もう会社に行きたくないです。何かアドバイスをください。

54d6bf01d1f765f06a8a5a891927d5b3_s

もう会社に行きたくない、そんなときってありますよね。

会社に行っていると様々な悩みや困難なことに遭遇します。

人間関係がうまくいかなくなったり、仕事でミスをして上司や取引先に怒られたり、仕事ができない自分自身に苛立ったりと会社に行くと必ず嫌なことがあります。

そんな出来事がたくさんあるともう会社に行きたくない、休みたいと思ってしまいますよね。

恐らく誰もが一度は経験したことのあることでしょう。

私も仕事でうまくいかない時や、ストレスが溜まったら会社に行きたくなくて仕方ありませんでした。

特に大事なプレゼンの前日や取引先のクレーム処理をする前日なんかは本当に行きたくなくてよく通勤中に家に帰ろうとしていたこともあるくらいです。

今回はそんな私が行きたくない気持ちをどう克服したかも含めて会社に行きたくないと感じた時どうすればいいか、大きく5つに分けてアドバイスしたいと思います。

①行きたくない気持ちの根源を考えてみる

まずはなぜ行きたくないと思っているのか、そのマイナスの気持ちがどこから来るのか詳しく探ってみることが大切です。

気持ちの根源を知ることで、解決策も見つかるかもしれませんし、少しだけ心がすっきりします。

方法は頭の中で考えるというよりは紙などに書き出して整理をする方がいいでしょう。

ポイントはできるだけ詳しく探ってみることです。

人間関係がうまくいっていないのであればなぜうまくいかないのか、苦手な人がいるからなのかなど深く掘り下げてみましょう。

紙に思いを吐き出すだけでも頭の中がすっきりしますし、これを解決できれば会社に行きたくない気持ちもなくなりそうということも出てくると思います。

私はこうやって毎日、ストレスの根源となるものと向き合い、気持ちを整理させて会社に行っていました。

②人間関係を見直す

働いていると、必ずと言っていいほど苦手な人がいると思います。

それが上司なのか、同僚なのかは分かりませんが、苦手な人がいると仕事自体円滑に進まなかったりしますよね。

職場によっては、いじめや噂話など、日常的に行われている場所もあるかもしれません。

私も今まで様々な職場を経験していて、実際にそういった場所も見てきました。

そんな時、どう行動したかというと、まず職場内での「報連相」は問題なく徹底してすることです。

これは、仕事自体を円滑に進めるうえでとても必要なことです。

もし苦手な人や関わりたくない人がいたとしても、その仕事を遂行するプロとして、しっかり心がけていきましょう。

そして、誰かの悪口や噂話などあれば、そのような話には一切関わらないことをおすすめします。

休憩中など、人からそういった話を聞く機会はあるかもしれませんが、そのような話は百害あって一利なしです。

もし相手が同調を求めてきたとしても、適当に相槌を打って、軽く聞き流しておきましょう。

噂話も同様で、自分から人に伝えて広めるということは決してしないように心がけましょう。

仕事以外の話で、あなたを傷つけるような言葉を掛けてきたり、失礼なことを言ってくる人も中にはいると思いますが、左耳で聴いて右耳で聞き流すイメージで、相手にしない強い心を持つようにしましょう。

③仕事ができる人になる

仕事が出来るようになると、自然と仕事が楽しく感じられる機会が増えます。

人からもそう思ってもらえたら、自信を持って仕事に取り組めますよね。

少し難しそうなことに聞こえるかもしれませんが、「この人は仕事出来るな」と思われるために、特別な努力は必要ありません。

毎日のちょっとした積み重ねと気くばりで、相手から信頼されればそう思ってもらえるようになれます。

ですので、ぜひあなたも試してみてください。

まず、仕事が出来る人はレスポンスが早いです。返事の早さはそれだけで信頼に繋がります。

明日からすぐに出来ることなので、是非取り組んでみてください。

もし抱えている仕事が多くて、返事する用事を忘れてしまいそうだと思ったら、気付いた時に「今日必ずすること」として付箋などに箇条書きして、書いておきましょう。

目立つ所に貼っておいて、日頃から確認するクセを付ければ、うっかり忘れてしまうことはなくなります。

それから、期限がある仕事は余裕を持って終わらせることです。

期限当日の朝に仕上げても問題はないかもしれませんが、待っている方はなんとなくソワソワしてしまいます。

余裕を持って終わらせることで、相手も安心してまた次回も仕事を頼んできてくれます。

人に信頼されて仕事を頼まれると、とても嬉しいものです。

また、自分もそういう方たちの期待を裏切れないと思えて、より真剣に仕事に取り組めます。これも一つのやりがいになりますよね。

大きい仕事なんて任されなくても、こうした信頼関係の中でやりがいは十分感じることが出来ると思います。

④会社の外の人に相談をしてみる

よく上司や同期同士と会社の悩みを言い合うことはあると思いますが、それよりも他の会社に勤めていたり、違う業界で働いている人に相談をしてみると違う解決の糸口が見えてくるかもしれません。

