新入社員の辞める時期についてお伝えしたい3つのこと

7bae5f4122aa69f6d901c518256e2dc4_s

新入社員としてスタートした社会人生活ですが上手くいくことばかりじゃないですよね。

どうしても上手くいかないことや、頑張っても解決のできないこともあります。
私もうまくいかずに悩む新入社員をたくさん見てきました。

そんな悩める新入社員の選択肢の1つに辞めるというものがあります。

せっかく入社した会社です。

新入社員のうちに辞めるなんて良くないって思いもありますよね。
でも、理由によっては辞めるという選択肢も悪いことではありません。

あなたが抱えている問題が次のようなことと重なるなら、
辞めるという選択肢も1つです。

①あなたの健康に影響は?

新入社員は慣れない環境の中に身を置いているので悩みも尽きないものです。
その中身は様々ですが、中にはどうしても解決の難しい問題が発生することもあります。

そんな時は自分の健康への影響をよく見てみることが大切です。

ストレスや悩みが原因で健康を損なうというケースは少なくありません。
身体的な症状も当然ですが、精神的な症状が出る場合もあります。

新入社員という若く新しい世代のあなたが仕事が原因で、
健康を損なうというのは良くありません。

もし、何らかの健康への影響が出ているようであれば、
選択肢の1つに辞めることを入れてみてください。

②入社前の説明との乖離は?

説明会や面接を経て、納得した上で入社を選択して新入社員となりましたよね。
それにも関わらず入社前の説明と大きく違っている点が発覚する場合があります。

給与面や休日面、配属や上司、先輩の姿勢など、
実際に入社してから分かることもたくさんあります。

その中で事前の説明と明らかに乖離している点がある場合は、
辞めるという選択肢も1つです。

時代はブラック企業という言葉が話題になる時代です。

ブラックという状況ではなくても、入社前の説明と乖離した条件や状況が発生しているということは兆候の表れという見方もできます。

③あなたの設計にマッチしてる?

新入社員として入社する前にも、
色々な確認や想像をしなが大なれ小なれ人生設計をしたはずです。

そのあなた自身の人生設計に狂いが生じることがあります。

例えば、この会社で何かを学ぼうと考えていた場合、
それが実現困難になると設計は崩れてしまいます。

この場合、難しいのは会社に残ることで、
人生設計どおりに戻れる可能性が残る場合があるという点です。

希望していた職種や部署がなくなってしまった場合の選択は簡単ですが、職種や部署は存続しているが自分がその職種を与えられなかったり、配属の部署が違っている場合は悩むところですよね。

この場合はあなた自身の設計に沿って年数に余裕があるかどうかです。

別に確実な道があるならば、
辞めるというのは選択肢の1つであることは間違いありません。

まとめ

日本というのは今でもやはり1つの会社で長く働くことを良しとする傾向があります。

新入社員として社会へ踏み出したあなたに向けられる目もそういった見方もあるはずです。

それでも理由によっては、会社を辞めるという選択肢も持つことは悪いことではありません。

様々な影響をしっかりと考えて選択するのであれば、
辞めるという事も前向きなものになります。

トピック!

精神的に限界で仕事を辞めたい方はこちら

辞めて転職できるか?を知りたい方は要チェック

やりたい仕事を簡単に見つける方法
 

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. c66bfa73069acb6c4410f87c29d0aabe_s

    仕事を辞めたいと悩んだときに真っ先にやるべきこと

    精神的に限界で仕事を辞めたい・・・。転職しようかな・・・。 このように悩むときってあり…

ピックアップ記事!

  1. af8316449bdf1e3972c4879cebca42c4_s
    現在、転職市場において第二新卒の需要が非常に高まっています。 理由は、新卒採用で予定人…
  2. 08e1511de4111682f10494099b9812cf_s
    会社勤めをしていて、さまざまな事情から転職を余儀なくされることはありますね。 その時、…
  3. 会社勤めをしていると、様々な事情から、転職を考えることがありますよね。その時、あなたはどのよ…
ページ上部へ戻る