仕事ができないので職場で嫌われています。もう辞めるべきでしょうか?

仕事ができず職場で腫れ物扱いにされ、辞めたいと悩むこともありますよね。

仕事ができないという理由で辞めるのは非常に難しい決断です。そこで、この記事では仕事ができず悩んでいるあなたにできる限りのアドバイスをさせて頂きます。

まずは、あなたの市場価値を調べてみませんか?

もし、今の仕事が不満なら、ミイダスを使い転職した場合の想定年収を確かめてください。

(以下のように診断結果が出ます)

診断後に無料登録すると、7万人の転職事例ビフォー・アフターが検索できるので、同職業の先輩の転職先も調べることができます。

辞めた後どうなる?を知ることで、今の現状を解決するヒントが掴めるはずですよ。

(診断時間は約5分です)

①今度の努力次第でできるようになるかを見極める

私も過去にこの言葉を言われたことがありますが、この一言ほど悩ましいものはありません。

それは世の中にはいろんな職種、職業があるので一概に「仕事ができない」と言われても他人には理解できないからです。私も「仕事ができる」と「仕事ができない」と両方言われた経験があります。

まず、あなたの性別、年齢、職業は何ですか?それによっても変わってきますのでここでは一例を挙げてみます。

(例)自身の職業が生命保険の営業であった場合

自分で書類を持ってお客様を訪問して契約を取ってきてその契約件数などが評価基準になっている場合は、残酷なことですが自身の努力ではどうにもできないことがあります。

というのはあなたが個人事業主でない限り、営業の中身は他の営業マンと全く違った値段設定や特約プランなどは提案できずに似たような内容にならざるを得ないからです。

そのような場合の契約の取れる取れないはもう内容ではなく、たとえばお客様が男性で営業マンのあなたが男性であった場合は若い女性の営業マンには勝つことが難しいからです。

このような場合は担当地域を変えてもらうか、新規開拓ではなく従来の顧客を担当するかなど会社側の判断が必要になってきます。

要するに現在仕事ができないという悩みは先天的な容姿などの差でどうにもできないことなのか、あるいは会社側にその努力の余地がないことなのかなどを考えてみましょう。

単純に今現在のあなたの置かれている状況で辞めた方がいいとは言えないことであります。

②あなた自身はどのように考えているのか

仕事ができないので職場で嫌われているとありますが、あなた自身の気持ちとしてはどうなのですか?

仕事ができずに周りの人間の目線や態度がつらくて本当は辞めたくないが辞めざるを得ないという考えになっているのか、あるいは自分でも現在の仕事が今後努力しても全くできる自信が持てないのかという点です。

まずあなたの性別、年齢はわかりませんが、自分としてはもう少し努力した後で結論を出したいが周りが許してくれないからと自発的に辞めてしまうのはお勧めできません。

会社側が儲けものになるだけだからです。

離職票にも「自己都合退職」と書き、あなたにかけていた人件費で新しい人材を探します。一方あなたは「自己都合退職」ということで仮に失業給付が受けられるだけの年数働いていたとしても3か月の給付制限を付けられその間は失業することになります。

では自分でも今後この仕事をできる自信が持てないというのであればまずは会社の人間に例えば担当地域の変更であったり、業務自体を変えてしまう配置転換などの提案はできませんか?

今の時代は単純に能力不足での解雇は難しくて会社側にも1度雇用した以上は努力義務があるのです。

もしあなたが自分の意志で辞めたいと考えていないのであればすぐに辞めてしまわない方がいいですよ。やれることは全部やりましょう!

③今の仕事のモチベーションは何か?金、業務内容?

あなたは今の会社に就職する前に職業の適性検査はしてみましたか?

実は私も13年間勤めていた会社を会社都合退職になったあとにもう一度市販の本で適性・適職のテストをしてみたのです。

すると私が今までやってきた仕事は自分の興味としては2番目であり、1番興味のある分野がほかにあることがわかったのです。

現在は私はその1番興味のある分野での仕事を探してますが、年齢や実務経験などで苦労しています。

要するに今あなたがしている仕事は自分が好きな業務内容だから今までやってきたのか、あるいは金がいいからやっていたのかなどをもう一度よく考えてみてください。

もしあなたがまだ若くてお金のために嫌々その仕事をしているのだとしたらまだまだほかの会社や仕事でやり直しがききますよ。

もしあなたが今自分が嫌われているという理由だけで自分がいなくなった方が会社のためだなどを考えているようならきついようですが、その考えは損をしますよ。

会社の雰囲気にもよりますが、会社というところは仕事ができない社員が自分から辞めますと言い出すことほど嬉しいことはないのですから。

しかしどうしても今の現状が嫌で毎日眠れなかったり食欲がなくなるなど体調が悪くなるのだとしたらこれはもう自分から辞めた方がいいです。

仕事は変えることができても変調をきたした自分の体はほかの健康体の人と入れ替えることができないのです。

まとめ

仕事の選択は自分次第です。あなたの詳細なプロフィールや会社の社風がわからないのでピンポイントのアドバイスではなかったかもしれませんが、一番大事なのはあなたの健康です。

今の仕事が健康に支障をきたすようであれば迷わずに勇気をもって辞める選択をしてください。これだけはきっぱりと言えます。

トピック!

精神的に限界で仕事を辞めたい方はこちら

辞めて転職できるか?を知りたい方は要チェック

まずは、あなたの市場価値を調べてみませんか?

もし、今の仕事が不満なら、ミイダスを使い転職した場合の想定年収を確かめてください。

(以下のように診断結果が出ます)

診断後に無料登録すると、7万人の転職事例ビフォー・アフターが検索できるので、同職業の先輩の転職先も調べることができます。

辞めた後どうなる?を知ることで、今の現状を解決するヒントが掴めるはずですよ。

(診断時間は約5分です)

 

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る