就活で現実逃避してしまったときの対処法3つ

就活をしていると思っていたよりも手ごわくて、現実逃避をしてしまったという人も多いものです。

あなたと同じように私も就活のつらさに耐えられずに、現実逃避をしてしまったので気持ちはよくわかります。

いくら頑張っても結果が出ないと逃げ出したくなりますよね。そこで私の経験を踏まえて、就活で現実逃避してしまったときの対処法3つを紹介しましょう。

①悪いことと思わずにおもいきりリフレッシュする

就活で現実逃避をして逃げだしてしまったことは、一般的には悪いことだと思うでしょう。

就活をやらなければいけないのに、逃げ出してしまったことで心の中は罪悪感でいっぱいなはずです。あなたが就活から逃げ出してしまったのは、あなたがストレスに耐えられなかったということですよね。

もしもこのままあなたが就活を続けていても、良い結果が出るとは限りませんし、もっとストレスが溜まってしまう可能性も高いです。

就活で現実逃避をしてしまった時は、逃げ出したことを悪いこととは思わずに、おもいきってリフレッシュする時間に充ててみましょう。現実逃避をして逃げ出してしまったのは事実なので、今から後悔しても仕方がありませんよね。

ならばこの機会を上手く利用して、今までの就活でもストレスをすべて発散させましょう。

結局はこの後も就活を頑張らなければいけないので、ストレスが溜まった状態で就活をするよりも、新たな気持ちで就活に臨んだ方が良い結果を得られるはずです。

就活は誰もが上手くいかないことが多いので、ストレスが溜まりやすいものです。就活では結果がすべてなので、最終的に採用を勝ち取ることができればいいのですよね。

そのためにも途中で上手くいかないことがあれば、おもいきりリフレッシュをして新たな気持ちで就活に臨むことは良いことです。

あなたが思っているよりも就活は大変だと気づいたはずなので、リフレッシュをして新たな気持ちで就活に取り組む準備期間に利用しましょう。

②現実逃避をすることで現実をしっかり考えることができる

就活をしていると結果次第では落ち込むことも多いので、ストレスが溜まるのは仕方がありません。

自分が思い描いていた現実とはまったく違うので、こんなはずではないとショックを受けてしまうこともあるでしょう。

面接に何度も落ちてしまえば、自分は必要のない人材なんだと思い込んでしまうので、余計自分に自信が持てなくなってしまいます。そのため自分の理想はこんなはずではなかったと、現実逃避をしてしまうのです。

現実逃避をすることによって、改めて現実の世界を見つめ直すきっかけにすることをお勧めします。

就活では誰もが理想と現実とのギャップに苦しむことになりますが、あなただけが苦しんでいる訳ではありませんよね。

周りのライバルたちも現実をしっかりと見ながら、必死で採用されるために頑張っているのです。あなたが現実逃避をしてしまったことで、より理想と現実との差を見極めることができるでしょう。

すると理想と現実とのギャップを知ることで、自分に何が足りないのかをはっきり知ることができます。現実逃避をしないで頑張り続けていれば、理想と現実とのギャップに気づかずまま就活を終えていたかもしれません。

自分の更なるスキルアップのためにも、理想と現実とのギャップを知って、自分には何が足りないかをしっかりと見極めましょう。

③自分ができることからコツコツ始める

現実逃避をしてしまった時は自分でも罪悪感を感じているので、より就活に対してネガティブな気持ちになってしまいますよね。

あなたが就活から現実逃避をしてしまったのは、あなたが就活のプレッシャーから耐えられないから逃げ出してしまったのでしょう。就活では何社からも面接に落とされることがあるので、精神的にもタフでなければなりません。

あなたが現実逃避をしたのは自分の力では耐えられないと、体や精神が反応してしまったのです。

もしそのままの状態で就活を続けていたとしても、より悪い状況へ落ちてしまった可能性も高いです。現実逃避をしてしまったことを良い方向へ考えることで、これからの就活に活かすことができます。

現実逃避をしたことをきっかけとして、自分には何が足りなかったのかを考えて、今できることをコツコツ頑張るように頭を切り替えましょう。

今までと同じように就活をしても、同じ結果を続けることになるでしょう。

良い結果を出すには今までとは違ったやり方をすることで、良い方向に行く可能性も高くなります。

あなたが今までやってこなかったことで、今からコツコツとできることを頑張れば、今までとは違った良い結果を生み出すことができるかもしれません。

就活で現実逃避をしてしまったことを後悔するよりも、今までやってこなかったことに目を向けて、良い方向への転機に利用しましょう。

まとめ

就活では上手くいかないことばかりなので、現実逃避をしてしまいたくなる気持ちはよくわかります。

実際に現実逃避をしてしまうと罪悪感を感じますが、就活はこの後も続きます。

自分の中で現実逃避を転機にして、この後の就活を頑張りましょう。

10月で未だ内定がないあなたがやるべきこと

2019年卒がまず就活でやるべきこと

マイナビ新卒紹介を利用してプロに相談しましょう!

マイナビ新卒紹介はマイナビと違い、キャリアアドバイザーがマンツーマンでサポートしてくれます。

要は、マイナビ新卒就活を利用することで、自己分析・ES添削・模擬面接含め、就活で必要なことをプロに教えて貰えるということです。

無料で利用できるサービスですが、申し込みが殺到しているので、早めに相談するようにしてください。

とりあえず、マイナビ新卒紹介を無料で利用してみる

 

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 仕事を辞めたいと悩んだときに真っ先にやるべきこと

    今の仕事を今すぐにでも辞めたい・・・ もう無理。限界・・・ このように悩むと…

ピックアップ記事!

  1. 現在、転職市場において第二新卒の需要が非常に高まっています。 理由は、新卒採用で予定人…
  2. 会社勤めをしていて、さまざまな事情から転職を余儀なくされることはありますね。 その時、…
  3. 会社勤めをしていると、様々な事情から、転職を考えることがありますよね。その時、あなたはどのよ…
ページ上部へ戻る