仕事を放棄して辞めたいあなたへのアドバイス3つ

仕事をしていてどうしても嫌だと思った時に、仕事を放棄して辞めたいと思うときってありますよね。

あなたと同じように私も仕事がつらくて、放棄して辞めたいと思った経験があります。私は実際に辞める選択をしましたが、辞めるまでは本当につらかったのであなたの気持はよく分かります。

そこで私の経験を踏まえて、仕事を放棄して辞めたいあなたへのアドバイスを3つ送ります。

①仕事を放棄したいほど嫌な理由を考えてみる

あなたが仕事を放棄したいと思う理由について、しっかりと考えてみましょう。仕事ではいろいろな大変なことやつらいことがありますが、一度嫌だと思ってしまうとだんだんとその気持ちが大きくなっていきますよね。

嫌な気持ちのまま仕事をしていると、いつかは爆発をしてどうでもいいと思ってしまいます。そうなると仕事をしていても嫌な気持ちが先行してしまい、放棄して辞めたいと思ってしまいますよね。

仕事の嫌なことは自分ではどうすることもできないことが多いものです。

仕事内容のことや人間関係は、自分で改善しようと思っても難しいものです。そのため我慢することが多くなり、ストレスだけが溜まってしまいます。

うまくストレスを解消できればいいのですが、なかなかうまく解消できない人はストレスが溜まっていく一方です。ストレスが溜まるほど仕事への不満が爆発しやすいので、結果として辞めたいと思うようになります。

あなたも仕事を放棄して辞めたいと思うくらいの状態ならば、相当なストレスが溜まっているはずです。ストレスの原因を解消することは難しいかもしれませんが、仕事を放棄して辞めてしまっては後で後悔することになるでしょう。

まずは自分がなぜそれほどまでに仕事を放棄したいのか、理由を考えてみましょう。

一度冷静になって考えてみると、対処法が見つかるかもしれませんし、気持ちが落ち着けば放棄したいという投げやりな考えがなくなっていくかもしれません。

②放棄して辞めた後のことを考えてみる

仕事を放棄して辞めたいと思う状態ならば、あなたは相当なストレスに悩まされているのでしょう。人によってストレスの感じ方は違いますが、ストレスを解消することはとても難しいことです。

あなたが仕事を放棄したい気持ちは理解できますが、結果として損をするのはあなた自身でしょう。まずはあなたが放棄して辞めた後のことを考えてみるといいかもしれません。

仕事を放棄して辞めたとしても、会社へは退職の手続きをしなければなりません。

給料のこともありますし、デスク回りや私物の整理もあります。会社を辞めた後も会社に来る用事があれば、他の人にも会いにくくなってしまいますよね。隠れながらコソコソしなければならない自分が、情けないと思うはずです。

転職後も手続きをするので、前の会社にお世話になることもあるかもしれません。特にしっかりと手続きをしなければいけないのが年金や健康保険なので、放棄して仕事を辞めてしまうと後々面倒なことになります。

お世話になっている会社ですし、仕事を放棄して辞めても損をするのはあなた自身です。できれば円満退社をすることをおすすめします。

③放置せずに堂々と正規の手続きで退職する

あなたにとってどれだけ仕事が嫌なのかは分かりませんが、仕事を放棄して辞めたい気持ちはよく分かります。しかし実際に放棄して辞めると損をするのはあなたなので、おすすめすることはできません。

あなたが辞めたいのであれば、堂々と辞める意思を伝えてから辞めましょう。あなたが仕事を放棄して辞めるのも勝手ですが、一言退職する旨を伝えるだけで、簡単に辞めることができますよね。

あなたにとって今の仕事がどれだけ大変で厳しいのかは想像できませんが、辞めるなら堂々と辞めるべきです。

上司に辞めますとはっきり伝えるだけですが、臆病な人や真面目な人はなかなか言えないのも理解できます。会社の状況や仲間のつらさを知っているからこそ、自分だけが辞めるとは言えずに頑張ってしまうのですよね。

しかしあなたも限界にきている状況なので、他の人のことを心配する余裕もないはずです。あなたは自分のことだけをしっかりと考えて行動しましょう。

仕事をやるのも辞めるのもあなたの自由ですが、辞めると決めたのならば正規のルートで退職しましょう。その方が転職するまでの期間も有意義に過ごせますし、円満退社もできます。

仕事を辞めると思った瞬間に、仕事に対してのストレスも大幅に減るはずです。もうこんなつらい仕事をしなくてもいいと思えば、退職日までは何とか仕事を続けることができるはずです。

辞めたいと思ったら仕事を放置するのではなく、堂々と辞めることを伝えてから円満退社をしましょう。

まとめ

仕事を放棄して辞めたいあなたへのアドバイスを紹介しましたが、誰でも仕事が大変になると放棄して辞めたいと思うこともあるものです。

特に仕事がつらく厳しいものならば余計に思うはずです。仕事はどこでもできますが、会社を辞める時には迷惑を掛けずに辞めるのが社会人としてのルールです。

あなた自身も仕事を放棄してしまうと、後味も悪いですし大変な思いをすることになるでしょう。辞めるならば正規のルールに従って辞めればいいので、冷静に今後のことを考えて行動しましょう。

トピック!

精神的に限界で仕事を辞めたい方はこちら

辞めて転職できるか?を知りたい方は要チェック

やりたい仕事を簡単に見つける方法
 

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 仕事を辞めたいと悩んだときに真っ先にやるべきこと

    今の仕事を今すぐにでも辞めたい・・・ もう無理。限界・・・ このように悩むと…

ピックアップ記事!

  1. 現在、転職市場において第二新卒の需要が非常に高まっています。 理由は、新卒採用で予定人…
  2. 会社勤めをしていて、さまざまな事情から転職を余儀なくされることはありますね。 その時、…
  3. 会社勤めをしていると、様々な事情から、転職を考えることがありますよね。その時、あなたはどのよ…
ページ上部へ戻る