専業主婦ですが毎日がつまらないです・・・

9cfc6cdc5b2b7dd64bea219b7fb6cb8a_s

※以下は30代後半、女性、専業主婦、子ども2人の体験談です

妊娠が発覚し退職したが・・・

私は、今現在、妊娠している専業主婦です。つい2か月ほど前まで、パートをしていましたが、妊娠を機に辞めました。

パートは、給食調理の仕事でした。人間関係も円満で、猛勉強して調理師免許も取得しました。

調理の技術も上達するし、給食のメニューの作り方なんかも、覚えられ、家庭でのレパートリーも増えました。昼食には給食を食べながら、職場の人達とおしゃべりするのも楽しみでした。

でも、そんなある日、妊娠が発覚したのです。できれば、続けたい思いがあったのですが、この仕事はとてもハードでした。

野菜や、食器など、重たい荷物を持つことが日常茶飯事で、重たいものを持たないと作業は成り立たない仕事でした。なので、おなかの子供のことを思い、潔くやめることにしました。

でも、正直、思いもかけない妊娠で、大好きだった仕事をやめることに内心ショックでした。嫌でやめた仕事ではありません。

家にいても、ひとりぼっちでの昼食はつまらないものです。テレビを見ていても、つまらない。家事が特に好きで得意というわけではない。特に、興味の持てる家での趣味もない。つわりもきつく、毎日が憂鬱でした。働きたいのに、働けない。

無理をして、他の仕事を探しても、おなかの子供にもしものことがあったら、周りにみんなに迷惑をかけることになります。

もしも、入院をしなければならなくなったら、今いる子供たちの世話は誰がするのでしょう。実家の親に来てもらわないといけなくなります。

実家の親も高齢なので、あまり頼るわけにはいけないし、心配もかけたくない。自身の勝手で、他の人の迷惑をかけることになっては最悪です。

たとえ、応募して面接にいっても、妊婦とわかればどこも採用しないでしょう。おとなしく、家でゆっくりしよう。働けないなら、今のうちに、何かしら、勉強して、資格でも取ろうかとも思います。

でも、すでに調理師免許も持っているし、医療事務の資格も持っています。特に、勉強したい興味のある分野もありません。私は、これからどうすればいいのかと悩んでいました。

子供がいてもできる仕事

そんな悶々とした日々を送っているとき、ついに運命に番組に出会ったのです。それは、「ガイヤの夜明け」です。偶然、なんの気もなしに、暇つぶしにみていた番組でした。

クラウドワークスの在宅ワークの紹介がされていました。それまで、クラウドワークスの存在はいっさい知りませんでした。その番組をみた瞬間に、まさに、私が求めていたものは、これだ!と思いました。

番組が終わると、私は、急いで、インターネットでクラウドワークスを検索し、登録しました。

最初は、在宅ワークか、ちょっとうさんくさいかな?と警戒していましたが、思い切ってこの世界に飛び込むことにしたのです。

まず登録して、1件だけタスクの仕事を受け、記事を書いてみました。すると、すぐに承認され、報酬が確定しました。まさか、自分に書いた文章が、お金になるなんて思ってもいなかったのです。

まさに、目から鱗でした。その瞬間の嬉しさといったら、ありませんでした。まさに、私が運命の自分の適職に出会った瞬間でもありました。嬉しくて、どんどん気になるタスクの記事を書いていきました。

割とすいすい作業でき、自分に向いているなと思いました。今までの自分は、あまり接客業など、人接する仕事が苦手でした。

だから、内勤や、事務や、調理の仕事といった、あまり人と接しないでいいような仕事を選んできたのです。ですから、これは、まさに適職だと思いました。これなら、子どもがいても、家でできるし、自分に向いている!

