職務経歴書で未経験の異業種へ転職する場合の効果的な書き方3つ

58a93dcdff338bca2fd9f168b75ceff1_s

転職では職務経歴書を書くことは必須ですが、異業種への転職ではどうやってアピールすればいいか悩みますよね。

私も異業種へ未経験で転職した経験があるので、あなたの悩みはよく分かります。

そこで私の経験から、職務経歴書で未経験の異業種へ転職する場合の効果的な書き方についてアドバイスしたいと思います。

①前職でどれだけの実績があるかをしっかり書く

異業種へ未経験で転職する場合には、まずは前職でどれだけ仕事をしてきたかをアピールしましょう。

どんな仕事でも意欲があって、会社に貢献できる人材を求めているものですよね。

前職が違う業種だからといって、仕事ができない人が、転職をしていきなり仕事ができるようになるとは思えません。

あながた仕事に対してどれだけ本気でやってきたかは、実績を見ればある程度は分かります。

私が異業種へ転職した時も、前職でどのような実績をあるのかをビッチリ書いてアピールしました。

案の定会社側もその実績に対して、どのようなアプローチをしたのか、結果はどうだったのかなど、いろいろと興味を持ってもらえました。

仕事が要領よくできたり、仕事ができる人は業種が変わっても仕事ができるものですよね。

あなたが未経験の業種へ転職希望をするのなら、前職での実績や貢献度をしっかりアピールする事が大切です。

あなたのアピールによって仕事への意欲や取り組み姿勢など、会社側も採用する時の判断材料になるはずです。

②これからどのような貢献ができるかを自分なりの考えを書く

異業種へ転職する時には、自分なりにその業界のイメージや貢献できることを考えて、アピールするようにしましょう。

未経験だからと言って何も分からず、ゼロから頑張りますという人もいますよね。しかし、会社としては少しでも早く戦力になる人を求めていますし、業界に興味を持ってやる気のある人材を欲しているはずです。

しかも転職で中途採用となると、少しでも仕事ができる人材が欲しいと思っています。そこで未経験の業界だからまったく分からないというのは、少し勉強不足だと感じるかもしれません。

私が転職活動をした時には、未経験ながらも自分なりにどうやって会社に貢献できるのかを書いて、アピールしました。

今覚えば無謀なことを言っていることもありますが、業界を知らないからこそ出てくる発想もあります。

また自分が貢献したいという意欲をアピールすることもできるので、会社側としては何もアピールしない人よりも、好印象に映ります。

あなたも未経験な業界へ転職するのは、何か魅かれる所があったからですよね。分からないなりにやりがいことや、興味があることを前面にアピールすることで、仕事への意欲を会社側へ伝えることができるはずです。

未経験で知らないことが多いのは当然ですが、知らないだけで済ますのはよくありません。

知らないからこそたくさん吸収することができ、たくさん興味があるので仕事を頑張れるという事を伝えましょう。

③本当にやりたい仕事に就けるという意気込みを書く

今まで働いてきた業種や仕事は、その時はやりたい仕事だと思って働いていたのですよね。

しかし、長く働いてくると、自分が本当にやりたい仕事が見えてくることがあります。しかし、やりたい仕事があるからといって、今の仕事を辞めてまで飛び込むのには、相当な勇気が必要ですよね。

今までの実績やスキルを無しにしてでも、未経験の業種へ飛び込むのは大変なことです。

私は新入社員として入社してから数年後には、他にやりたい仕事がありました。

しかし、なかなか入社できない会社でしたし、仕事もある程度覚えて安定した生活を送っていたので、仕事を辞めることができなかったのです。

それからもずっとやりたいと思っている仕事がありましたが、我慢して働き続けてきました。

ある時ストレスが溜まって体調を崩した時に、やりたくない仕事をして体調が悪くなって何をやっているのだろうと後悔したのです。

それから程なくして会社を辞めて、やりたい仕事へ転職する決意をしました。

その時の面接ではとにかく資格も無く、未経験でしたが仕事へのやる気やずっとやりたいと思っていたことなど、ビッシリアピールしたことで採用してもらえたのです。

誰でも初めてやる仕事は未経験ですよね。そこからどうやって働くかが大切なのです。

あなたが未経験の業種へ転職するなら、自分がどれだけその仕事に就きたかったかを、しっかりと伝えるようにしましょう。

未経験の業種へ飛び込む勇気があれば、どんな辛いことがあっても頑張って仕事を続けていく自信はあるはずです。

まとめ

職務経歴書で未経験の異業種へ転職する場合の効果的な書き方について、ポイントを紹介してきました。

ポイントはあなたが未経験の仕事へ就くために、相当な覚悟をしているということが伝えることが大切です。

未知なる異業種への転職だからこそ、やりがいとやる気を持って仕事ができるので、前面にアピールをして頑張ることを伝えましょう。

あなたの仕事へのやる気が伝われば、未経験でもきっと好印象を与えることができるはずです。

自己PRはリクナビNEXTのグッドポイント診断を使えばOK!

tuyomi1

上記のような質問に、約300問回答していくだけで、自己PRでアピールすべきあなたの強みが下記の中から5つ発見できます。

tuyomi

後は、その強みを発揮したエピソードを考えるだけで自己PRの完成です!

グッドポイント診断は、こちらからどうぞ
(リクナビNEXTに無料登録後、利用可)

※登録にはメールアドレスが必要ですが、迷惑メールが届くことはございませんので、ご安心ください。

リクナビNEXTに無料会員登録がすみましたら、リクナビNEXTのページからマイページへと進んでください

tuyomi2

マイページに進むと、グッドポイント診断(ページ左下)に進むことが出来ます

tuyomi3

グッドポイント診断は、こちらからどうぞ
(リクナビNEXTに無料登録後、利用可)

 

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 仕事を辞めたいと悩んだときに真っ先にやるべきこと

    今の仕事を今すぐにでも辞めたい・・・ もう無理。限界・・・ このように悩むと…

ピックアップ記事!

  1. 現在、転職市場において第二新卒の需要が非常に高まっています。 理由は、新卒採用で予定人…
  2. 会社勤めをしていて、さまざまな事情から転職を余儀なくされることはありますね。 その時、…
  3. 会社勤めをしていると、様々な事情から、転職を考えることがありますよね。その時、あなたはどのよ…
ページ上部へ戻る