就職浪人が就職を成功させるために大事なこと3つ

就職浪人が就職を成功させるために大事なこととはなんでしょうか。

就職浪人とは大学時代の就活で就職先を決めることができなかったときや就職したい企業がなくて大学を卒業後も就活を続けていることを言います。

就職浪人は企業側からすると一年で就職を決めることができなかった人としてあまりいい見方をしてもらえないですよね。

しかも就職浪人は既卒扱いになってしまいますので新卒よりも内定のハードルは高くなってしまいます。なぜ就職浪人をしたのか、面接の際には必ずと言っていいほど聞かれますよね。

就職浪人はそんな境遇の中で内定を勝ち取らなければなりません。

今回はそんな就職浪人が就職を成功させるために大事なことを私の経験も元にしつつ大きく3つに分けてアドバイスしたいと思います。

①就職の軸をしっかりと持つ

まずはあなたが就職浪人をしてまで就職をしたいのはなぜなのか、就職をする上で大切にしていきたいのはなんなのか、就職の軸というものを新卒よりも考えておく必要があります。

就職浪人は冒頭でも述べたように新卒よりも劣った見方をされることがほとんどです。面接の際でもなぜ就職浪人をしたのか、他に道はなかったのかを必ず聞かれると思います。

就職を成功させるためにはその質問で躓かないことが重要です。

あなた自身が就職浪人をネガティブに捉えてしまうとその気持ちは必ず企業側にも伝わってしまいます。

この企業にどうしても就職したい等就職浪人になるからには必ず理由はあるはずです。まずはその部分をしっかりと考えて、面接官にしっかりと伝えられるように準備をしておきましょう。

頭で考えるだけではなく紙などに書き出したりすると考えがまとまりやすくなります。

就職浪人で就職を勝ち取るためには慎重さと丁寧さが重要になってきます。これでいいと妥協せずに深く掘り下げていきましょう。

②スケジュールの把握を常に意識する

就職浪人で就職を成功させるために大事なことの一つにスケジュールの把握があります。就職浪人の就活と新卒の就活で違うことの一つに「期限」があります。

新卒は大学を卒業するまでが就活の期限でしょう。しかし就職浪人は就活の期限を伸ばせばいつまでも伸ばすことができます。だらだらとやるかテキパキとスケジュールをこなしていくかはあなた次第ということになるのです。

もちろんだらだらとやるよりもテキパキと就活をこなしていくほうが就職を成功させる確率はぐっと高くなります。

なのでスケジュールの把握、調整というものは就職を成功させるため大事なことになるのです。学生時代の就活と同じようにスケジュール帳は必需品です。毎日肌身離さず持っておきましょう。

そして就活のゴールを最初に決めておきましょう。

おしりを決めておくことでその間のスケジュールも調整しやすくなりますし何よりモチベーションを下げずに頑張れます。ゴールに向けてスケジュール感を持って就活に励みましょう。

注意すべき点は就活を毎日詰め込みすぎないことです。よく早く就活を終わらせたいという焦りから毎日面接を入れまくってしまうパターンがあります。

しかしそれでは逆に詰め込みすぎてうまくいくことも悪い方向にいってしまいます。

大事なのは適度なスケジュール感です。自分で1日面接は何回までというルールを決めてそれ以上はやめておくというあなたに合った量を見つけておきましょう。

焦らないことが就活を成功させるための大事なことです。

③一人で就活をしていると思い込まない

就職浪人は新卒での就活とは違い一人の戦いになります。

学生時代は周りの友達も同じように就活に苦しんでいるため励ましあったり愚痴を言い合ったりしてストレス解消にもなりますし励みにもなると思います。

しかし就職浪人は周りに同じような仲間がいることはごく稀です。そのため一人で頑張らなければならないという別のプレッシャーが生まれてきます。そのプレッシャーは就活にも悪影響になります。

そうならないためにも一人で戦っているんだと思い込まないことが大事です。

思い込まないためにはどうすれば良いか、そこはSNSで同じ境遇の仲間を見つけたりしてお互いの状況などを言い合ってストレス解消にしたりすることもできるでしょう。

また就職浪人のためのエージェントもあるのでそこに行って協力してもらうこともありだと思います。

就活に関する話し相手がいるだけでストレスや焦りも少しは無くなりますし、マイナスな気持ちを抱え込むことがないので就職も成功しやすくなります。

まとめ

就職浪人はとても辛く新卒の就活の頃とは違い様々な壁を乗り越えていかなくてはなりません。

当然、挫折することもあるでしょうしもうやめようかなと諦めてしまうこともあるかもしれません。しかし就職浪人でも就職を成功させる鍵というものは必ずあります。

上記に述べた三つの鍵を参考にしつつ常にポジティブな気持ちで挑み就職を成功させましょう。

 

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 仕事を辞めたいと悩んだときに真っ先にやるべきこと

    今の仕事を今すぐにでも辞めたい・・・ もう無理。限界・・・ このように悩むと…

ピックアップ記事!

  1. 現在、転職市場において第二新卒の需要が非常に高まっています。 理由は、新卒採用で予定人…
  2. 会社勤めをしていて、さまざまな事情から転職を余儀なくされることはありますね。 その時、…
  3. 会社勤めをしていると、様々な事情から、転職を考えることがありますよね。その時、あなたはどのよ…
ページ上部へ戻る