仕事で何をやってもできないダメなあなたに伝えたい3つのこと

仕事で何をやってもできないときってありますよね。そんなときは自分のことがダメだと思ってしまいますが、私もあなたと同じような経験があるのでよく分かります。

仕事をやっていても辛いので、どうすればいいかわからなくなりますよね。そこで仕事で何をやってもできなダメなあなたに3つのことを伝えたいと思います。

①誰もが完璧に仕事ができる訳ではない

1つ目は誰もが完璧に仕事をしている訳ではないということです。あなたが自分は仕事ができなくてダメだと思っているようですが、他の人が全員自分の仕事をしっかりとこなしているとは限りません。

あなたと同じように仕事ができなかったり、苦手意識を持ちながらもなんとかやっている人もたくさんいるはずです。

ただ他の人は仕事に対しての要領が良かったり、経験によって仕事が何とかできるようになったという人が多いのです。決してあなたが思っているより、自分以外の人がしっかりと仕事ができている訳ではないことをはっきりと伝えたいと思います。

なぜなら誰もが完璧に仕事ができる訳はないですし、そもそも仕事は初めからできるはずがないからです。

あなたがどれだけ仕事をやってきたかは分かりませんが、仕事をするときは誰もが初めて経験する所からスタートしますよね。人によって要領が良かったり覚えが良ければ、早く仕事を覚えることができるようになります。

もしもあなたが人よりも覚えが遅くて何をやってもできないと悩んでいるなら、1つずつできるように努力するしかありません。

仕事はこれから先もどんどん増えていきますが、まずは基本的なことができなければ次に進むことはできません。できないのならば人の2倍、3倍努力して覚えるしかありません。

何をやってもできないと悩む前に、人よりも本気で努力して覚えるようにしましょう。

②やり方を変えて試行錯誤してみる

仕事で何をやってもできなくて悩んでいるあなたへ伝えたい2つ目のことは、今の仕事のやり方を少し変えてみることをおすすめしたいです。

仕事はやっていくうちに自分のやりやすいオリジナルな方法を見つけ出すものですが、あなたにとって仕事のやり方が合っていないのかもしれません。

また仕事の本質として、なぜその仕事をやっているのかを理解していないから、なかなか仕事ができないことが考えられます。

あなたに伝えたいのは仕事は創意工夫をして少しずつやり方を変えていくことで、仕事ができるようになっていくということです。何をやってもできない仕事のやり方をずっとやっていても、いつまでもできないのは当然ですよね。

どうせ仕事ができないのであれば、今までのやり方とは違った方法を試したり、違うアプローチで仕事をしてみるようにしましょう。

言われた通りに仕事をやるよりも、自分で試行錯誤しながら自分に合ったやり方をした方が、仕事がスムーズにできるようになるはずです。

人から教わった方法はあくまでも人のやり方なので、どんなに素晴らしいやり方でも自分に合っていなければ非効率なやり方になってしまうかもしれません。自分でダメだと思う前に、やれることをやってみなければ仕事ができるようにはなりません。

③少しずつできるようになるように努力する

3つ目は何をやっても仕事ができないのであれば、1つずつ順番を追ってしっかりとできるようにすることです。

1つの仕事はたくさんの作業が組み合わさってできているものなので、あなたにとって1つの仕事ができないのではなく、いくつもの作業が同時にできないことが問題なのかもしれません。

作業自体は簡単なものですが、いくつもの作業が一緒になると、順番や効率を考えると難しくなることもあります。また他の人には簡単な作業でも、あなたにとっては難しい作業なのかもしれません。

ならば1つの仕事ができなくて悩むのではなく、1つの作業を少しずつ細分化してできるように努力しましょう。

仕事は努力なしでは何もできませんが、明確に1つの作業をできるようにするという目標が決まれば、しっかりと覚えることができるはずです。

今までは1つの仕事という見方だったのが、より細分化することによって、あなたができる作業とできない作業に分けることができるはずです。できない作業があれば努力してできるようにし、できる作業は自信を持ってやることができるはずです。

今まで仕事で何をやってもできなくてダメだと思っていたのに、自信を持ってできる作業があればモチベーションも上がりますよね。

仕事は辛いことがあるのは当然ですが、ダメだと悩むよりもどうやってできるようにするかが大切なことだと伝えたいです。

まとめ

仕事で何をやってもダメなあなたへ伝えたいことを紹介しましたが、誰もが仕事に自信を持ってやっている訳ではないということを覚えておきましょう。

仕事ができなくても創意工夫をしたり、何度も失敗を繰り返してできるようになったからこそ自信を持って仕事ができるようになるのです。

あなたも何をやってもダメだと悩むより、今できることを少しずつでもいいのでやっていれば、いずれはできるようになるはずです。

仕事は辛いことも多いですが、悩むより行動することを忘れないように頑張りましょう。

トピック!

精神的に限界で仕事を辞めたい方はこちら

辞めて転職できるか?を知りたい方は要チェック

やりたい仕事を簡単に見つける方法
 

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 仕事を辞めたいと悩んだときに真っ先にやるべきこと

    今の仕事を今すぐにでも辞めたい・・・ もう無理。限界・・・ このように悩むと…

ピックアップ記事!

  1. 現在、転職市場において第二新卒の需要が非常に高まっています。 理由は、新卒採用で予定人…
  2. 会社勤めをしていて、さまざまな事情から転職を余儀なくされることはありますね。 その時、…
  3. 会社勤めをしていると、様々な事情から、転職を考えることがありますよね。その時、あなたはどのよ…
ページ上部へ戻る