それは学生時代の友人でもいいでしょうし、最近では SNSでの交流の場も多いのでそこで出会ってもいいでしょう。

会社の人に相談するとそれが愚痴になってしまったりして、行きたくない気持ちがさらに増えてしまうこともあります。

それよりかは違う視点で相談に乗ってくれる人の方が新しい切り口を持ってきてくれるかもしれません。

また、違う世界の人と話すことで気分転換にもなりますし、自分なんてまだまだだなと逆に勇気付けられることもあるかもしれません。

どうやって会社に行きたくない気持ちを鼓舞しているのか、いろいろな解決法を聞くことができたり、加えて他の仕事についても知れるのでとても刺激になると思います。

実際に私も会社が嫌で仕方のない時は学生時代の友人と悩みを相談しあっていろいろと乗り越えることもできました。

⑤会社帰りの楽しみを作る

会社に行くことが嫌であれば会社に行くということを目的にせずに、帰りに楽しみを作ってそれに向かって今日を頑張る気持ちで家を出るということもいいかもしれません。

私が会社に行きたくないなと思ったときは、仕事終わりにお気に入りの本屋に行ったり、カフェに行くという計画を立てて、それに向かって仕事を頑張るという気持ちで会社に行っていました。

このように仕事帰りに何かしらの楽しみを計画しておいて、その時間のために家の外に出るんだと思えば気持ちも少し軽くなるかもしれません。

その楽しみはジムでもいいですし、ショッピングでもいいでしょう。

楽しみがあれば仕事中も頑張れますし、仕事終わりの時間を確保するために作業のスピードも上げられます。

しかし、家での楽しみを目的にしてしまうと少し注意が必要です。

例えばDVD鑑賞をしたいと思ったら、そのまま1日休んで DVD鑑賞をしたいと思うようになってしまい、ますます会社に行きたくなくなります。

そうならないようにもなるべく家の外、もしくは会社の近くでの楽しみを持ってみるといいかもしれません。

⑥思い切って休みを取ってみる

休みを思い切って取ってみるということも、会社に行きたくない時の対処法になるかと思います。

会社に行きたくないということは何かしらあなたの中で辛いことや苦しいことがあるということです。

そんな中、無理をして会社に行っても仕事ははかどりませんし、さらに心身ともに疲れてしまうだけです。

そうならないためにも、思い切って会社を休んであなたがやりたいことをやってみることで心が落ち着くことがあるかもしれません。

会社を休むなんて悪くてできないといって休まずに頑張って行くと、さらにあなたの気持ちが悪化してしまいます。

あなた自身を休ませるためにも休みはとても大切です。

会社を休んだら1日家でゆっくりするのもいいですが、小旅行など、少し日常から離れてみるのもいいかもしれません。

少しでも仕事から離れて、あなた自身の心を向き合える時間を作りましょう。

仕事のことを考えずにゆっくりと過ごすことで気持ちもリラックスして、また頑張ってみようと思うかもしれませんし、今の状況をゆっくりと冷静に考えて、今後のことを考えることができるかもしれません。

休みをたくさん取れるのであれば2、3日旅行に出かけてもいいでしょう。

休むということは仕事をする上でもとても大事なことの一つです。

人はずっと休むことなく頑張り続けることなんてできません。

休むことも仕事のうちとは言いませんが、社会人として心身を休ませることもとても大切なことなのです。

会社に悪いからとは言わずに心身が悲鳴をあげたら会社を休んで立ち止まることをお勧めします。

⑦会社を辞めることも方法の一つ

最後に、もう会社に行きたくなくて仕方ない、という場合は会社を退職することも方法の一つです。

今の時代、転職をする人はとても多くなっていますし当たり前のことになってきています。

行きたくない会社にずっとしがみついていても成長もできませんし、時間ももったいないです。

そしてあなたの心身がただ崩れていくだけなので何もいいことなんてありません。

会社にも相性があります。今回は相性が悪かったと思って思い切って会社を辞めることもいいでしょう。

ただし注意するのが辞める時はなぜ会社に行きたくなくなったのか、次にやりたいことは何なのかをしっかりと考えることです。

漠然とした思いで会社を辞めて、漠然として思いで転職活動をしてもうまくはいかないでしょう。

なぜ会社に行きたくなくなったのか原因をしっかりと突き止めて、次の会社選びの参考にしましょう。

そしてやりたいことや行きたい会社をしっかりと決めておきましょう。

ただ今の会社よりも休みが多くて人もよくて、と今の会社にはないメリットばかりの会社を選んでも全てあなたに合う会社が見つかることはないです。

やりたいことをしっかりと決めて転職活動を進めていきましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

少しは参考になりましたでしょうか。会社に行きたくないと思うことはよくあることです。

悩みすぎずに上記のアドバイスも参考にしながら、あなたにあった方法で会社に行きたくない気持ちと戦いましょう。

会社に行きたくないと思うのは誰にでもあることです。

一人で悩まずに誰かに相談できるのであれば相談をして、病気などになる前にあなたの気持ちを優先して対処法を考えていきましょう。

トピック!

精神的に限界で仕事を辞めたい方はこちら

辞めて転職できるか?を知りたい方は要チェック

やりたい仕事を簡単に見つける方法
 

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. c66bfa73069acb6c4410f87c29d0aabe_s

    仕事を辞めたいと悩んだときに真っ先にやるべきこと

    精神的に限界で仕事を辞めたい・・・。転職しようかな・・・。 このように悩むときってあり…

ピックアップ記事!

  1. af8316449bdf1e3972c4879cebca42c4_s
    現在、転職市場において第二新卒の需要が非常に高まっています。 理由は、新卒採用で予定人…
  2. 08e1511de4111682f10494099b9812cf_s
    会社勤めをしていて、さまざまな事情から転職を余儀なくされることはありますね。 その時、…
  3. 会社勤めをしていると、様々な事情から、転職を考えることがありますよね。その時、あなたはどのよ…
ページ上部へ戻る