医療機器メーカーの営業職の仕事が辛いので辞めたいです

a6a46ac864ba887d6599f234d8ba509e_s

※以下は医療機器メーカー 営業職 入社3年目の女性の体験談です

営業に向いていないのではないかと悩みました

私は23歳〜26歳までの間、某医療機器メーカーで営業をしていました。お客様は病院、開業医の先生です。

先生に営業をして、医療機器を購入して頂いたり、またレンタル事業もしていました。また営業マン全員で私を含め20人いました。女性は私ただ1人です。

その会社にとって女性を採用するのは私が初めてだったそうです。採用の際は他にも女性の方が何人か面接に来られてましたが、その中で私が採用されました。

私が会社を辞めたいと思ったのはちょうど入社して半年が経った頃です。それは私の性格的な事でした。私はかなり気がキツイ性格で、我が強いし、プライドが高い。

でもおっちょこちょいで、どこか抜けてる部分がある性格です。

大学を卒業してほぼ新卒で入社し、右も左も分からない状態で、毎日上司に注意される毎日でした。報連相が出来てないだとか、言われた事しか出来ない。またコミュニケーション力がないなど。

でも最初は必死でメモをとったり、繰り返し自分で見直したりしていました。でも出来ない。一個覚えたと思ったら一個忘れる。そのような感じでした。

自分でも、わかってるのにそれが出来ない。わかっていることを注意されるのがイラっとするきたりしていました。

毎日怒られたり、注意されたりする毎日で、日に日にイライラが積み重なってました。しかもその当時は家でも両親がよく喧嘩をしていた時期なので、かなり精神的にも身体的にもきていました。仕事でも怒られ、家でも怒られていました。

そして、ふとした事で私が上司にたてをつき、上司を怒らせてしまいました。本当にささいな事です。次の日から、会社のみんな口を聞いてくれなくなりました。私が挨拶をしてもみんな無視です。

自分が悪いのはわかっているのに、自分の能力のなさ、正直のなさにかなりショックを受けました。何でたてをついてしまったんだろうと思いました。友人や、大学の先輩などに相談したりしました。大学の就職課にも相談に行ったりしました。

自分には営業は向いてないのかもしれない。また社会人としてもうやっていけないのかもしれない。もうこれは、辞めるしかない、辞めてアルバイトとかパートタイマーとして働いた方がどれだけ気持ちが楽になるだろうか。っと思いました。

これが私が会社を辞めようと思ったきっかけです。

気持ちを入れ直しました

仕事を辞めたいと思い、私は大学の先輩に相談にのってもらいました。するとその先輩に以下のように言われました。

先輩
辞めたいなら辞めてもいいけど、せっかく正社員で採用して頂いたところを半年で辞めるのは勿体無いよ。営業がやりたくて入ったんぢゃないの?世の中には正社員で入りたくて入れない人が沢山いるんだよ。あなたが、正社員で採用された時、一体何人が落ちたのだろうね。採用されたからには何か意味があるよ。しかも女性で初めての営業社員でしょ?会社はあなたに期待してるんだよ。だからもう一回ゆっくり考えた方がいいよ。

私はゆっくり考えました。自分がやりたい職業は何なのか。自分の将来のことを再度見つめ直しました。2~3日考え、私はやっぱり営業がしたいと思いました。

また、私の周りは就職難民でまだ職が決まってない人が8割型いました。それを考えると、私はまだ恵まれた環境に居させて頂いてると思いました。

ちょうど私が就職した当時は、リーマンショックから1年~2年は経っていましたが、かなりダメージを受けている時期でした。

求人倍率も0.7とかで、大学4年生の3月になってもまだ就職先が決まってないという状況が周りでは多々ありました。内定取り消しもありました。

また、実は私はこの会社に入る前は違う会社で2ヶ月間営業で働いていました。でも東北の震災の影響で会社に注文が来なくなり、私はリストラされました。そのリストラされた私を雇って頂いたのが、この会社でした。

それを考えると、私はまだまだこの会社で頑張っていかないといけないと思いました。早速上司に自分が間違っていたことを伝え、もう一度頑張らせて頂きたいことを伝えると、上司も納得してくれました。