文章を読むのも、書くのも好きな方でした。毎日、新聞は欠かさず読むし、文章を書くのも、好きで、ブログやフェイスブックもよく更新していました。

でも、ブログや、フェイスブックを更新するひまがあったら、こちらを書けばいいじゃないかと、夢中になって、作業しました。まさに、自身のこれからの仕事を見つけた瞬間でした。

これから、赤ちゃんができても、お世話の合間に、ちょっとした記事なら書ける。子供が病気の時でも、仕事を休まずに、家で作業できる。

家にいながら、あらゆる仕事を受けることができるこのサービスに感動しました。これなら、自身のペースで自宅で作業できる。自身の妊娠の経験や、恋愛の経験なども記事にできる。

子供に関すること、育児のこと、調理のことなども、仕事もたくさんあるし、自分の強味を存分に発揮できる場所だと思いました。私は、この仕事でずっと将来生きていきたいと思いました。

しかし、いずれは将来的には、この仕事も続けつつ、やはり給食業務に復帰したいと考えています。調理師の資格もしっかり活かしたいのです。

赤ちゃんがある程度育ったら、給食業務に復帰する夢も持ち続け、希望を持って、これからの日々を明るく過ごしていきたいです。もうすぐ子供が3人のママになるのです。教育費もばかになりません。

ダブルワークでしっかり稼ぐママになりたいです。でも、けっして子供を悲しませるママにはなりたくないです。自分に合った働き方をこれからも、続けていきたいです。

自分を発揮できる仕事とはなにか

どんなに収入が高くても、人間関係が良くなかったり、好きじゃない仕事だったら、結局長続きしないものです。

たとえば、私のように、子供のいるママさんの場合、子供の病気の時に休めない、子供の参観日、学校行事の時に休めないといったことが続けばどうでしょう。

せっかく子供のために頑張って働いているつもりが、逆に子供に悲しい思いをさせて、結局こどものためでもなんでもなくってしまい、逆効果になっていませんか。

そういう罪悪感を抱えて働いているママさんって本当に多いものです。でも、子供と一緒に過ごせる時間というのは、短いものです。あっという間に子供は大きくなります。

ですので、そういうママさんは、子供との時間を大切にしましょう。私のように、クラウドワークスで仕事をすることも、おすすめします。

また、子供がいなくても、何かしら仕事で問題抱えている人は、一度立ち止まってください。忙しい日々を、ずっと突っ走るのではなくて、一度、潔くその仕事を辞めてしまってください。

潔さって本当に大事です。立ち止まって、よく考える時間を持つのです。忙しすぎると、考える時間なんてないものです。

そして、いずれは精神的、体力的にもきつくて、病気で辞めざるを得なくなります。そうなってからでは、遅いのです。

立ち止まって自分と向き合うことで、本当に自分のしたい仕事、自分を活かせる仕事って見えてきます。

まず、収入ではなく、自分が一番どう生きたいか、何が自分にとって一番大事なのかを考えます。それに合わせて、仕事を選ぶのです。

私の場合は、一番大事なものは、子供でした。ですので、これまでも、子供を第一に考えた働き方をしてきました。

前職は、給食業務でしたから、子供の夏休み、冬休み、春休みは休みでした。参観日にも、學校行事の時にも、参加できました。それで、前職は、私にとっては大変満足度が高かったわけです。

結果、仕事の満足度が高いイコール幸せになるのです。

あなた自身がどう生きたいか、何が大切かを一刻も早くはっきりさせてください。それを守るために、どう働けばいいかが見えてくるはずです。

あなたも、ご自身にあった働き方がきっと見つかると私は信じています。

トピック!

専業主婦の仕事探し!働きたい主婦は必見です!
 

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. c66bfa73069acb6c4410f87c29d0aabe_s

    仕事を辞めたいと悩んだときに真っ先にやるべきこと

    精神的に限界で仕事を辞めたい・・・。転職しようかな・・・。 このように悩むときってあり…

ピックアップ記事!

  1. af8316449bdf1e3972c4879cebca42c4_s
    現在、転職市場において第二新卒の需要が非常に高まっています。 理由は、新卒採用で予定人…
  2. 08e1511de4111682f10494099b9812cf_s
    会社勤めをしていて、さまざまな事情から転職を余儀なくされることはありますね。 その時、…
  3. 会社勤めをしていると、様々な事情から、転職を考えることがありますよね。その時、あなたはどのよ…
ページ上部へ戻る