8月になっても内定がない・・・。そんな就活生が取るべき戦略とは?!

8月になっても内定がゼロの場合、本当に焦りますよね。売り手市場と言われているにも関わらず、辛い現実です。

周りの友人がどんどん内定を獲得していく中、何で自分だけ・・・。私が就活生だった頃もあなたと同じ感情を抱きました。

しかし、まだ試合終了したわけではありません。8月ならまだまだ大手企業の2次募集もありますし、チャンスは十分に残っています。

そこで、これからあなたが取るべき就活戦略についてお話していきます。

とにかく頼るべきは就職エージェント!

あなたがまずやるべきことは、就職エージェントに相談に行くことです。これは絶対です。

就職エージェントとは人材紹介会社の社員が面談してくれて、あなたの就活を無料でサポートしてくれるサービスです。当然、求人の紹介もあります。

有名なのはマイナビ新卒紹介です。マイナビの就職エージェントですね。

なぜ、就職エージェントを頼るべきか?ですが、これは内定力を身につけるためです。これまでの選考でなぜ落ちて、何が足りなかったのか?をプロの目線からレクチャーしてもらえますからね。

まだ時間が残されていると言えど、もう8月です。なので、自分だけで「あーでもない。こーでもない。」と悩んでる時間なんてありませんよね?

なので、プロにアドバイスをしてもらってください。ES添削や面接指導もしてくれますので、これを利用しない手はないです。

場合によっては、キャリアアドバイザーから紹介された求人に応募するのも一つの手です。

キャリアアドバイザーから教えてもらう情報だけで企業研究は終わったうようなものですし、選考対策も全面バックアップそてくれるので内定まで一直線です。

もちろん、無理に紹介された求人に応募はする必要はありませんので、自分に合わない。もしくは自分で調べてブラック企業っぽいなと思ったら断ってください。

是非、今からでも遅くないので就職エージェントを上手く利用してくださいね。

背伸びしすぎていないか?自然体で面接に臨んでいるか?

私はリーマンショック後に就活を経験しましたので、就活はかなり大変でした。募集人数の母数が少ないので、当然、優秀な学生しか内定はもらえないんだろうなと当時は思っていました。

でも、先に内定をもらった友人に「最終面接に残っていた学生は普通のことしか言ってない」という事実を聞かされてから私の考えが一変しました。

もちろん、大企業の幹部候補やコンサル企業などは超優秀な学生しか内定はもらえないですが、8割の企業は普通の学生しか取りません。

考えてみたら当たり前ですよね?

友人含め、めちゃくちゃ飛び抜けた実績を誇っている学生なんて1割もいませんからね。

企業もそれを分かっています。なので、新卒就活はポテンシャル採用なんです。即戦力ではなく、将来活躍してくれそうだなと思ってもらえれば内定はもらえます。

でも、「将来活躍してくれそうだな」というのは、あくまでも面接官の主観であり、データに基づいて選別できるわけではありません。

では、何が大事なのかと言うと、「魅力」です。この一言につきます。魅力とは「また」です。

つまり、面接で「また会いたいな」「もっと話を聞きたいな」「一緒に働きたいな」と思ってもらえるかなんです。分かりますよね?

そのため、いくら凄い学生であっても、「私こんな経験してきたんです。すごくないですか?」のようなアピール方法では大抵は選考は通過できません。

面接官からしたら、「こいつ学生のくせによくそんなアピールできるな。こーいうやつとは働きたくないわ。うざそう。」となるわけです。極端に言うとですけどね。

なので、友人が言ったとおりで、内定をもえるのは「普通のことしか言ってない」学生なんです。

普通っていうのは、たいした実績や経験がなくても、自分の言葉で自然体で喋っているということです。嫌味っぽくなく、ありのままの自分を表現している学生です。

社会人からすると、素直で学生らしい学生が好きなんでよ。魅力に感じて、「こいつとなら一緒に働きたい」と思ってもらえるんですよ。

なので、もし今までの選考で背伸びをしてアピールしていたのであれば、自然体で臨むようにしてください。

「一緒に働きたいと思ってもらおう」という意識で面接に臨んでください。それだけで、あなたの魅力は必ず増しますよ。

人に話したくない、あなたという人間を作り上げたきっかけとなった出来事などをこれまで話していないのであれば、話してみてください。

まとめ

正直、「自然体」を意識するだけであなたが内定に近づくのは間違いありません。

但し、念のためプロにもアドバイスを貰えるに越したことはありませんので、とりあえず就職エージェントも利用しておきましょうということです。

数え切れない数の就職エージェントがありますが、マイナビ新卒就活を利用しておけば間違いないでしょう。求人数も多いですし、信頼度が違います。

是非、今すぐにでも行動に移して今月中に内定を勝ち取ってくださいね。応援しています!

10月で未だ内定がないあなたがやるべきこと

2019年卒がまず就活でやるべきこと

マイナビ新卒紹介を利用してプロに相談しましょう!

マイナビ新卒紹介はマイナビと違い、キャリアアドバイザーがマンツーマンでサポートしてくれます。

要は、マイナビ新卒就活を利用することで、自己分析・ES添削・模擬面接含め、就活で必要なことをプロに教えて貰えるということです。

無料で利用できるサービスですが、申し込みが殺到しているので、早めに相談するようにしてください。

とりあえず、マイナビ新卒紹介を無料で利用してみる

 

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 仕事を辞めたいと悩んだときに真っ先にやるべきこと

    今の仕事を今すぐにでも辞めたい・・・ もう無理。限界・・・ このように悩むと…

ピックアップ記事!

  1. 現在、転職市場において第二新卒の需要が非常に高まっています。 理由は、新卒採用で予定人…
  2. 会社勤めをしていて、さまざまな事情から転職を余儀なくされることはありますね。 その時、…
  3. 会社勤めをしていると、様々な事情から、転職を考えることがありますよね。その時、あなたはどのよ…
ページ上部へ戻る