20代ですが、老後の貯蓄を考えると今から準備した方がいいのでしょうか?

8ffc3287fdd33999fd8129d1db0916f9_s

20代でも老後の貯蓄について考えるときってありますよね

私も20代ですが、老後の貯蓄について考えるときがあります。
今から準備した方がいいんだけど、何からすればいいかとかですね。

老後の貯蓄問題は避けては通れないですしね。

次の20代の夫婦の方も、非常に老後について悩んでいるみたいですね。
ご紹介します。

ラピタさん、28歳、女性

現在結婚しており同居生活です。派遣会社で働いており、旦那は正社員ですがまだ子供がいません。

今後、子供が出来た場合収入がかなり減ってしまいます。私が28歳と微妙な年齢で正社員でもありません。

正社員で働いて産休を取得出来たらいいのですが、まだ暫く転勤族の為難しいです。

貯蓄も少なく、将来親と祖母の面倒をみる可能性がある事から、お金の面でも精神的な面でも今後とても大変になるのでは、と心配しています。

同居している家も、古いため将来2世帯住宅を建てる必要があるのも不安要素のひとつです。

介護という精神的にきつそうなものをなるべく避けるため、早いうちからお金をつくっていく事も大事だと思います。

早めに子供をつくり、なるべく若いうちに派遣でもバイトでも社会復帰をしたいです。

また空いた時間には在宅ワークをし、おこづかいにします。

在宅ワークでの収入は自分の好きなものを買う、などでもいいと思っています。

あまり我慢するとストレスがたまってしまうと思うので。

会社の定年退職した元上司は、若い頃から積み立て保険をしていたそうで、その保険を資金運用し生計をたてるそうです。

今は同居生活の為、贅沢をしなければお金に余裕が少しはあります。

今のうちから贅沢をせず、将来お金がどの位必要になるか見定めておくようにしようと思います。

そのためにはファイナンシャルプランナーに相談するのが一番近道だと思っていますので近々時間をつくり相談に行きたいと思います。

市役所などでもマネー口座的なものを開いているそうなので時間ができたら参加してみるのもいいと思っています。

また、親などの介護の不安に関しては、少なからずお金が解決してくれる部分がとても多いと思うので(デイサービスの利用や、痴呆がひどくどうしても介護に疲れきってしまうなどの場合、介護施設へ入ってもらったり)、最終的にはお金が必要になると思います。

老後の生活やお金に関して不安を抱えたときが、将来を考えるチャンスだと思っています。

何が一番不安か、不安に思っている事に順位をつけそれを改善する為にはどうしたらいいのか。

ファイナンシャルプランナーなどプロの力を借りて早めに対策を練る事が重要だと思います。

プロの方のアドバイスを聞く事により、資金設計だけでなく、市役所に届けるとお金を貰える制度などを紹介して貰える事もあると思います。

自分の力で全てを解決しようとせず、是非プロの力を借りた方がいいと思います。

ラピタさんは、プロへの相談も検討されているようですね

餅は餅屋ではないですけど、専門家に相談するのは非常にいいことですね。
一番ダメなのは、「老後なんてまだ先だから、何とかなるだろう」と考えることです

あなたは大丈夫でしょうか?

早いうちに行動することに越したことはありません

私も、老後に備えて副業で生計を立てれるまでになりました。
これも、早いうちから会社の給料以外の収入の重要性に気付いたからです。

あなたも、気付いたら是非早めに行動するようにしてください

 

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 仕事を辞めたいと悩んだときに真っ先にやるべきこと

    今の仕事を今すぐにでも辞めたい・・・ もう無理。限界・・・ このように悩むと…

ピックアップ記事!

  1. 現在、転職市場において第二新卒の需要が非常に高まっています。 理由は、新卒採用で予定人…
  2. 会社勤めをしていて、さまざまな事情から転職を余儀なくされることはありますね。 その時、…
  3. 会社勤めをしていると、様々な事情から、転職を考えることがありますよね。その時、あなたはどのよ…
ページ上部へ戻る