新入社員で仕事が辛いと感じる原因と解決策

226948b94effd949b02cd11061cdb3d0_s

仕事が辛いと感じる時期は誰にでもあるものですよね。それが、新入社員の間にはそう感じることが頻繁に起きるという人も少なくありません。

なぜ、新入社員はベテラン社員に比べて、仕事が辛いと感じることが多くなってしまうのでしょうか。

実際、私自身も新入社員の間には仕事が辛いと感じることがとても多かったのを覚えています。その理由はその時々によって違う場合もあれば、同じという場合もありました。

そこで、新入社員が仕事を辛いと感じる時のパターンをまとめてみました。

仕事が辛いと感じる原因

①疎外感を感じる

新入社員というのは社内に話を出来る相手というのが少ないという場合が多くなります。会社に入って間もない新入社員が社内の友人や仲の良い先輩や上司が少ないというのは当然ですよね。

その事が原因で休憩時間や昼食時間に交わされている会話の内容に、全くついていけずに疎外感を感じる事が実はけっこう多いものです。

また、仕事が忙しい時期や時間帯においては新入社員というのは、その流れについていけずに傍観者のようになってしまうケースがあります。

これもまた自分だけがついていけていないという感覚を生んでしまいます。この疎外感というのが仕事を辛いと感じる要因として多くの場合に当てはまります。

②思いと現実のギャップ

仕事を辛いと感じる理由の1つとして、あなた自身が描いている思いと現実とのギャップが挙げられます。

「もっとできるはずなのに」「もっとこうだったはずなのに」等といった思いが過るのがこのケースです。

新入社員というのは会社に対して、自分自身に対して色々な想定や理想を持っているものです。これは、何らかの情報によって出来上がるものと、自分自身の推測や希望によって生まれるものとがあります。

いずれの場合でも、この思いと現実に目の前に突きつけられる事実との間にギャップがあると「こんなはずでは」という思いが生まれてきます。

この思いが強くなるにつれて仕事を辛いと感じる感じるようになっていきます。

③人間関係

仕事が辛い、仕事を辞めたい、仕事が嫌だ、このような感情を持つときに必ず関連してくるのが人間関係です。新入社員に限った事ではありませんが、会社というのは1日の大半を過ごす場所になります。

その環境、空間での人間関係というものが上手くいかない場合、それはあなたにとって非常に辛い時間となるのは当然と言えます。

長い時間を、しかも避けることのできない状況で過ごす会社という場においては日常の他の人間関係よりもその関係の良し悪しが大きく影響してきます。

仕事が辛いときの対処法

①相談相手を見つける

いくつかの例を挙げましたが、いずれの場合においても辛いと感じる状況を打開できなくては会社に残るという事が困難になっていくことになります。

辛いという状況をどのように打開するかは原因によって異なるものですが、共通して言えることは社内に何でも話せる友人、先輩、上司のいずれかを見つけるという事です。

新入社員が仕事を辛いと感じている場合の多くは、本人自身の中だけで1人で抱え込んでいる場合が大半です。

まずは、社内に相談、愚痴、世間話をできる人を見つけることが大切です。

②憂さ晴らしをする

①と関連していますが、もしお酒が飲めるのであれば、同僚や気の合う仲間と飲みに行ってぱーーーーっと騒ぐのも手だと思います。憂さ晴らしも必要です。

アルコールが入れば、日ごろ人に言えないようなこともすんなりと言えてしまうことがありますし、まわりもアルコールが入っていれば、どんなに辛い話でも笑い飛ばしてくれたり、親身になって聞いてくれたり、自分のことについて話してくれたりすることもあります。

そういうことが自分でため込まない発散の方法につながりますし、同じ職場の人であればお酒の席でない仕事中でも危うい愚痴をこっそり言い合える仲になれるかもしれません。

③やりたいことを明確にする

今の仕事を続けることがどうしても限界なら、我慢する必要はないのかもしれません。体が大事ですからね。

でも、今の会社でもし将来やりたいことができるのであれば、私は我慢して今の仕事を続けるのも手だと思います。時間は絶対に経過するのですから。

もしくは、もっと早くその仕事ができるところに再就職するのも一つの方法でしょう。その際、前職を辞めた理由を伝えるのが関門ですが、それくらいの思いきりと熱意を相手に伝えることができれば、再就職は可能かもしれません。

また、今の仕事を続けても将来の見込みが無い場合は、転職するか、いっそ金を稼ぐための道具として割り切ることも必要だと思います。生き甲斐・やり甲斐のあることを他で見つけるのです。

すでにそれがある人は、思い切って熱意をそちらに集中させてみるのも、新しい見方が生まれる手かもしれません。

まとめ

仕事が辛いというのは社会人にとってとても苦痛なものです。

なぜなら、会社という場所が大半の時間を過ごす場所となっているからです。新入社員にとってはそのような環境に飛び込んだばかりなので適応にも時間がかかるものです。

辛いが苦しいに変わらないように社内に心を許せる相手を見つけることに挑戦してください。

トピック!

精神的に限界で仕事を辞めたい方はこちら

辞めて転職できるか?を知りたい方は要チェック

やりたい仕事を簡単に見つける方法
 

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. c66bfa73069acb6c4410f87c29d0aabe_s

    仕事を辞めたいと悩んだときに真っ先にやるべきこと

    精神的に限界で仕事を辞めたい・・・。転職しようかな・・・。 このように悩むときってあり…

ピックアップ記事!

  1. af8316449bdf1e3972c4879cebca42c4_s
    現在、転職市場において第二新卒の需要が非常に高まっています。 理由は、新卒採用で予定人…
  2. 08e1511de4111682f10494099b9812cf_s
    会社勤めをしていて、さまざまな事情から転職を余儀なくされることはありますね。 その時、…
  3. 会社勤めをしていると、様々な事情から、転職を考えることがありますよね。その時、あなたはどのよ…
ページ上部へ戻る