仕事で努力しても報われないです。もう辞めてもいいでしょうか?

努力について悩むあなたは、今まで相当の努力をしてきたのでしょう。事なかれ的に仕事をこなす人も多い中で、素晴らしい姿勢だと思います。

あなたの相談に対し、私が思うことを紹介したいと思います。参考になれば幸いです。

まずは、あなたの転職力を診断してみませんか?

もし、今の仕事を辞めたいなら、「辞めて転職できるか」を調べてみましょう。

(以下のように診断結果が出ます)

転職力診断

@typeに無料会員登録後に、非常に簡単に診断できますので一度テストしてみてください。

(無料会員登録後にテスト診断できます)

※@typeに無料登録後は、こちらから診断テストへとお進みください(⇒診断テストに進む

①あなたにとっての「努力」を定義づけしてみる

あなたにとって、「努力」とは具体的にどういう意味ですか。設定した目標に対しひたすら頑張ることですか。それとも、何かをひたすらやり続けることですか。

まずは、あなたにとっての「努力」を定義づけしてみましょう。ビジネスの世界では、言葉だけが先行して、中身がなかったり定義が曖昧な言葉がたくさんあります。

なんとなく理解しているけれど、、、雰囲気ではわかるけど、、、具体的に問い詰めたらよくわからない。私はビジネスの世界は特にこのような言葉が多いと感じます。

あなたは上司が先日指示したことと真逆のことを支持してきた経験があるんじゃないでしょうか。

言葉は非常に曖昧です。同じ言葉でも色々な意味やニュアンスを帯びた使い方ができます。この曖昧さが私たちの思考をよく混乱させます。

まずは、「努力」を定義してみましょう。目標に向けて一生懸命頑張ることですか。ただひたすら何かに打ち込むことですか。

言葉を定義すれば、おそらくあなたは「努力」という言葉の代わりに、より具体的な言葉を使うようになるでしょう。

そして、「努力」を定義することで、具体的にどういう行動をすべきなのか、より明確になるでしょう。

②今までしてきた努力の内容を見直してみる

あなたは今まで、どのような努力をしてきましたか。次は、①の定義に沿って、あなたが今までしてきた活動を見直してみましょう。

あなたがしてきた努力は、誰よりも働くといったような業務時間に関係するものですか?

例えば営業職なら、人一倍お客様のところに通うといった、特定の業務に対してでしょうか?それとも業務時間外の自己啓発でしょうか?

資格の取得や仕事に関連した知識の取得、はたまたその基盤となる教養の蓄積のための自己啓発などに力を入れてきたかもしれません。

①の「努力」の定義と照らし合わせることで、今までの努力に関わる行動の中で、何が良くて、何が悪かったか見えてくると思います。

もしかしたら、ただ時間をかけていただけで、内容が薄かっただけかもしれません。休日にカフェに行って、5時間資格勉強したけれど、実は1時間以上スマートフォンをみていた、と行ったことがわかるかもしれません。

ちなみに私はこれでした。もしかしたら、見当違いの行動をしていただけだとわかるかもしれません。

あなたの「努力」の定義に沿って、今までの活動を見直し、継続すべき点と改善すべき点を冷静に分析する、それだけで今後のあなたの「努力」の質は格段に上がるでしょう。

多くのサラリーマンは入社後、自己啓発などをせず、努力もせず、事なかれ的に業務をこなしています。そのような中で、「努力」で悩むあなたはそれだけで会社にとって一級の人材です。

欠点ばかりが見えたとしても、それでしょげてはいけません。また短期的な成果ばかりを追い求めてもいけません。

例えば、あなたが営業職であれば、結果が出ないのが単にあなたの努力不足だけではないかもしれません。

担当エリア、業種の市況が悪い、遠方で移動に時間がかかり、疲れがたまる環境である、他の担当者は儲かる顧客を持っているけれどあなたは持っていない、など外部の影響が大きすぎるだけかもしれません。

何かを成し遂げる上で「努力」は必要不可欠ですが、「努力」をすれば必ず何かを成し遂げられるとは限りません。鷹揚に構え、引き続き「努力」し続けてください。そうすれば、いずれ結果につながるでしょう。

あせってはいけません。冷静に今までの自分を見つめ直してください。

③その仕事が好きか、嫌いか問い直して見る

「努力」を定義し、今までの行動を見つめ直したことで、あなたはこれからどう行った行動をすればよいか具体的に見えてきたのではないでしょうか。

そこで最後の質問です。「あなたはその仕事が好きですか、嫌いですか」。もし嫌いであれば、今までの努力のことなど一切忘れ、すぐに辞めてしまっていいです。

人生は長いようで短いです。自分の好きなこと、本当にのめり込めることをしましょう。

ただし、そこまで努力し、努力で悩んでいるあなたはその仕事が好きなんじゃないでしょうか。好きでないものを頑張ることは相当大変です。好きでないもので努力できる人間はそうそういません。

自分の人生の大事な時間を自分の好きなことに費やし、努力する。一番充実した人生だと思います。

あなたがその仕事を好きであれば、辞めるなど考えず、もう一度努力してみましょう。あなたのその「努力」する姿勢があれば、すぐではなくとも長期的には必ず大きな結果が得られます。

まとめ

以上が、私のあなたの悩みに対する考えです。何かを成し遂げる上で努力は必要不可欠ですが、努力をしたから必ず何かを成し遂げられる訳ではありません。

それでも何かを成し遂げる上で、「努力」し続けなければなりません。

今は報われていないかもしれませんが、いつか必ず結果が出ると信じ、努力し続けてください。あなたは必ず大きな成果を出します。

トピック!

精神的に限界で仕事を辞めたい方はこちら

辞めて転職できるか?を知りたい方は要チェック

やりたい仕事を簡単に見つける方法

今の仕事はあなたに合っていますか?

もし、今の仕事を辞めたいなら、「今の仕事が自分に合っているのか?辞めたとしたらどういう仕事が自分には合っているか?」を調べてみましょう。

診断する際は、リクナビNEXTのグッドポイント診断というサービスを利用します。

tuyomi1

上記のような質問に答えていき、回答を終えると、「自分の強み」「自分の得意なこと」「自分のやりたいこと」を明確にしてくれます。

仕事には向き不向きが必ずありますので、一度仕事の相性を調べてみましょう。

(リクナビNEXTに登録後、診断可)

 

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 仕事を辞めたいと悩んだときに真っ先にやるべきこと

    今の仕事を今すぐにでも辞めたい・・・ もう無理。限界・・・ このように悩むと…

ピックアップ記事!

  1. 現在、転職市場において第二新卒の需要が非常に高まっています。 理由は、新卒採用で予定人…
  2. 会社勤めをしていて、さまざまな事情から転職を余儀なくされることはありますね。 その時、…
  3. 会社勤めをしていると、様々な事情から、転職を考えることがありますよね。その時、あなたはどのよ…

PickUp記事!

  1. 仕事を辞めたいと悩んだときに真っ先にやるべきこと

    今の仕事を今すぐにでも辞めたい・・・ もう無理。限界・・・ このように悩むと…
ページ上部へ戻る