正社員で働くのに疲れたときに考えるべき今後の方向性3つ

正社員で働くのに疲れたときはどうすればいいのでしょうか。正社員はアルバイトやパートなどの非正規雇用に比べて福利厚生や将来性は安定していますよね。しかしその分責任感や仕事への成果を強く求められます。

ずっと働くとなると役職などに就くために頑張ったり後輩も増えていくので面倒も見なければなりません。

正社員は確かに安定しますがその分色々なしがらみとともに生きていかねばなりません。疲れてしまうのも当たり前です。私も正社員として働いてやはり色々な責任や焦りで疲れて辞めたいなと思うことも多々ありました。

疲れ果ててプライベートな時間も持てないくらいだったので正社員であることに疲れてしまいました。

そこで今回は正社員で働くのに疲れたときに考えるべき今後の方向性というものを私の経験談も含ながら大きく3つに分けてお伝えしたいと思います。少しでもアドバイスになればと思います。

①技術を学んでフリーランスとして働く

まずはフリーランスとして働いてみるという方向性からお伝えします。

フリーランスは近年色々なところで聞くことができるワードの一つです。クラウドワークスなども盛んになってきており、会社という箱の中で働くよりも自分の力で仕事をしたいという人がフリーランスになっています。

フリーランスになるにはまずどんな仕事がフリーランスに向いているのか、あなた自身がフリーランスになれるよう技術も磨いていかなければなりません。

最近ではWEB関係、例えばエンジニアやデザイナーなどが挙げられます。

フリーで働くためにスクールなどで技術を学び、バイトとフリーランスの仕事を並行している人も見かけます。実際に私もその内の一人でデザイナーとしてフリーとバイトで生計を立てています。

フリーランスは会社に縛られないため自分で仕事をする時間や仕事の量を決めることができます。

フリーということで基本一人で仕事をしなければならず締め切りなどが迫っているときはとてもキツイです。しかし煩わしい人間関係や競争などはないため方向性の一つとしてあげました。

②非正規雇用で働いてみる

次は思い切って正社員ではなく非正規雇用で働いてみるという方向性です。

非正規雇用はあなたが知っている通り確かに正社員よりかは将来の安定などを求めるのは難しいかもしれません。また給料も正社員よりかは減ってしまいますし福利厚生もしっかりしていない場合があります。

しかし正社員に感じられる責任感や成果を出さなければという焦りなどは安らぐと思います。働きにくかったらやめやすいのも正社員とは違うところです。先ほど給料面の話を挙げましたがアルバイトは掛け持ちもしやすいので時間と体力があれば可能です。

バイトの中でも高時給のバイトもあるので探してみるのもいいかもしれません。ただやはり年齢を重ねていくごとにできるバイトの数もだんだんと減っていってしまいます。

なのでまずは非正規雇用でアルバイトやパートなどで働いてみて、正社員登用の制度がある場合にはそこに向けてまずは頑張ってみるなどという方法をとってみるのもいいかもしれません。

正社員登用の制度を取っている会社は結構あるのでまずは働いてみる、そして自分の肌に合ったらまた正社員を目指して一生懸命頑張ってみましょう。

③好きなことで起業をする

最後に起業をしてみるという方向性をお伝えします。

正社員で働くのが辛いと感じたら自分で会社を作ったりお店を経営してみてはいかがでしょうか。もしあなたに好きな趣味や得意なことがあるのであれば思い切ってそれで起業をしてみるのも一つの手です。

最近ではクラウドファンディングなどで資金集めも簡単になっている時代です。また、起業をするためのセミナーなども頻繁に行われています。

それだけ現代では起業を目指す人が多いことがわかります。実際に私の周囲でも正社員というしがらみが嫌で思い切って起業してお店を持ったり、会社を経営して社長として働いている人も結構多くいます。みんな忙しくも楽しそうに働いています。

起業なんてできるわけがないと完全に諦めてしまっては本当にできません。

会社の歯車として正社員で働くことに疲れた場合は起業という選択肢もありだと思います。最近では働いている会社が社員の起業の手助けをしているシステムを実践している会社もあるようです。

今働いている会社の力も借りれるならば借りて自分のやりたいことをやってみるのもいいでしょう。

まとめ

こうしてみると正社員というしがらみに囚われすぎなくても、色々な働き方、仕事の方向性があることがわかってもらえたと思います。

ネットが普及している今の時代は様々な働き方があります。

正社員に無理にしがみついて疲れ果ててしまう前に色々な方向性をまずは知って自分に適している働き方を見つけてみましょう。仕事は人生の中で大きく時間と労力を占めなければなりません。

充実した仕事ができるようにしっかりと方向性を考えてみましょう。

トピック!

精神的に限界で仕事を辞めたい方はこちら

辞めて転職できるか?を知りたい方は要チェック

やりたい仕事を簡単に見つける方法
 

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 仕事を辞めたいと悩んだときに真っ先にやるべきこと

    仕事を辞めたい、もう仕事に行きたくない・・・と思っても、まず頭によぎるのが、以下の様な不安で…

ピックアップ記事!

  1. 現在、転職市場において第二新卒の需要が非常に高まっています。 理由は、新卒採用で予定人…
  2. 会社勤めをしていて、さまざまな事情から転職を余儀なくされることはありますね。 その時、…
  3. 会社勤めをしていると、様々な事情から、転職を考えることがありますよね。その時、あなたはどのよ…
ページ上部へ戻る