職務経歴書を作成する手間を軽減する方法3つ

28d4a454210da9e6eef18812307d2225_s

転職活動をする時に無くてはならないのが職務経歴書ですよね。

企業によって内容が違うので、あなたも何度も作成した経験があるのではないでしょうか。

私も転職活動をした時には、何十枚と書いた経験があるので、あなたの悩みもよく分かります。

そこで私の経験から、職務経歴書を作成する手間を軽減する方法を紹介したいと思います。

①パソコンで作成してひな形を作っておく

職務経歴書を作成する時には、パソコンで作成するようにしましょう。

就職活動では履歴書と職務経歴書を書くことが多いですよね。どちらもパソコンで作成する人もいれば、手書きで書く人もいるはずです。

あなたが職務経歴書を書く時は、手間を軽減するためにパソコンで作成するようにしましょう。よく手書きで書いた方がいいという人もいますが、あくまでも履歴書についてです。職務経歴書はパソコンでOKです。

また職務経歴書は仕事の経歴を書くことが目的なので、会社名など誤字があってはいけませんし、字が汚くて読みにくいのでは意味がありません。

しっかりと伝えるためにはパソコンで作成する方がおすすめです。私も職務経歴書を書く時には、必ずパソコンで作成していました。

もちろん作業を軽減する目的もありますが、私は何十社と面接を受けるので、職務経歴書もたくさん書かなければいけませんでした。

毎回手書きで書くのはとても大変だったので、パソコンで作成をしてひな形を作っておきました。

パソコンは修正もしやすいですし、何より綺麗に仕上げることができます。職務経歴書の書き方は自由な事が多いので、できるだけ読み手が見やすいことを意識するのことが大切です。

その為にもパソコンで作成しておいた方が、字が綺麗で読みやすいですよね。

あなたも就職活動をする時は、何社も面接をするはずです。毎回職務経歴書を手書きで書くのに時間を割くよりも、パソコンで作成して手間を軽減した方がいいですよね。

パソコンで作成しておけば、基本情報を作成しておけばひな形ができるので、次に必要になった時でも手間を軽減できます。

②企業に合わせて職務経歴書を手直しする

職務経歴書は企業によって内容が違うので、すべてをコピーしてパソコンで作成することはできませんよね。

それでも基本情報や職歴は毎回同じなので、それだけでもかなりの手間を削減することができます。

後はあなたが企業によって会社へ入社するために意気込みを書けば、職務経歴書を書くのも比較的楽にすることができます。

私もパソコンでひな形を作成しておいたことで、何十社と面接を受けに行きましたが、毎回作業が少なくて助かりました。

企業によって会社へのアピールポイントが違うので、そこだけを書き直せばいいだけですよね。

書く内容については毎回悩みどころでしたが、その他を書くこともなかったので、かなりの時間削減になりました。

あなたも時間を削減させるためには、パソコンでひな形を作っておき、企業へのアピールポイントだけ考えるようにしましょう。

きっと今までやっていた手間を考えると、格段に時間削減をすることができるはずです。

③アピールポイントは決まったパターンに沿って書くようにする

職務経歴書を書く時には、ある程度のひな形ができているので、後は企業によってアピールポイントを変えるだけです。

しかし企業へのアピールが一番大変なので、どうやって書けばいいか迷ってしまいます。

私の場合は企業によって書き方は違いますが、同じ流れに沿って書くようにしました。

アピールポイントは自分でしっかり考えなければいけませんが、手間を作戦させる為に毎回同じ流れに沿って書くようにしたのです。

例えば前職までのスキルを書いて、それをどうやって活かすことができるか。企業のニーズに合わせて、自分なりに仕事を提案してみるなど、企業によって内容は違いますが、同じ流れで書くようにしました。

流れが同じならば書くのも少しは楽になりますよね。毎回会社によって各内容まで変えていて場、かなりの時間を消費してしまいます。

職務経歴書の目的は職歴と企業へのアピールなので、担当者がじっくり見てもほんの数分です。その為に何時間もかけていては、何十社と面接をする私にとっては、とても大変な作業で止めたくなるだけでした。

できるだけ手間を削減させるためには、書く流れを同じにすることで、会社が変わっても書きやすくなります。

あなたも何社も面接をするなら、毎回会社によって内容を変えていてはかなりの負担になりますよね。書く内容は違っても流れに沿って同じように書けば、負担軽減になるはずです。

まとめ

職務経歴書を作成する手間を軽減させるための方法について、紹介しましたがいかがでしたか?

できるだけ職務経歴書の手間を削減することができれば、何社も面接を受けるのも苦ではなくなるかもしれませんよね。

その分採用される確率も上がりますし、面接に集中して臨むこともできます。あなたもパソコンを使ったり書き方を工夫して、職務経歴書の作成の手間を軽減してみてください。

自己PRはリクナビNEXTのグッドポイント診断を使えばOK!

tuyomi1

上記のような質問に、約300問回答していくだけで、自己PRでアピールすべきあなたの強みが下記の中から5つ発見できます。

tuyomi

後は、その強みを発揮したエピソードを考えるだけで自己PRの完成です!

グッドポイント診断は、こちらからどうぞ
(リクナビNEXTに無料登録後、利用可)

※登録にはメールアドレスが必要ですが、迷惑メールが届くことはございませんので、ご安心ください。

リクナビNEXTに無料会員登録がすみましたら、リクナビNEXTのページからマイページへと進んでください

tuyomi2

マイページに進むと、グッドポイント診断(ページ左下)に進むことが出来ます

tuyomi3

グッドポイント診断は、こちらからどうぞ
(リクナビNEXTに無料登録後、利用可)

 

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 仕事を辞めたいと悩んだときに真っ先にやるべきこと

    精神的に限界で仕事を辞めたい・・・。転職しようかな・・・。 このように悩むときってあり…

ピックアップ記事!

  1. 現在、転職市場において第二新卒の需要が非常に高まっています。 理由は、新卒採用で予定人…
  2. 会社勤めをしていて、さまざまな事情から転職を余儀なくされることはありますね。 その時、…
  3. 会社勤めをしていると、様々な事情から、転職を考えることがありますよね。その時、あなたはどのよ…

人気記事!

ページ上部へ戻る