやるべきこと

    今の仕事を今すぐにでも辞めたい・・・ もう無理。限界・・・ このように悩むと…

ピックアップ記事!

  1. 現在、転職市場において第二新卒の需要が非常に高まっています。 理由は、新卒採用で予定人…
  2. 会社勤めをしていて、さまざまな事情から転職を余儀なくされることはありますね。 その時、…
  3. 会社勤めをしていると、様々な事情から、転職を考えることがありますよね。その時、あなたはどのよ…

PickUp記事!

  1. 仕事を辞めたいと悩んだときに真っ先にやるべきこと

    今の仕事を今すぐにでも辞めたい・・・ もう無理。限界・・・ このように悩むと…
ページ上部へ戻る