就活で内定がもらえない・・・。実体験から焦る要因と対処法!!

2c41de036499cb1c4e4d3d8be05cf0f9_s

就活をする上で焦りがでる要因とはなんなのか?

内定をもらいたい。新社会を目指してる方や再スタートを切ろうとしている、
社会人の方にとって焦りというのは様々な理由で生まれてしまいます。

その要因を上げてみると、

  • 新社会人を目指す方で、周りにいる友達がどんどんと内定をもらう
  • 最終面接で落ちてしまう
  • 募集している企業が少なくなっていく
  • 就活をして期間が一年以上になる
  • やりたい仕事が見つからない
  • このように、全ての要因から焦りな生まれてしまうものです。

    確かに、周りの友達の中で自分だけ内定をもらっていないと、
    早く内定を取らなければいけないというプレッシャーにもなります

    募集している企業がどんどん少なくなると、
    内定というよりも働く事が出来ないのでは?という悩みが膨らんでしまいます。

    では、このような要因から起こるデメリットとは、
    どのような事があるかをご紹介させて頂きます。

    やる気の低下、自信の損失全ては焦りから

    焦りというのは就活をする上で大敵です。

    先程ご紹介させて頂いた要因の中から、
    就活の内定をさらに遠くしてしまうデメリットが出てきます

    では、どのようなデメリットになってしまうかというと、

  • 就活を早く終わらせたいという焦りからやりたくない仕事を受けてしまう
  • 中々、内定をもらえないという事が続き無気力になり諦めてしまう
  • 自分自身に自信が無くなり、マイナス思考になってしまう
  • このようにデメリットが出てくることにより、就活に大きな壁を作ってしまいます。

    自分らしさを出したいのに、面接になると急に自分らしさを出し切れなくなってしまったり、無気力になってしまうことで就活に対する意欲が無くなり空白の期間ができてしまいます

    空白の期間を作ってしまうことで、
    面接の際に必ず「その期間はなにをしていたんですか?」と聞かれてしまいます。

    それにより面接の際になにも答えれないという事も起きてしまいます。

    では、最後に就活で内定を取るために、
    焦らないための対策はどのような事があるかをご紹介させて頂きます。

    焦らないためにはどのような対策が必要??

    焦ってしまう気持ちが分かりますが、
    焦ることにより先程ご紹介させて頂いたようなデメリットが起きてしまいます。

    難しい問題だとは思いますが、日頃の気持ちの整理の仕方でしっかり対策しましょう。

    面接練習

    最終面接までいっても落ちてしまうということが続いてる人に、
    関してはきちんと言葉に気持ちを乗せて伝えられていますか?

    面接指導者にここはダメ、このような表現でと指導されても、
    実際に貴方を見るのは会社の面接官です。

    私が体験したことも含めますが、

    「ここだけは自分の言葉で伝えたいという部分を必ずひとつは決めましょう」

    そんなにスムーズに話せなくても良いです。

    他の部分でカバーは出来ますので、気持ちを全面に出し面接官に伝える事で、
    他のひとと違うという印象を持ってもらえます。

    上手くいきすぎてる面接は誰にでも出来るので、
    時には自分のオリジナルを考えてみるのもひとつ対策です。

    相談

    早く内定をもらたい、この状況から脱出したいという気持ちは分かります。

    周りの人が次々と内定をもらってると自然に焦りに変わりますが、
    そこは先に内定をもらった人の中でも信頼できる人に相談しましょう。

    誰かに、不安な気持ちを話す事でストレス解消にもなり焦りも半減されます。

    やりたくない仕事は受けない

    募集がどんどんと少なくなってしまい、
    焦りからどんな仕事でもいいからとにかく受けようという考えはダメです。

    新社会人になっても、あまり長く続かないという方が多いので、
    ある程度その会社の仕事内容を把握し、自分にできる仕事かどうかを考えて下さい。

    就活に対する取り組み方で、焦りを落ちつける事も出来ます。

    オリジナルで自信をつけ、誰かに話すことで不安を解消し、
    自分が出来る仕事内容である会社を受けることで、
    その会社に入りたいという意欲が出ます

    面接でもしっかりと気持ちをぶつける事が出来ますよ。

    まとめ

    今回、就活の内定に関わる焦りを中心にご紹介させて頂きましたが、
    私も就活の壁にぶつかった一人です。

    内定をもらうのも人よりは遅かったですが、大きな焦りはありませんでした。

    やはり、自分のペースで自分の思いをぶつける事ができる会社に入れなければ、
    就活は成功したとは言えません。
    なので、焦る必要などないです。

    貴方自身が、自分の事をしっかり理解できているはずなので、
    周りに影響されずに自分を信じて前に進んで下さい。

    トピック!

    就活!1番最初にやるべきこととは?

    やりたい仕事を簡単に見つける方法
     

    関連記事

    コメント

    • トラックバックは利用できません。

    • コメント (0)

    1. この記事へのコメントはありません。

    1. c66bfa73069acb6c4410f87c29d0aabe_s

      仕事を辞めたいと悩んだときに真っ先にやるべきこと

      精神的に限界で仕事を辞めたい・・・。転職しようかな・・・。 このように悩むときってあり…

    ピックアップ記事!

    1. af8316449bdf1e3972c4879cebca42c4_s
      現在、転職市場において第二新卒の需要が非常に高まっています。 理由は、新卒採用で予定人…
    2. 08e1511de4111682f10494099b9812cf_s
      会社勤めをしていて、さまざまな事情から転職を余儀なくされることはありますね。 その時、…
    3. 会社勤めをしていると、様々な事情から、転職を考えることがありますよね。その時、あなたはどのよ…
    ページ上部へ戻る