職場で無視をされていて辞めたいです。どうしたらいいでしょうか?

職場の人間関係は、仕事に大きな影響を与えます。人間関係が良好なら、仕事も自然と楽しくなってきますよね。しかし、その反対に人間関係が上手くいかなかったら、職場にいることがどんどん苦しく思えてきてしまいます。

中でも無視されるのは、非常に辛い状況です。あいさつをしても返してもらえない、わからないことがあって聞いてもまともに答えてくれない、それではあなたが辞めたくなっても不思議ではありません。

では、無視される職場では、どう振る舞うのが正しいのでしょうか?いくつかアイデアを出していきますので良ければ参考にして下さい。

まずは、あなたの市場価値を調べてみませんか?

もし、今の仕事を辞めたいなら、MIIDASを使い転職した場合の想定年収を確かめてください。

(以下のように診断結果が出ます)

診断後に無料登録すると、面接確約オファーをしてくれた企業の詳細を確認できる他、7万人の転職事例を検索できるので、同職業の先輩の転職先も調べて今後の参考にしましょう。

(※年齢でも条件指定できます)

(診断時間は約5分です)

①無理に仲良くなろうとしない

学生時代を思い出してみるとわかることですが、遠ざけられているとき無理に仲良くなろうとするのは逆効果です。周りの人があなたを避けているのには、何かしらの理由があります。

そこがわからないのに無理に仲良くなろうとしても、状況はますます悪化するばかりです。むしろそんなあなたをさらに追い詰めようと、もっとあからさまに無視をされるかもしれませんね。

それではあなたの心が傷つくばかりで、事態は好転しないです。そこで、無理に仲良くなろうとせず、仕事だけに向き合うのが最もダメージを受けない対策方法です。

職場で無視をされていれば、仕事に支障をきたしやすくなります。一番問題のは「わからないことがあっても聞けない」ことでしょう。

また、思い切って聞いたとしてもまともな返答は期待できないですし、最低限のことしか対応してくれない可能性がとても高いです。ただ、それでも無理に仲良くなろうとはせず、一匹狼を貫くぐらいの覚悟で振る舞っていればダメージは受けにくいです。

無視されている状態では関わろうとすればするほど深みにはまっていってしまいますので、そうなると本当に辞めざるをえなくなってしまいます。

それはあなたにとってとても不利益なことですから、まずは無視をあえて容認し、そもそも仲良くしないように割り切って行動してみましょう。

②仕事で結果を出すことに専念する

仕事で結果を出していけば、無視されていようとそうでなかろうと次第に注目され始めます。特に無視を行っているグループとは関係ないグループ、あるいは上司に気に入られていけば、たとえ一部のグループから無視されていてもまったく関係なくなりますよね。

そのグループから無視されていたとしても、他の人間関係を新しく構築していけば良いのです。そうすれば、そこにあなた自身のアイデンティティが出来上がり、無視に悩むことはなくなります。

仕事に専念して結果を出せば、必ず誰かが見ていてくれます。また、結果が出なくても頑張っている姿は、あなたの評価の向上につながります。

そして、仕事で結果を出してリーダー職に抜擢されたり、無視を行っているグループと違うセクションで働くようになれば、無視されていたかどうかはまったく関係なくなります。

仕事で目に見えるような結果を出すことは決して易しいことではありませんが、無視されていることをバネにそのグループに存在を誇示するつもりで仕事に精魂を注いでみるのはどうでしょうか?

③あまりに辛すぎるなら辞めることも間違いではない

無視されて毎日心がどんよりしてしまうようなら、未練を残さずにスパッと辞めることもまったく間違いではありません。

人と付き合うことの難しさは誰でも痛感していることで、時にはまったく理由が思い当たらず無視のターゲットにされてしまうこともあるでしょう。それは間違いなく不運ですし、どうしてそんな目に遭わなければいけないのか理不尽で思い悩むこともあります。

もしもその状態がまったく変わらずずっと続くようなら、その職場にこだわるメリットはほとんどありません。

また、それだけのことがありながら改善されないということは、上司は見て見ぬふりをしているか、無視に加担していることすら考えられます。そんな職場に未来はまったくありませんよね。

それであなたの大切な時間を消費してしまうのは、人生において大きなロスといえます。

世の中には同僚や部下のことを思い、親身になって助けてくれる環境の職場もあります。そんな職場なら無視やいじめのようなことはまずないですし、それだけの環境ならのびのびと楽しく仕事ができるでしょう。

無視されるような職場にいつまでもこだわっていたらその時間がもったいないですし、思い切ってスパッと辞めることを決断しても誰もあなたを責めません。

まとめ

学生時代のノリで無視のターゲットにされてしまったら、職場には居にくくなりますよね。あなたがそうなったら、あまりの辛さに耐え切れなくなるのも無理はないです。

その状態を何とかさせようとまずは粉骨砕身仕事をするのが第一ですが、それでも変化がないならスパッと辞めてしまいましょう。

人間関係のトラブルはこじれると解決までに時間がかかってしまいますし、そうなるぐらいなら新天地に移り、おかしな問題にとらわれることなく仕事にまい進したほうがずっと有意義です。

トピック!

精神的に限界で仕事を辞めたい方はこちら

辞めて転職できるか?を知りたい方は要チェック

まずは、あなたの市場価値を調べてみませんか?

もし、今の仕事を辞めたいなら、MIIDASを使い転職した場合の想定年収を確かめてください。

(以下のように診断結果が出ます)

診断後に無料登録すると、面接確約オファーをしてくれた企業の詳細を確認できる他、7万人の転職事例を検索できるので、同職業の先輩の転職先も調べて今後の参考にしましょう。

(※年齢でも条件指定できます)

(診断時間は約5分です)

 

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 仕事を辞めたいと悩んだときに真っ先にやるべきこと

    今の仕事を今すぐにでも辞めたい・・・ もう無理。限界・・・ このように悩むと…

ピックアップ記事!

  1. 現在、転職市場において第二新卒の需要が非常に高まっています。 理由は、新卒採用で予定人…
  2. 会社勤めをしていて、さまざまな事情から転職を余儀なくされることはありますね。 その時、…
  3. 会社勤めをしていると、様々な事情から、転職を考えることがありますよね。その時、あなたはどのよ…

PickUp記事!

  1. 仕事を辞めたいと悩んだときに真っ先にやるべきこと

    今の仕事を今すぐにでも辞めたい・・・ もう無理。限界・・・ このように悩むと…
ページ上部へ戻る