仕事のストレスで眠れない日が続くときの対処法3つ

ストレスがたまってくると、夜眠りたいと思っていても全く眠れないことってありますよね?

私も仕事や対人関係といったものがうまくいかなかったり、かなり精神的に圧力がかかるような状況が発生したりすると眠れなくなります。

長期間不眠が続くと、集中力が続かなくなって仕事でのミスが多くなったりと大きな影響を与えてしまうことになりますよね。

そうなるとますますストレスがたまって悪循環になり、うつ病などの精神的な病気を併発するような危険もあるでしょう。

ストレスにより不眠症が起こったときにどのように対処したらいいのでしょうか?

これから3つの方法をご紹介したいと思います。

①まずは寝る前にリラックスして寝ることができる環境を

ストレスを感じている状態というのは、心も身体もかなり緊張状態にあるということです。そのような状態ではぐっすり眠れないのも想像がつくとおもいます。

なのでまずは寝る前にリラックスできる環境を作ってあげることが大切になります。

例えば、寝る時間の1時間前にゆっくり入浴するのがおすすめです。

入浴自体にも、リラックスをさせる効果がありますが、お風呂をあがって体温が下がるタイミングで布団に入ると、ちょうど睡眠に入る時のような体温が下がってくる状態をつくりだすことができます。

内部の体温と外部の体温が近くなることによって眠りに入りやすくなりますから、リラックスもしつつ眠りに入りやすい環境が整えられるというわけです。

血行もよくなるので、ゆっくりつかって疲れをとりましょう。

またお風呂上がりにストレッチをすることもおすすめです。ストレスで緊張状態の身体を適度にほぐしてあげることで、リフレッシュでき更に眠りに入りやすくなります。

あとは寝る前にはスマホやPCなど光の強いものを見ないように部屋は暗めにしましょう。

②マインドフルネスでストレスを軽減する

マインドフルネスはストレスを軽減させる方法の総称で、主に瞑想を主としている方法です。元々、瞑想というのは精神を落ち着かせる効果があるといわれていますが、ストレスも軽減する効果があることもわかっています。

瞑想をする際には何も考えないようにしようといわれていますが、なかなかこうすることは難しいですよね?そう思う方も多いと思いますよ。

ですが、あなたの頭の中で自然に浮かび上がる雑念があったとしても大丈夫です。

そういった雑念が出ても特に気にしないように受け流す感じでやっていきましょう。そのうち少しずつですが雑念自体も気にならなくなり、雑念自体も徐々に出てこなくなってきます。

これを習得することにより、気持ちが安定し、睡眠の質も良くなってストレス自体にも強くなってくれるようですよ。

③セロトニンを出しやすい物質を食べ、太陽光を浴びよう

あとは、睡眠自体を浴するためには食べ物が重要であります。睡眠を促す物質としてはセロトニンという物質があげれます。

セロトニンは別名「幸せホルモン」とも呼ばれているもので、精神的な安定に役立つ物質であります。

セロトニンがきちんと分泌されていれば、ストレスを感じにくくうつ病などの病気にかかりにくい状況をキープできます。

また、睡眠ホルモンであるメラトニンの生成にも必要なものでありますので、セロトニンが不足すると、メラトニンの分泌が減り、質の良い睡眠ができなくなるだけではなく、不眠症の原因にもなってしまいます。

あなたにとって大事な睡眠をうまく行えるようにするためには、必須アミノ酸の一種の「トリプトファン」を摂取する必要があります。

トリプトファンはセロトニンの材料になるもので、豆類、乳製品、たまご、青魚、肉、ナッツといったものに多く含まれています。

これらのものを取ることによってセロトニンの材料を摂取し、質のいい睡眠を確保します。

さらに、トリプトファンは「ビタミンB6」と「炭水化物」の同時摂取によってより吸収効率が良くなりますので、しっかりと摂取しましょうね。

後は朝起きた時には太陽光をしっかり浴びましょう。

セロトニン神経は目から入る太陽の光の刺激で働き始めま、それと同時に睡眠ホルモンであるメラトニンの分泌が止まり、セロトニンの分泌が活発になるようにコントロールされています。

朝にしっかりと太陽の光を浴び、夜にはメラトニンが十分分泌されるように身体のシステムが動いていれば、正常に睡眠をとることができます。

生活習慣を整え、しっかりと体の動きを整えておけば、寝るときに良く寝れないことを防いでいけるでしょう。

まとめ

不眠症にはストレス軽減と睡眠をするための良質な環境が最も必要になってきます。

あなたがじっくりと寝れるようにするためには、この3つを中心にしっかりと取り組むことによって、十分な対策ができるようになるでしょう。

トピック!

精神的に限界で仕事を辞めたい方はこちら

辞めて転職できるか?を知りたい方は要チェック

やりたい仕事を簡単に見つける方法

まずは、あなたの転職力を診断してみませんか?

とにかく、今の仕事を辞める前に転職できるか?を調べてみましょう。

(以下のように診断結果が出ます)

転職力診断

@typeに無料会員登録後に、非常に簡単に診断できますので一度テストしてみてください。

とりあえず、転職力診断テストを無料で受けてみる

(無料会員登録後にテスト診断できます)

※@typeに無料登録後は、こちらから診断テストへとお進みください(⇒診断テストに進む

 

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 仕事を辞めたいと悩んだときに真っ先にやるべきこと

    今の仕事を今すぐにでも辞めたい・・・ もう無理。限界・・・ このように悩むと…

ピックアップ記事!

  1. 現在、転職市場において第二新卒の需要が非常に高まっています。 理由は、新卒採用で予定人…
  2. 会社勤めをしていて、さまざまな事情から転職を余儀なくされることはありますね。 その時、…
  3. 会社勤めをしていると、様々な事情から、転職を考えることがありますよね。その時、あなたはどのよ…

PickUp記事!

  1. 仕事を辞めたいと悩んだときに真っ先にやるべきこと

    今の仕事を今すぐにでも辞めたい・・・ もう無理。限界・・・ このように悩むと…
ページ上部へ戻る