警察官を辞めたいあなたに伝えたい5つのアドバイス

61a449ac7930e781d810debac441480b_s

あなたは警察という仕事に就いて後悔しているのでしょうか?

国民の安全を守るという大切な仕事に就きたいと思って警官になったと思いますが、やはり辛い仕事でもあるので警察を辞めたいと想うこともありますよね。

私も警察官という仕事を辞めて民間会社の仕事へ転職したので、あなたのお気持ちも良く分かります。そこで警察を辞めたいあなたに伝えたい5つのアドバイスを送りたいと思います。

①仕事をきっちりとやりきる

現在の仕事は警察という国民の安全を守る仕事でもあるので、中途半端な気持ちで仕事をすることはできませんよね。

毎日行っている仕事は100%集中していなければ、国民の安全を守ることはできませんし、重大な事件になってしまうかもしれません。

あなたも毎日行っている仕事には全力で取り組んでいるので、毎日疲れ切ってしまうので辞めたいと思うのかもしれませんね。私も毎日現場に出ることが多かったので、緊張の連続で毎日疲れ切って家に帰ることが多かったです。

周りの先輩方の支えもありましたが、自分の信念を貫きたいと思っていたのに、いつしか気持ちが追いつかなくなってしまって、だんだんと辞めたいと思うようになってしまいました。

現場では事件や事故が起こると緊張感が一気に増すので、1日中張りつめているのでストレスが溜まってしまいますよね。

しかし毎日の仕事に手を抜くことができないので、仕事中は気を引き締めておくようにしましょう。

②先輩に相談する

警察官の仕事は大小さまざま仕事がありますが、どれも重要な仕事ばかりなので、人手が足りなくなると仕事に支障をきたすこともあります。

また仕事を辞めたいと思いながら中途半端な気持ちで仕事をしていると、思わぬケガや重大な事故に繋がりかねません。

あなたも中途半端な気持ちで仕事をするのは嫌だと思うので、先輩に相談するようにしましょう。私も中途半端な気持ちで仕事をするのが嫌だったので、先輩に相談をしていました。

もちろん仕事中は集中して仕事をするように釘を刺されましたが、仕事が終わった時にはいろいろと相談に乗ってもらえたので、気持ちも楽になりました。

警察の仕事はやはり警察にしか分からないので、辞めたいという気持ちもしっかりと理解してくれる先輩だったので、相談をしてよかったと思っています。

あなたも一人で悩んでいても仕事に支障をきたすことがあるので、先輩に相談をするようにしましょう。警察の仕事は信頼関係も大切なので、あなたの弱みを見せてもきっと力になってくれるはずです。

③公務員と民間企業の仕事の違いを理解する

警察の仕事は公務員の仕事でも特殊な仕事と言ってもいいです。命の危険もある警察の仕事は、毎日が真剣勝負なのでストレスも溜まってしまいます。

あなたも毎日の仕事は緊張感があるので、ストレスもたくさん溜まっていると思います。

ただ、民間企業も毎日ストレスが溜まります。警察官のように、命の危険を伴う仕事はほとんどないですが、売り上げや利益を上げなければいけないというストレスと闘うことになります。

同じストレスでも全く違ったストレスを受ける可能性があることを認識しておく必要があります。私も警察を辞めてから転職をして民間企業で働いた時に、まず売り上げや利益を考えることの重要性を勉強させられました。

肉体労働の仕事をしたとしても、その仕事が利益を上げることができなければ、民間企業では働くことができません。

そこが公務員でもある警察と民間企業の違いでもあり、違った意味でのストレスを受けることも覚悟しておかなければなりません。

私はそこが警察から転職をする時の難しさだと思うので、転職をする前に考えておいた方が良いと思います。

④やりたい仕事を探す

警察の仕事を辞めた後にあなたがやりたい仕事を決めておくようにしましょう。

警察の仕事は特殊でもありますが、民間の企業に転職をしたいと思った時には中途採用になるので、関連する資格や勉強をしておくことをおすすめします。その為にはやりたい仕事を決めておく必要があります。

