新任教師ですが辛いので辞めたいです

290a66e2aacb42cc2cffc5cec1249720_s

※以下は私立中高教員6年(その他業務と並行し10年)、女性の体験談です

私も新任教師のときは辞めたいと思いました

「教師を辞めたい」

アツい思いをもった教師こそ、一度は頭をよぎったことがあるかもしれません。私自身もそうでした。

教師は、上から目線でルールを押し付けてくる、理由を聞けば「中学生だから」「高校生だから」「未成年だから」と明確な理由を言わず曖昧だ、生徒の気持ちより大人の世界の体裁を気にする、成績の良い生徒が良い扱いを受ける。

そんなことを考えていた私は、教師が嫌いでした。しかし、もちろん、そんな教師ばかりではありません。だからこそ私は、そうではない、生徒のための教師になりたかったのです。

大学は教育学部ではなかったので、通常の授業に加え教職課程の授業を受け、さらには教育実習や介護等体験。また、少しでも経験を積みたく、家庭教師や塾講師のアルバイト。

想像していた華やかな大学生活というよりは、毎日が忙しく辛かったこともたくさんありました。それでも、教師になりたいという夢をもって教員免許を取得。

そして、晴れて中高の教師になりました。フレッシュな気持ちで色々な希望や期待をもって迎えた教師生活。想像以上の現実もありました。

年々、生徒のタイプは変わっています。キレる世代から、ゆとり世代、そして周りに無関心な世代、ネット世代。もちろん、生徒対応にはマニュアルはありません。

生徒対応も一人ひとりに対して考えて行うことが必要で、日々が教師にとって学びの場でした。

また、教育現場は、学級運営や部活動、進路指導や生徒指導に加え、諸会議、授業案作成、その他必要書類の作成など、いくら時間があっても足りないほどでした。

しかし、一般企業とは違い、残業手当が出るわけでもありません。また、土日祝日出勤の代休も、制度としてあっても実際に取れるわけではありません。

それでも、「生徒のため」と思えば、大変だけどやりがいもあったし、充実していました。しかし、そんな私も教師を辞めたいと思ったことがありました。

私は今でこそ教師生活10年ですが、教師になってまだ日が浅い新任のころ、どうしようもならない思いをしたことがありました。

周りの同僚教師や保護者からでる「若い教師に何がわかるのか」「若い教師に何ができるのか」「子どももいないくせに」「若い女性教師だから男子教師、男子生徒に優しくされる」という言葉です。

そんな理不尽な言葉を直接的に、間接的に、時には陰で言われていたことがありました。年齢や性別のことは自分ではどうすることもできません。とても悩みました。

その時に「教師を辞めたい」と頭をよぎったのです。そして、「何で教師になったんだろう」と思いました。しかし、この時が自分自身の転機でした。

私は、「生徒のため」になりたくて教師になったのです。同僚教師のためでも保護者のためでもありません。そう強く思ったとき、気持ちが吹っ切れました。「教師を辞めたい」と思わなくなりました。

もし同じようなことが原因で教師を辞めたいと頭をよぎっているあなた。一度、どうして教師になったのか思い出してみてください。

そのために、あなたが乗り越えたこと、努力したこと、たくさんあるはずです。

残念ながら、今の教育現場はアツい思いがある教師ほど「教師を辞めたい」と感じる時があるような気がします。

今、あなたが教師を辞めたいと思っているということは、きっとアツい思いを持っている方なのでしょうね。実際の教育現場は、あなたのような教師が生徒にとっては大切なのです。

色々なタイプの生徒が増えている今、それだけ生徒の声はたくさんありますよね。理不尽な周りの大人の声は、耳をふさいで、無視しちゃいましょう。

そして、その耳は生徒に傾けてください。

あなたを認めるのは同僚教師でも保護者でもありません。生徒は想像以上に教師を見てくれていますよ。生徒に認められることの方がよっぽど幸せだと思いませんか?

教師は、生徒と一緒に自分自身も人間として成長できる素敵な職業です。教師仲間として、あなたが生徒との時間を大切に、充実した教師生活を送れることを応援しています。

トピック!

精神的に限界で仕事を辞めたい方はこちら

辞めて転職できるか?を知りたい方は要チェック

やりたい仕事を簡単に見つける方法
 

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. c66bfa73069acb6c4410f87c29d0aabe_s

    仕事を辞めたいと悩んだときに真っ先にやるべきこと

    精神的に限界で仕事を辞めたい・・・。転職しようかな・・・。 このように悩むときってあり…

ピックアップ記事!

  1. af8316449bdf1e3972c4879cebca42c4_s
    現在、転職市場において第二新卒の需要が非常に高まっています。 理由は、新卒採用で予定人…
  2. 08e1511de4111682f10494099b9812cf_s
    会社勤めをしていて、さまざまな事情から転職を余儀なくされることはありますね。 その時、…
  3. 会社勤めをしていると、様々な事情から、転職を考えることがありますよね。その時、あなたはどのよ…
ページ上部へ戻る