仕事でやることがなく辛いときの対処法3つ

仕事でやることがないというのは辛いものですよね。今のあなた同様、私も以前、仕事でやることがぜんぜんなくて悩んだ経験がありますから、その辛さはよくわかるつもりです。

忙しすぎるというのもつらいでしょうが、その逆のケースは精神的によけい辛いものです。

では、どう対処したらいいのか、私自身の経験も踏まえて、仕事でやることがなくて辛い場合の対処法をお話ししましょう。

①上司に相談する

まず、おすすめしたいのが、上司に相談してみるという方法です。

上司に相談したからと言って、すぐに事態が改善されるとは限らないでしょう。しかし「もっと仕事をしたいです」というような意欲を上司に見せれば、なにか新し仕事をまかせてもらうこともあるかもしれません。

少なくても上司に、あなたが仕事でやることがなくて辛い思いをしているということを伝えておけば、事態が好転する可能性が生まれるわけです。

黙っていたのでは、事態を変えることはできませんよね。上司に相談すれば、少なくてもあなたの悩みを解消する可能性は生まれるのではないでしょうか。

また、社内異動によって、仕事でやることがなくて辛いという悩みが解消される可能性もありますよね。

他の部署に移ったり、配置転換してもらうことで、「やることがない」という現状を劇的に変えることは可能です。

ですから、上司に相談するとき、その点も含めて話してみてはどうでしょうか。もし、「あのセクションで働いてみたいな」というような部署があるなら、具体的にその部署名を出してもいいでしょう。

これも、上司に話したからと言って、すぐに実現するというわけではないでしょう。実現するにしても時間がかかるかもしれません。しかし、その可能性は生まれるわけですよね。

あなたが異動を希望していることを知れば、上司がそのために動いてくれるかもしれません。その可能性を作るためには、上司に話をしてみる必要があるわけなんですよ。

②プライベートを充実させる

仕事を生きがいにしている人はたくさんいますが、人生の生きがいは仕事に限ったものではありませんよね。

むしろ、仕事以外のことを生きがいにしている人の方が多いのではないでしょうか。そこでおすすめしたいのが、人生の生きがいをプライベートに求めるという方法。

「やることがなく辛い」と感じた時は、「これも、プライベートを充実させるための手段」と考えるのです。

趣味を生きがいにするにしろ、家族を生きがいにするにしろ、必要となるのはお金ですよね。お金があればあるほど、充実した人生というわけではありません。

けれど、お金があった方が、プライベートを充実させますし、そのことによって趣味や家族が生きがいと感じられやすくなるのではないでしょうか。

今の仕事をしていれば、毎月きちんと給料がもらえます。その給料が、プライベートの充実のための「資金」になるわけですよね。

「辛い思いをすることで、生きがいを作るための資金作りをしている」と考えると、辛さはかなり軽減できるのではないでしょうか。

あなたや、かつての私と同じように、仕事でやることがなくてもそれを「辛い」と感じない人もいます。そういう人は、「暇にしてても給料がもらえるんだから、おいしい」と感じているかもしれませんよね。そういう考え方もできるわけです。

これは性格の問題ですから、なかなかそんなふうに考えることはできないかもしれません。けれど、「プライベートの充実のために仕事をしている」と割り切ることができれば、気持ちはかなり楽になると思いますよ。

③転職活動をする

転職をするというのも、今の問題を解決するための、大変に有効な対処法でしょう。社内異動などは、他力本願なところがありますが、転職は自力で自分の置かれた状況を変えることができますよね。

もちろん、そう軽々に転職の決断をするべきではありません。しかし、それを自分の選択肢にしてみてもいいと思いますよ。

とりあえず、今の仕事は続けながら、転職活動の準備をしてみてはどうでしょうか。どんな求人があるのか、サイトなどを利用してチェックしてみてください。

あわてて結論を出す必要はありませんから、時間をかけて情報収集しましょう。それだけでも、今の閉塞感はかなり和らぐと思いますよ。

そして、「こういう仕事なら、ぜひしてみたい」というような仕事が見つかったら、具体的に転職活動を開始してもOK。

だたし、転職してから後悔することがないよう、くれぐれも慎重に判断してくださいね。忙しい仕事に転職したら、あまりの忙しさに「前のヒマな仕事の方がよかった」と後悔するようでは困りますよね。

あらためて自己分析して、適性を見きわめたり、企業研究をしっかりしてミスマッチを避けたり、時間をかけて慎重に仕事選びをすることをおすすめします。

まとめ

仕事でやることがなく辛いときの対処法を3種類、紹介しました。

仕事でやることがない辛さというのは、精神的なものですよね。ですから、上記のような対処法があるという認識をするだけでも、少しは精神的負担が軽くなるかもしれません。

あなたにはいろいろな選択肢があります。参考になさってください。

トピック!

精神的に限界で仕事を辞めたい方はこちら

辞めて転職できるか?を知りたい方は要チェック

やりたい仕事を簡単に見つける方法
 

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 仕事を辞めたいと悩んだときに真っ先にやるべきこと

    今の仕事を今すぐにでも辞めたい・・・ もう無理。限界・・・ このように悩むと…

ピックアップ記事!

  1. 現在、転職市場において第二新卒の需要が非常に高まっています。 理由は、新卒採用で予定人…
  2. 会社勤めをしていて、さまざまな事情から転職を余儀なくされることはありますね。 その時、…
  3. 会社勤めをしていると、様々な事情から、転職を考えることがありますよね。その時、あなたはどのよ…
ページ上部へ戻る