あなたも警察を辞めた後には、何かの仕事をしなければならないので、できればやりたい仕事を見つけておくようにしましょう。

私はいざ警察を辞めてから他の仕事をしたいと思った時に、いろいろな仕事があり過ぎて何の仕事をしたいのかも分からない状態でした。

元々警察官になりたいという気持ちが大きかったので、他の仕事をしたいと思ったことがなかったからです。

あなたも警察に入るまでは厳しい訓練を受けたり、採用試験に受かるのに必死で、他の仕事をしたいとは思わなかったですよね。

今の気持ちをしっかりと冷静になって受け止めることが大切でもあります。冷静になってやりたい仕事を見つけることも大切ですし、もしやりたい仕事があれば、それに向かって資格や勉強をすることができます。

警察になるためにたくさん辛い事にも耐えてきたあなたですから、この先どんな仕事でもきっと続けることができるでしょう。

あなたがやりたいと思える仕事をすることができれば一番いいので、焦らずにゆっくりとやりたい仕事を考えるようにしましょう。

⑤転職活動を開始する

あなたがやりたい仕事を見つけることができれば、転職活動をするようにしましょう。

それにはまず上司に報告をしなければなりませんし、退職時期も明確にしておかなければなりません。しっかりと報告をすることであなたの気持ちも切り替えることができますし、転職を成功させるためにも万全に準備を迎える体制を整えることもできます。

そして転職活動を開始する際には、あらゆる媒体やサイトを使って調べることが大切です。自分自身で調べることで、やる気やモチベーションも上がりますし、条件の良い会社が見つかるかもしれません。

また転職サイトを活用して登録することもおすすめします。

あなたも自分自身で探すには限界がありますし、転職に関してはプロの手助けを借りるのも、転職を成功させるための秘訣でもあります。私も転職活動を開始した時には転職サイトに登録をしたことで、非常に良い会社を見つけることができました。

またプロのアドバイスを受けることで、面接の対応策を聞くこともできたので非常に役に立ちました。

あなたも警察に入るために勉強や試験を受けてきましたが、民間企業の試験や面接は全く違いますよね。人柄、知識、経験などが求められることもあるので、今まで警察として働いてきた人にとっては全くそういった知識や経験がないのが現実です。

それをいかにアピールするかは面接の技術なので、いろいろとアドバイスを受けることもできました。

就職活動をする時には、あなたも転職サイトに登録をすることでいろいろと有利な情報や希望にあった会社をピックアップもしてもらえるので、ぜひ登録をしながらあなた自身でも転職活動をすることをおすすめします。

きっとより良い会社を見つけることができるはずなので、あなたの条件に最も近い会社を選ぶようにしましょう。

まとめ

以上、警察を辞めたいあなたに伝えたい5つのアドバイスを紹介しましたが、いかがだったでしょうか?

警察という特殊な仕事と毎日のプレッシャーは、働いたことがある人にしか分かりませんよね。ストレスのかかる仕事でもあるので、中途半端な気持ちで仕事をすることもできません。

相談をしてあなたのやりたい仕事を見つけることができれば、警察の仕事を耐えてきたあなたにとっては、どんな仕事でもしっかりと続けることができるはずです。

あなたの転職が上手く成功することを心から応援しています。

トピック!

精神的に限界で仕事を辞めたい方はこちら

辞めて転職できるか?を知りたい方は要チェック

やりたい仕事を簡単に見つける方法
 

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. c66bfa73069acb6c4410f87c29d0aabe_s

    仕事を辞めたいと悩んだときに真っ先にやるべきこと

    精神的に限界で仕事を辞めたい・・・。転職しようかな・・・。 このように悩むときってあり…

ピックアップ記事!

  1. af8316449bdf1e3972c4879cebca42c4_s
    現在、転職市場において第二新卒の需要が非常に高まっています。 理由は、新卒採用で予定人…
  2. 08e1511de4111682f10494099b9812cf_s
    会社勤めをしていて、さまざまな事情から転職を余儀なくされることはありますね。 その時、…
  3. 会社勤めをしていると、様々な事情から、転職を考えることがありますよね。その時、あなたはどのよ…
ページ上部へ戻る