私はその日から、今まで以上に頑張りました。誰よりも早く会社に出社し、製品のことを学びました。わからない事があると上司に質問したりしました。

また営業トークもロールプレイングを通して学びました。上司との同行営業の際には、上司の営業トークを録音したりもしました。

自宅で何度も練習し、お客様への商談にのぞみました。医療は年々進歩しているので、それについて行くのに必死です。

しかもライバル会社も昔と比べると多くなってきています。私も必死ですが、周りの営業マンも必死です。

そして2年目に、私は会社の販売部門で、販売台数が関西で1番になりました。しかも女性初です。自分自身すごく嬉しかったですし、何より私の上司が喜んで下さいました。それが1番嬉しかったです。

また以前相談にのって頂いてた大学の先輩や両親、周りのみんなから祝って頂けました。そして東京の本社に招かれ、表彰もされました。本当にあの時辞めなくて良かったと思いました。

あの時相談にのって頂いた大学の先輩や両親に感謝です。最後まで諦めず、耐え抜いた結果だと思います。

一人で悩まないことです

私みたいに、上司に怒られたりして落ち込んでしまってる方は沢山おられると思います。本当に今の現状がどうにも出来ない方はいらっしゃると思います。

そんな時はまず、一人で考え込まずに、周りの社会人の先輩に相談にのって頂いて下さい。また自分が本当にやりたいのは何なのか。今の仕事か。または別の仕事か。自分の人生は一度しかないので、悔いのないよう考えて頂きたいです。

すぐに決断しないことです。その場で決断すると後悔します。

また自分が就職活動をしていた時の履歴書やエントリーシートを見返すと、もう少し頑張ろうかなぁと思います。

「あの頃は就職活動に必死やったなぁ。もう少し今の会社で頑張ろうかなぁ」と思います。就職するのも体力がいりますが、辞める時も体力がいります。

決してネガティブにならず、ポジティブに考えると良いと思います。ネガティブだと何もかもが負にいきます。

もし会社を辞めてしまったとしても、それは自分が決断したとこなので良いと思います。また一からやり直せば良いのです。

私は上記の医療機器メーカーで営業を3年間経験した後、別のところに転職しました。それは嫌になったからではなく、他にやりたい仕事があったからです。小さい頃からやりたかった仕事です。

まずは大手とか中小企業とか関係なく、3年間は頑張った方が良いと思います。私はそれで良いと思います。あの3年間があったから今があると思ってます。

また会社を辞めて、違う大学に行ったり海外留学をする方もおられますが、それが本当に自分の目的に向かっての事であるならそれでいいと思います。

それが自分の目的に沿ってなくて、ただ単に働くのが嫌になったというのであれば、留学等はしない方が良いと思います。

お金の無駄であるし、また絶対同じところで頭をうつからです。生きていくのは大変です。でも壁を乗り越えた時の達成感を一回味わうと、また次の壁を乗り越えようと思えます。

一人で悩まずに、周りの社会人に聞いて下さい。今は一人で悩んで自殺とか、また人を殺したりする事件が多々起きています。

そんな風にならないように早く、周りの方に相談するのが良いと思います。どうか良い社会人人生を送って下さい。

トピック!

精神的に限界で仕事を辞めたい方はこちら

辞めて転職できるか?を知りたい方は要チェック

やりたい仕事を簡単に見つける方法
 

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. c66bfa73069acb6c4410f87c29d0aabe_s

    仕事を辞めたいと悩んだときに真っ先にやるべきこと

    精神的に限界で仕事を辞めたい・・・。転職しようかな・・・。 このように悩むときってあり…

ピックアップ記事!

  1. af8316449bdf1e3972c4879cebca42c4_s
    現在、転職市場において第二新卒の需要が非常に高まっています。 理由は、新卒採用で予定人…
  2. 08e1511de4111682f10494099b9812cf_s
    会社勤めをしていて、さまざまな事情から転職を余儀なくされることはありますね。 その時、…
  3. 会社勤めをしていると、様々な事情から、転職を考えることがありますよね。その時、あなたはどのよ…
ページ上部へ戻る