入社1年目で会社を辞めたいあなたへのアドバイス5つ

02cef61694e7a84a0a2a12631abc79ee_s

新卒入社1年目で会社を辞めたいと悩むときってありますよね。

楽しかった学生時代も終わり、社会に出て働き出すと戸惑うことばかりで大変ですよね。右も左もルールもわからないまま仕事が始まり、学校のように朝から晩まで同じ机に座っての作業。

そして良い人間関係を築くために一生懸命笑顔で受け答えをする。とてもしんどいですよね、仕事を始めたばかりだけど、辞めたくなってしまうあなたの気持ちはとてもよくわかります。

私にも同じ経験があり、その当時はとても苦労しましたし、毎日へとへとでした。今回は、少しでもあなたの今の気持ちが軽くなるよう、仕事に関する考え方や実際に転職する際の注意点など、簡単なアドバイスをしたいと思います。

①その仕事にやりがいを感じていますか?

あなたが仕事を辞めたいと思っている理由はなんでしょうか。人間関係、それとも仕事の内容、会社の雰囲気などでしょうか。まず、ひとつ確かめたいのが、あなたは今自分の仕事に対してやりがいややる気を感じていますか?ということです。

これは純粋に仕事のことだけを考えた場合です。そこに人間関係などは入れないでください。もしやりがいを感じていて、この先も続けたいのであれば答えは簡単で、もう少し続けてみてまた答えを出し直せばいいことです。

やりがいを感じ、少しでも可能性を感じるのであれば決してその時点で諦めることはおすすめしません。諦めると、後々後悔する可能性があるからです。

あなたは新人でまだまだ仕事に対して基礎も身についていない状態です。今はたくさんのことを吸収し、それを自分のものにしていく時期ですので、ここで仕事を辞めて別の会社にうつっても結局またわからないことや新しいことに触れていく、同じことを繰り返すだけです。

この先も同じ仕事がしたいのであれば、ここで身に付けてしまいましょう。ある程度身に付いたら同業種に転職することだって可能です。その時は今よりももっと好条件になることでしょう。

もしやりがいを感じていないのであれば、退職も視野に入れていいのかもしれません。しかし、仕事がわからないなどの理由であれば、ここで退職して別の会社に入っても、わからないことはわからないままですのでご注意を。

また、一度辞める、諦めるクセが付くと、こういうことは習慣化しがちです。簡単に諦め、次から次へと退職を繰り返すことになりかねないので、よく考えてから判断しましょう。

②学びのチャンスを生かして

社会人1年目というのは多くのチャンスに恵まれています。あなたは何もわからないまま入社し仕事を始め多くの先輩方はあなたに少しでも仕事に慣れてもらえるよう一生懸命指導していることでしょう。

もしそういう中で仕事を辞めたいと思っているならばぜひ考えなおしてほしいものです。学ぶという期間は今しかありません。

3年、5年と社会人生活が経ったとき、ある程度あなたは仕事ができるという域に入ります。そうなったら学ぶ機会など半減されてしまうのです。ここで苦労するのは誰もが通る道です。

わからないことばかりなんですから嫌になって当然、逃げだしたくもなります。

理不尽な上司や先輩がいて、いじめられている、残業が多いなど、明らかに周りになにかある場合は然るべきところへ相談すべきでありますが、自分が慣れない環境で戸惑ってしまっているならば、慣れる努力をしましょう。

仕事がとてもしんどいのであれば、他で楽しめることを見つけそこで思い切りストレス発散できるようにしましょう。

何事にも努力が必要である、前向きに捉えること、考え方や見方ひとつでどんなふうにも物事は捉えることができます。落ち込んでばかりでいては何も解決しません。

今あるこのチャンスを大いに生かしてみませんか?

③3年後の自分が描けますか?

