能力不足で仕事を辞めたいときの対処法3つ

能力不足で仕事を辞めたいと感じているあなた。そのお気持ち、とてもよくわかります。なぜなら、私自身、自分の能力不足が原因で、仕事を辞めざるを得なくなった苦い経験を持つ一人だからです。

「情けない」「みじめ」「苦しい」「つらい」「悔しい」様々な思いが、あなたの頭の中をかけめぐっていることでしょう。そんな、あなたのために、今できる対処法を3つ挙げてみたいと思います。

一日も早く、自信を取り戻して、自分の道をしっかり歩いて行けるように少しでもお手伝いができれば、嬉しく思います。

①現状をネガティブに捕らえすぎない

あなたの中には、自分のことをふがいないと感じ、打ちのめされた気持ちが、蔓延していることでしょう。けれども、自分を客観的に把握できるというのは、とても素晴らしいことです。とかく人間は、自分の欠点や過ちを認めたがらないもの。

そんな状況において、自分を客観視でき、欠点や過ちを認めることが出来ることは、一つの優れた能力であるとも言えます。

また、現時点において、方向転換を行う機会を得られたことはある意味、チャンスであるとも言えます。このまま、ずるずると定年まで過ごしていたら、あなたは、社会人として、後悔にさいなまれる人生を送ってしまったかもしれません。

ここで気づくことができて、良かったと前向きな見方をすることもできるのです。

「能力不足」だと認めることは、辛くて苦しいことですし、今は、ネガティブな思いが、あなたの心の中に満ちてしまっているかもしれません。

でも、それだけではないのだと、気づきましょう。現状を、ネガティブに捕らえすぎないことが、大切です。

②「あなたの能力がアップしない理由」を冷静に考えてみる

まず、確認したのは、あなた自身が、今現在の仕事を好きかどうかという事です。もし「嫌い」なのなら、迷わず、他の仕事を選ぶべきでしょう。

仕事が「嫌い」である上に「能力が不足している」のであればあなたがこの仕事を続けるメリットは一つもありません。逆に「好き」な仕事に転職すれば、能力を発揮できる可能性を存分に秘めています。

しかし、「好き」なのなら、少しだけ、事態は複雑になります。「好きこそ物の上手なれ」とはよくいったもので、あなたがその仕事を「好き」なのであれば、一般的には、その仕事が得意だったり、能力が高かったりするものです。

それにもかかわらず、これまで、能力がアップしなかった原因はなになのか、それを突き止める必要があります。

考えられる原因はさまざまですが、大きく分けて「あなたの外部に原因がある場合」と「あなたの内部に原因がある場合」の2つにわけられます。「あなたの外部に原因がある場合」としては「経験年数が短すぎる」「指導が不適切」などが挙げられます。

これらのうち、「経験年数が短すぎる」が理由なのならば、同じ会社にもう少しとどまってみるという選択肢も候補の一つになるかもしれません。「指導が不適切だった」という理由ならば、転職が第一候補でしょう。

ただし、次の転職先での指導状況を、十分に確認してから、転職先を決定する必要があります。

③「あなたの内部に原因がある場合」は、さらに細かい検討を重ねてみる

しかし、仕事自体は好きなのに「あなたの内面に原因がある」ために能力不足に陥っているケースでは、さらに細かい検討が必要になります。

具体的には、あなた独自のこだわりが強すぎて、仕事に適応できなかった」「やる気がからまわりしてしまった」「人間関係に問題を抱えやすく、実力が発揮できなかった」などが挙げられます。

このような場合は、具体的な対策を講じなければ転職しても、同じ事態をくり返す可能性が高いと言えるでしょう。

対策の例としては、「こだわりを捨てる」「空回りする自分を改善する努力をする」「人間関係のトラブルを回避できるよう、専門家に相談する」
などが挙げられますよね。

場合によっては、「好き」ではあるが向いていないという事実を受け止めて、別の方面からアプローチしてみることを検討するべきかもしれません。

例えば、仕事は好きだが、人間関係は無理だと感じるのなら、部署移動を願い出て人間関係を最小限にできる「事務職」の面から、アプローチするなどという方法です。さらには、働き方や制限時間を変えてみれば、突破口が見いだせるという場合もあります。

こだわりを捨てきれないなら、フリーランスで働くことを検討する方法もありますし、パート勤務で、やる気をセーブしてみるとうまくいったという人も居ます。あなたなりの状況に応じた対応策を、しっかりと検討するべきでしょう。

まとめ

もちろん、「能力不足」という事実は、しっかりと受け止めるべきです。

しかし、その重みに捕らわれて、自分自身を責めたり卑下したりする必要はありませんし、ましてや、未来を悲観する必要など、まったくありません。

検討すべき点はたくさんありますが、選択肢はいくつもあり、可能性はあなたの目の前に無限に広がっています。少しずつでもかまいません。神様が与えてくださった最高のチャンスだと捕らえて、前を向いて歩いていきましょう。必ず道は開けるはずです。

トピック!

精神的に限界で仕事を辞めたい方はこちら

辞めて転職できるか?を知りたい方は要チェック

やりたい仕事を簡単に見つける方法
 

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 仕事を辞めたいと悩んだときに真っ先にやるべきこと

    仕事を辞めたい、もう仕事に行きたくない・・・と思っても、まず頭によぎるのが、以下の様な不安で…

ピックアップ記事!

  1. 現在、転職市場において第二新卒の需要が非常に高まっています。 理由は、新卒採用で予定人…
  2. 会社勤めをしていて、さまざまな事情から転職を余儀なくされることはありますね。 その時、…
  3. 会社勤めをしていると、様々な事情から、転職を考えることがありますよね。その時、あなたはどのよ…
ページ上部へ戻る