仕事を辞めさせてくれないです。どうしたらいいでしょうか?(301)

c9ace0817980c0abb97ca651a2a1f107_s

仕事を辞めさせてくれないということなんですね。そしてそのことで、とても悩んでいるのですね。そのような事は、よくある内容だと思います。

そしてその理由として、なんとなく自分にこの仕事は合わないと思って辞めたい、入社したけれども思っていたような会社ではなかった、労働環境が過酷、自分の私的な理由等があると想像します。

そのことを伝えたけれども、仕事を続けることになったと言うことが多く見られています。

私の場合も、何度も仕事を辞めたいと思っているのに、辞めさせてくれないと感じたことありました。そのため、そのもどかしい気持ちはよく理解することができます。

私の場合は、何度か辞職をすることを思いとどまって、仕事を続けた時と、最終的に仕事を辞めることができたという経験をしています。今回はその内容についてお話をさせて頂きます。

辞めたい気持ちにゆらぎはありませんか?

最初に仕事を辞めたいと思って、上司にそのことを伝えたことがありました。その時の理由としては、体が辛いと思っていたのです。仕事の後の残業、勉強など耐えられないと思って、そのことを伝えたのです。

その時、上司の対応としては、思いとどまって欲しいと言うことでした。そのことを聞いた時、その気持ちのゆらぎがあったのです。

そのように伝えた後に、上司に説得をされて必要とされていることがわかると、もう少し頑張ってみようかという気持ちに変わったのです。

ただ最終的には辞職をすることにしました。理由は、別の会社に魅力を感じていたからです。その時には、同じように上司にそのことを伝えた時、同じ説得があったにも関わらず、辞職したいという決意が揺らぐことがなかったのです。

そのため、その後に何度も同じように辞職をしたいと言うことを、数回伝えるようにしたのです。具体的に次の会社に移りたいと言うことは伝えることはしませんでした。

それは、その会社への最低限の礼儀であると思ったからです。少しでもその会社で働いてきたことにより、円満に辞めたいという気持ちがあったからです。その結果、辞職をすることが出来ました。

そのため、仕事を辞めさせてくれないというあなたの場合も、辞めたい気持ちにゆらぎはないのか、もう一度考えてみて欲しいと思います。

もしも上司に説得をされて、その気持ちが揺らぐようなら、その辞職をしたいという気持ちも揺らいでいると言うことなのです。

また上司としても、本当にやめて欲しいと思っている人を引き止めることはありません。そのため、引き止められていると言うことは、少なくても必要とされているということも理解することが大切です。

できれば円満退職をしたいところですが、そのことを思っても、どうしても辞職を希望する場合は、退職をしたいという強い気持ちを固めてください。

その上で、退職届を提出するようにしましょう。退職届を提出すると、その会社は引き止めることができないのです。その提出をした2週間後には辞職をしても大丈夫という法律があります。

ですから、伝えているのにやめさせてくれないという場合は、そのような強行手段をとっても問題はありません。

辞めて後悔するのだけはNGです

そして仕事を辞めたいとも持った時には、最も大切なこととして、次に何をしたいのかを具体的に決めておくと、辞職をした後に後悔をすることがなくなります。

後のとこを考えず辞めてしまうと金銭的に困ってしまうことになるので、次に仕事の段取りをある程度考えておくと、気持ちの中で余裕を持って辞めることができます。

またどうしても辞めたいのに、会社側が納得をしてくれないという場合は、地域の労働相談室に相談をすることもおすすめします。すると、その相談室が動いてくれることもあります。

まとめ

とにかく、会社を辞めさせてくれないという悩みの時には、まず自分の気持ちが揺らぎないものであるのか、確認をするようにしましょう。

そしてその上で、揺るぎない気持ちであると感じた時には、その気持ちを何度も会社に伝えるようにします。まずは円満退職を取ることができるように動きます。なぜなら、円満退職をすると、あなたの気持ちもすっきりとすることができるからです。

できたら、気持ちよく辞めたいですもんね。

しかしどうしても会社側がやめさせてくれないとなった時には、退職届を出します。そしてそれでも揉めるようなら、地域の労働相談室に相談をするようにします。

その結果、よい方向に向かうことを願っています。

今後の長い人生の中で、ここを辞めて本当に良かったと、後悔をすることがないように、決断をしてくださいね。

その決断は、その後の相談者を強くすることができます。また辞めることにならない時には、それはそれでよいと考えて、前に進むようにしましょう。

仕事をしていると、何度も辞めたいという気持ちが起こります。その気持ちと戦いながら、多くの方はなんとか頑張っています。

ただ、どうしてもその会社で働くことができないと思ったら、強い気持ちで対処をするべきです。そうすることで、その後の人生がプラスに働きます。頑張ってくださいね。

トピック!

精神的に限界で仕事を辞めたい方はこちら

辞めて転職できるか?を知りたい方は要チェック

まずは、あなたの市場価値を調べてみませんか?

もし、今の仕事が不満なら、ミイダスを使い転職した場合の想定年収を確かめてください。

(以下のように診断結果が出ます)

診断後に無料登録すると、7万人の転職事例ビフォー・アフターが検索できるので、同職業の先輩の転職先も調べることができます。

辞めた後どうなる?を知ることで、今の現状を解決するヒントが掴めるはずですよ。

(診断時間は約5分です)

 

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る