仕事の期限が間に合わず逃げたいときの対処法3つ

仕事の期限が間に合わないので逃げ出したいと思うことってありますよね。あなたと同じように私も以前仕事の期限が間に合わないので、逃げ出したいと思った経験があるのでよくわかります。

こんなに頑張っているのに間に合わないと、余計無理だと思って投げ出したくなりますよね。そこで私の経験を踏まえて、仕事の期限が間に合わずに逃げ出したいときの対処法を3つ紹介します。

①クオリティを下げてでも終わらせる

仕事ではとにかく無理難題だと言われるようなことも、時には言われることもありますよね。初めからどんなに頑張っても難しい仕事もありますが、精神論だけで頑張ることはできません。

あなたも仕事を終わらせるために必死で頑張ったからこそ、終わらないから逃げ出したいと思うのですよね。

仕事のクオリティは人によって違いますが、もちろん時間をかけた方がいい仕事をしやすいのは間違いありません。しかしどんな仕事でもゆっくりと時間をかけてできることばかりではないですよね。

時間がなくてもやらなければなりませんし、創意工夫をして何とか終わらせるのが仕事です。逃げ出したいと思うのは簡単ですが、逃げ出せば次の仕事をさせてもらえなくなります。

これもあなたのスキルアップのためだと思えば、最期まで頑張って仕事を終わらせることができるはずです。

仕事において納期はどんなことをしてでも守らなければなりません。どんなに素晴らしい仕事をしても、納期に間に合わなければ信用を失ってしまうのが会社の仕事です。

あなたが一番守らなければいけないのが納期なので、だからこそ間に合わないから逃げ出したいと思うのですよね。

あなたの仕事のクオリティを下げてでも、納期を守るようにしてみましょう。自分なりに納得のいく仕事をしたいものですが、時間がなければ妥協してでも仕事を終わらせましょう。

こんな仕事でいいのかと不安になるかもしれませんが、納期を守ることを一番に考えれば、クオリティの低い仕事をするのも仕方がありません。ダメならば再度手直しをする時間がもらえるはずですが、納期に間に合わなければ信用を失ってしまいます。

優先事項は納期に間に合わせることなので、仕事のクオリティを下げてでも何とか終わらせる努力をしましょう。

②仲間に助けてもらう

仕事ではそれぞれが責任を持って作業することが大切ですが、どうしても一人では終わらせることができないこともありますよね。そんな時は職場の仲間に助けてもらうことも考えましょう。

普段からコミュニケーションをとっていれば、いざという時に助けてくれるはずです。もちろんあなたも仲間がピンチの時には率先して手伝うことで、自分が大変な時には手伝ってくれるでしょう。

初めから仲間を当てにしながら仕事をすることはできませんが、どうしても納期に間に合わない時には、頭を下げてでもお願いして手伝ってもらうことも必要です。

仕事では納期に送れることは、一番相手の信用を失ってしまうことです。自分一人で納期までの終わらせることが一番いいですが、無理だと思ったら仲間の助けを素直に借りることも考えておきましょう。

職場ではそれぞれの仕事があるので、当然手伝ってもらえないこともあるかもしれません。ただ誰もが納期に間に合わないことの重要性を知っているので、少しでも手伝ってくれる人がいるはずです。

あなたがもしも仲間に頼みにくいと思っても、仕事の納期に送れるよりは、仲間に頭を下げた方が全然ましだと思えるはずです。藁をも掴む思いで仲間を頼ってみましょう。

③上司に相談をする

仕事の納期に間に合わずに逃げ出したいと思った時は、逃げ出す前に上司に相談をしましょう。

仕事から逃げるのは簡単ですし、逃げれば会社を辞めることになります。一つの仕事から逃げ出しただけで会社を辞めなければならないのは、非常にもったいないことですよね。

仕事ではどうしても自分では終わらない仕事をすることもありますが、そんな時はすぐに上司に相談をしましょう。あなたにとって間に合わないと思う仕事でも、上司にとってはたやすい仕事かもしれません。

今までの経験やノウハウがあるので、あなたに的確なアドバイスをしてくれるかもしれないからです。あなたにとって難しい仕事でも、上司にとっては簡単な仕事かもしれません。

しかもあなたにできる仕事だと思ったから上司もお願いしているはずなので、ちょっとコツやノウハウがあれば、あなたにもきっと効率よく仕事ができるようになるはずです。

今回期限に間に合わないのはうまく仕事をすることができなかっただけなので、次のチャンスのために何とか対処しなければなりません。アドバイスならば上司から直接聞くことで、上司も仕事が間に合わないことを把握してくれます。

納期に間に合わない大変さを上司の方が知っているので、あなたが間に合わない時の対応策を考えてくれるでしょう。

精神論で頑張れというだけではなく、上司は的確なアドバイスと対処法を考えてくれるので、早めに期限が間に合わないと思えば相談しましょう。

まとめ

仕事の期限が間に合わずに逃げ出いと思った時の対処法を紹介しましたが、納期の大切さを知っているからこそ、逃げ出したいと思うのですよね。

どんなことをしても納期を守るならば、クオリティを下げるか相談するかしかありません。

今回は妥協してでも納期を守ることによって、次へのステップアップのための経験が積めるので、納期だけは守るように頑張りましょう。

トピック!

精神的に限界で仕事を辞めたい方はこちら

辞めて転職できるか?を知りたい方は要チェック

やりたい仕事を簡単に見つける方法
 

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 仕事を辞めたいと悩んだときに真っ先にやるべきこと

    今の仕事を今すぐにでも辞めたい・・・ もう無理。限界・・・ このように悩むと…

ピックアップ記事!

  1. 現在、転職市場において第二新卒の需要が非常に高まっています。 理由は、新卒採用で予定人…
  2. 会社勤めをしていて、さまざまな事情から転職を余儀なくされることはありますね。 その時、…
  3. 会社勤めをしていると、様々な事情から、転職を考えることがありますよね。その時、あなたはどのよ…
ページ上部へ戻る