あなたが今所属している会社で、このまま仕事を続けたとして3年後の自分を想像することができますか?3年後の自分は何をしていると思いますか?そう遠くはない未来ですが、社会の中での3年というのはとても重要な時間です。

新卒で入社し、様々な事を学び成長する中で、この3年を目標として転職をする人が多数いるため、転職業界では一つの区切りにもなっています。

社会人としてある程度経験を持っていると判断するための指標として「勤続3年」という条件は転職サイトなどで、よく使用されています。

あなたが今仕事を辞めたいと思っていても、3年後の自分がその会社にいると想像できるのであれば、多少の辛いことには目を瞑り、もう少し耐えてみるべきなのではないでしょうか。

もし、今の会社にいる自分が想像できない場合、あなたはいったいどこにいるのでしょうか?それが分かる場合はそれに向かって突き進む、前進あるのみですが、どこにいるのか想像もつかない、という迷い込んだ場合であれば、一度しっかり自分と向き合うべきでしょう。

今すぐ辞めると決めるのではなく、今のままで自分の求めるものを考え直すのです。答えがなかなか出ない場合は、もう少し今の会社で働くことをおすすめします。決して、嫌だから辛いからという理由では辞めないでほしいです。

④転職にはリスクがつきもの

どうしても辛い、耐えられないと思うのであれば、退職をすることももちろん方法の一つです。でも、退職をする前に必ず理解していてほしいことがあります。それは、転職には必ずリスクがつくということです。

あなたが今いる会社は苦労して手にした内定だと思いますが、転職というのは就職活動以上に厳しい、つらいというのを肝に銘じておいてください。

新卒の就職活動は学生でしますから、ある程度生活の保障もありますし、時間にも余裕があります。授業やアルバイトとの掛け持ちをしながら活動していた人も多いことでしょう。

しかし、社会人になった今、頼れるべき人物は自分ひとりです。退職するということは今までの給与は入ってこなくなります。

そうなった場合、あなたは何ヶ月の間貯金だけで生活していけますか?あまり貯金がないのであれば、仕事をしながら転職活動をしなければなりません。

社会人として未熟な中、日々学びながら転職活動もし、履歴書の提出や面接に行くことが出来ますか?疲れたから休む、なんてことが簡単にできないのが社会です。

そして転職したからといって、今の状況が好転するわけではないということも理解してください。どの会社でも学ぶことはたくさんありますし、その会社にも人間関係があります。

ここが嫌だから違う場所、という逃げだけで退職を考えているのであればとても危険なので、じっくり考えて答えを出すようにしましょう。

⑤責任のある辞めた方を

退職をすると決めたのであれば、今の会社に迷惑にならないようにしっかり責任のある辞めたかたをしましょう。

あなたが退職することで、あなたの仕事を引き継ぐ人、その分仕事量が増え負担を被る人が必ずいます。そういった人たちに迷惑が掛からないように引き継ぎなどはしっかり行ってください。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今のまま仕事を続けるのも、転職するのもどちらにしても多少の未練は残ります。仕方のないことです。

私たちは常に何かを選択して生きています。それが何であれ、その時の自分にとってベストな方を選択することで自分の人生は更に豊かなものになります。

そうなるためにも、自分を主観的ではなく客観的にみることも大切ですし、一度立ち止まることも重要です。あなたにとって最高の選択ができるよう、心から応援しています。

トピック!

精神的に限界で仕事を辞めたい方はこちら

辞めて転職できるか?を知りたい方は要チェック

やりたい仕事を簡単に見つける方法
 

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. c66bfa73069acb6c4410f87c29d0aabe_s

    仕事を辞めたいと悩んだときに真っ先にやるべきこと

    精神的に限界で仕事を辞めたい・・・。転職しようかな・・・。 このように悩むときってあり…

ピックアップ記事!

  1. af8316449bdf1e3972c4879cebca42c4_s
    現在、転職市場において第二新卒の需要が非常に高まっています。 理由は、新卒採用で予定人…
  2. 08e1511de4111682f10494099b9812cf_s
    会社勤めをしていて、さまざまな事情から転職を余儀なくされることはありますね。 その時、…
  3. 会社勤めをしていると、様々な事情から、転職を考えることがありますよね。その時、あなたはどのよ…
ページ上部へ戻る