毎日が辛いです。もう仕事を辞めていいものでしょうか?

70c015f17e27015178889a5e1b91ecf0_s

仕事を辞めたいと思う瞬間はありますよね。まず最初に言わせてもらいたいことは、そう思っている人はあなただけではないということです。

毎日が辛くて仕事を辞めたいと思っている人はあなただけではないです。つまり、仲間がたくさんいるのだということを忘れないでくださいね。

結論から言うと、本当に辛くて、このままだと心や身体がこわれてしまいそうだ…というのであれば、辞めてしまって構わないと思いますよ。

しかしそれは、最終手段だと思って下さいね。そこでいくつか、あなたのような気持ちになってしまった場合の対処法をご紹介します。

①一時の感情ではなく本気かどうか

誰だって、仕事を辞めたいと思う瞬間はあります。それは、仕事が覚えられなかったり、同じミスを繰り返してしまったりといった自分の能力の問題の時もあるでしょう。

また、職場での人間関係がうまくいかないといった理由の場合もあるでしょう。どのような理由であっても、辞めたいという気持ちにかわりはありません。

しかし、そう思った時に、それが一時の感情なのか、本気で思っているのかはわからないことが多いと思います。

万が一、一時の感情なのに辞めてしまったら、辞めた後に後悔することになります。そうなる前に、まずは、一時の感情なのか本気で思っていることなのかをはっきりさせましょう。

そのためには、誰かに話すという方法が一番効果的です。今の自分の状況や、辞めたいと思う理由を話してみるのです。

話す相手は、職場の人でも家族でも友人でも恋人でも、とにかく話しやすい人にしましょう。誰かに話してみると、アドバイスをもらえたり、客観的な意見をもらえたりするものです。

また、自分の気持ちを声に出してみるという行為そのものが、自分の気持ちの整理につながるのです。

そして誰かに話してみた結果、すっきりした気持ちになれたのであれば、それは一時の感情だったということになります。

逆に、まったくすっきりしなかったり、それどころか気持ちが更に暗くなったりした場合には、本気で思っている可能性が高いです。

そうなったら、仕事を辞めることを考えてみても良いと思いますよ。とにかく、自分の身体を一番に考えましょう。

②ストレス発散の方法を見つける

毎日が辛いと思っているようですが、それがたまると本当に仕事を辞めたくなってしまいます。毎日辛いのであれば、毎日ストレス発散をして、気持ちをリセットして毎日仕事へ行ってみてはいかがでしょうか。

カラオケに行って思いっきり歌うだとか、旅行に行って気分をリフレッシュするだとかといったストレス発散方法がありますよね。

しかしこの方法だと、毎日はできません。毎日辛いと思ってしまうのであれば、毎日のストレス発散が必要なのです。

①と少しかぶりますが、私の場合は毎日家族に話しています。

私は職場の人間関係がうまくいっていなくて毎日辛くて、毎日仕事の帰りには、「辞めたいなあ。」と思っています。

しかし帰ってきて家族に愚痴を話すとすっきりするのです。他の方法としては、本や漫画を読むこと、ドラマや映画を観ることがあげられると思います。

つまりは現実逃避をするのです。自分とは違う世界の話に入り込むことで、自分の世界がちっぽけにみえ、自分の悩みがちっぽけにみえるものです。

また、世界に入り込んで主人公の気持ちになると、「明日もまた頑張ろう。この物語の主人公よりは私の生活の方がましだ。」と思えたり、「この主人公はすごくよく頑張っていて格好良いな。私もこの主人公のように頑張ろう。」と思えたりするのです。

今あげたのは私のおすすめのストレス発散法ですが、他にもあなたに合ったストレス発散法をみつけて、毎日取り組んでみてくださいね。

③辞めた後どうするのか具体的に考える

どうしても辞めたいという気持ちが消えない場合、「辞めます。」と職場に伝える前に、辞めた後のことを考えてみましょう。

あなたは今の職場を辞めたいという気持ちはあるようですが、辞めた後のことは具体的に考えているでしょうか。

仕事を辞めるということは、ゴールや終わりであるだけでなく、スタートや始まりでもあるのです。おそらくは、新しい仕事を始めることになるでしょう。

つまりは転職をすることになり、転職活動をしなければならないということです。それではどのようなところに転職したいのでしょうか。

また、どのように転職活動を進めていきますか。そういったことを色々と考えてみましょう。未来のことを考えると気持ちが明るくなって、毎日の辛さを忘れられます。

また、転職活動には時間がかかるため、活動中に今の仕事の良さが改めて見えてきて、辞めることをやめようと思えるかもしれません。

本気で辞めることになるにせよ、早めに辞めた後のことを考えることは必要なことです。特に転職活動の場合は先ほど述べたように、時間がかかるので、早めのスタートが必要なのです。

まとめ

毎日が辛くて仕事を辞めたい気持ちは本当によくわかります。

まずは自分の気持ちをはっきりさせて、今後どうするのか、後悔のない道を選ぶようにしましょう。

トピック!

精神的に限界で仕事を辞めたい方はこちら

辞めて転職できるか?を知りたい方は要チェック

やりたい仕事を簡単に見つける方法
 

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. c66bfa73069acb6c4410f87c29d0aabe_s

    仕事を辞めたいと悩んだときに真っ先にやるべきこと

    精神的に限界で仕事を辞めたい・・・。転職しようかな・・・。 このように悩むときってあり…

ピックアップ記事!

  1. af8316449bdf1e3972c4879cebca42c4_s
    現在、転職市場において第二新卒の需要が非常に高まっています。 理由は、新卒採用で予定人…
  2. 08e1511de4111682f10494099b9812cf_s
    会社勤めをしていて、さまざまな事情から転職を余儀なくされることはありますね。 その時、…
  3. 会社勤めをしていると、様々な事情から、転職を考えることがありますよね。その時、あなたはどのよ…
ページ上部へ戻る