正社員が「ボーナスなし昇給なし退職金なし」の会社を辞めるべき3つの理由

あなたは今、ボーナスなし、昇給なし、退職金なしの会社で働いていて、転職するかどうかについて悩んでいらっしゃるのですね。

ボーナスや昇給がないことは不安だけど、人間関係には問題がないし、居心地も悪くない。自分だけが辞めると周りに迷惑をかけてしまうかもしれない。そのように感じて転職を思いとどまっているのではありませんか?

私も以前ボーナス、昇給、退職金なしの企業で働いていたことがあります。給与面での不安を抱えつつも、仕事も楽しく、居心地も良かったため、なかなか辞められませんでした。なので、あなたのお気持ちはとてもよくわかります。

ですが、ボーナスも昇給も退職金も出ないような会社は早い段階で辞めたほうが良いと思います。

なぜ辞めたほうが良いかという3つの理由についてお話させていただきます。

①将来、生活が圧迫する可能性がある

昇給がないということは、今後も給与が現状のまま維持されるということになります。

現在あなたがどれほどの給与をもらっているかはわかりませんが、それがこの先10年、20年と続いた場合、その収入で問題なく生活をしていくことが出来るでしょうか?

一般的には生活費は年々増加すると考えられます。

結婚をすることになれば結婚式の費用も必要ですし、新しい生活を始めるためにお金がかかります。

マイホームを買うことになるかもしれません。マイホームを購入する際、年収が低いとローンを組む条件も悪くなります。子どもが産まれれば当然子どもにお金がかかります。

仮に現在25万円の給与をもらっているとした場合、一般的な昇給率で計算してみると、5年後の給与は、昇給なしの場合は当然25万円のまま、昇給ありの会社なら30万円程度になり、年収にすると60万円もの差になります。

昇給がない会社と昇給のある会社では、たった5年で年収にこれほど大きな差が発生することになるのです。

②生涯年収に大きな差が出る

ボーナス、いわゆる賞与ですが、これは会社の業績が良かった場合に臨時的に社員に対して支払われる報酬です。つまり、会社の業績が悪い時には大幅に減額されたり、支給されないということもあります。

そのため、ボーナスを払わないことに違法性はありません。

そうは言っても、日本では年に2回ボーナスが支給されるのが慣習となっていますし、実際ほとんどの企業が夏と冬にボーナスを支給しています。

ボーナスの平均額は20代の場合は年間で60万円程度、30代なら年間70~80万円程度です。ボーナスが支給されない会社で働いていると、当然その分年収が低くなってしまうということになります。

ボーナスは月給を基本として算出されますので、月給が上がるとボーナスの額も上がります。

昇給なし、ボーナスなしの会社で働いている人の年収と、昇給あり、ボーナスありの会社で仕事をしている人の年収は、5年後、10年後・・・と年を経るごとに大きな差が生じることになるのです。

②退職金は老後資金の要。老後貧乏になりかねない。

退職金は企業を退職する際にもらうお金で、今まで会社で働いたてくれたことに対する慰労的な意味で支給されます。

定年退職した際にもらう退職金はかなりの高額になることもあり、マイホームのローン完済のための資金や、老後資金に充てるという方が多いようです。

特に、最近は年金の支給年齢が引き上げられる傾向にあり、今後はその傾向がますます強まることが予想され、将来的には年金を受給できるのは70歳からになると言われています。

支給年齢が引き上げられることで、会社を定年退職したけれど年金が支給されるようになるのは数年先という状態が起こります。

この無収入期間を乗り切る際に頼りになるのは今までの貯蓄や退職金です。退職金がない場合、老後資金に大きな影響を及ぼすことになるのです。

しかも、昇給もボーナスもない会社で長年働き続けた場合、年収が低いため貯蓄も少なくなりがちです。その上退職金が出ないとなると、無収入期間の生活資金が不足することが予想され、生活に困窮する可能性が高くなると言わざるを得ません。

まとめ

あなたが今の会社で仕事を続けて行けば、一般的な企業で働く人と比べて収入に大きな差が発生することは確実です。

ボーナスも昇給も退職金もないということは、非正規社員で働くことと変わりありません。あなたが正社員を選んだ理由はなんでしょう?雇用の安定はもちろんですが、非正規社員と違った安定した収入を得ることも大きな理由だったのではないでしょうか。

もちろん、正社員なので会社を簡単にクビになることはないでしょうが、昇給もなく、ボーナスもない状態では「安定した収入」と言うことにいささか疑問を感じます。

これからの人生を豊かに送るためにも、ボーナス、昇給、退職金のある会社への転職を検討されてみてはいかがでしょう。

あなたがご自身の仕事に見合った納得のいく収入を得られる会社と巡り合えることをお祈りしております。

トピック!

精神的に限界で仕事を辞めたい方はこちら

辞めて転職できるか?を知りたい方は要チェック

やりたい仕事を簡単に見つける方法
 

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 仕事を辞めたいと悩んだときに真っ先にやるべきこと

    今の仕事を今すぐにでも辞めたい・・・ もう無理。限界・・・ このように悩むと…

ピックアップ記事!

  1. 現在、転職市場において第二新卒の需要が非常に高まっています。 理由は、新卒採用で予定人…
  2. 会社勤めをしていて、さまざまな事情から転職を余儀なくされることはありますね。 その時、…
  3. 会社勤めをしていると、様々な事情から、転職を考えることがありますよね。その時、あなたはどのよ…
ページ上部へ戻る