年収を上げるためには転職が最も確実な理由3つ

年収をアップさせたいと思うことってありますよね。私も以前、勤めていた会社の年収が低くて、なんとかして年収を上げたいと思って悩んだことがありました。

年収を上げる方法はいくつかありますが、経験上、結局は転職するのが一番確実な方法だと思っています。

年収を上げるためには転職が最も確実な理由をお話ししましょう。

①昇進、昇給は不確実で時間がかかる

年収を上げる方法として、まず考えられるのは、昇給でしょう。現在働いている会社で昇進し、昇給すれが給料が上がり、年収はアップしますよね。

しかし、必ず昇進できるとは限りません。それに、進して昇給したとしても、思うほど年収はアップしないということもあるでしょう。

以前の私もそうでしたが、あなたは今現在の年収に不満があるわけですよね。昇進を目指すには時間がかかります。「来年には必ず昇進できる」と決まっているわけではありません。

昇進できたとしても、年単位の将来の話になると考えたほうがいいですよね。「やっと昇進できた」と思っても、どれくらいの昇給が見込めるかはわかりません。会社のよほど上層部にまで出世できれば、それなりの年収になるでしょう。

しかし、それはもっと先の話ですし、それを実現できるかどうかは不確実です。

今の会社で働き続けて、昇給によって年収をアップさせるというのは、そのように大変不確実なことなんですよね。

その不確実なことを期待して、今の仕事を続けて行くというのは、ほんとうに年収をアップさせたいと思うなら、賢明なやり方ではありません。

少なくても、昇給によって年収をアップさせるためには、かなりの時間がかかることだけは、覚悟しておいた方がいいでしょう。

②副業はデメリットが大きい

副業をするというのも、年収を上げる方法の一つでしょう。しかし、これには小さくないデメリットがあります。

当時、私も副業を考えて調べてみました。副業はいろいろありますよね。アフィリエイトとかクラウドワークス、アンケートモニター、覆面調査、短期のバイトや内職、あるいはFXや株式投資、不動産投資などなど。

こう並べてみると、なんだか魅力的に感じられるかもしれません。しかし、どれもデメリットが小さくないんですよ。

アフィリエイトはいかにも簡単に収入が得られるように感じられるかもしれませんが、それで年収をアップさせるためには、かなりの努力と時間が必要です。そう簡単に、まとまった収入が入るわけではありません。

クラウドワークスもそれなりのスキルが必要ですし、初心者のレベルでは、ほんのお小遣い稼ぎにしかならないでしょう。

「ほんのちょっとだけ、小遣い稼ぎができればいい」と思うならともかく、ある程度まとまった額、年収をアップさせたいと思う場合は、効果的な方法ではないんですよね。

他の副業も同じです。内職は単価が小さいですから、まとまった収入にするにはかなりの労働時間が必要になります。

短期のアルバイトも、まとまった収入にはなりませんし、不定期なものですよね。

「それなら長期のバイトは?」と思われるかもしれません。しかし、長期のバイトをすれば、本業にも少なからず影響が出てしまいますよね。

たとえば、会社が終わってから居酒屋でバイトをするというのは、肉体的にかなりの負担がかかってしまいます。

休日に働くのも同じでしょう。せっかくの休みがなくなってしまうのですから、精神的な負担も小さくないでしょう。休みなしで働き続けるということにもなってしまいかねませんよね。

本業の方に悪い影響が出てしまうかもしれません。

また、FXや株式投資、不動産投資はリスクを伴います。必ずもうかるというわけではありませんから、下手すると、かえって損をしてしまうということもありえますよね。

なので、副業も、年収アップさせるための確実なおすすめ方法とは言えません。

③転職なら好条件の仕事を選べる

転職をするとしましょう。あなたの場合、「年収をアップさせたい」というのが転職の理由なわけですよね。

ですから、転職先の会社選びをする時、その条件をチェックすることは言うまでもないでしょう。給料の良い会社を選ぶわけです。ということは、その会社に就職すれば、まちがいなく年収は上がるわけですよね。

もちろん、転職活動を成功させなければなりません。そのための努力も必要でしょう。

しかし、今の会社よりも給料の高い会社はいくつもあるはずです。試しに、転職サイトなどを利用して、どんな条件の会社があるのか見てみるといいと思いますよ。

「こんな条件の会社もあるのか」ということがわかるはず。

今の会社よりも条件のよい所は一つもないというなら話は別ですが、そうでないのであれば、チャレンジしてみるというのも一つの方法だと思いますよ。

最初から好条件であることがわかっている会社に入ることができるということ、これも年収を上げるためには転職が最も確実な理由なのです。

まとめ

年収を上げるためには転職が最も確実である理由を3つお話ししてきました。

年収アップのためには転職するしかないというわけではありません。ほかの方法で年収を上げることは可能です。

ただ、確実に年収を上げたいと思うなら、転職を選択肢にしてみることをおすすめします。

 

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 仕事を辞めたいと悩んだときに真っ先にやるべきこと

    今の仕事を今すぐにでも辞めたい・・・ もう無理。限界・・・ このように悩むと…

ピックアップ記事!

  1. 現在、転職市場において第二新卒の需要が非常に高まっています。 理由は、新卒採用で予定人…
  2. 会社勤めをしていて、さまざまな事情から転職を余儀なくされることはありますね。 その時、…
  3. 会社勤めをしていると、様々な事情から、転職を考えることがありますよね。その時、あなたはどのよ…

PickUp記事!

  1. 仕事を辞めたいと悩んだときに真っ先にやるべきこと

    今の仕事を今すぐにでも辞めたい・・・ もう無理。限界・・・ このように悩むと…
ページ上部へ戻る